海外バイナリーオプション

FXってどんな商品

FXってどんな商品

※引用元

【宮岡としのり】波姫CAWプログラムはFX投資詐欺で稼げない?怪しい自動売買システムの正体はバイナリーオプション?

波姫CAWプログラムはFX投資詐欺で稼げない?

▼ 当ブログ限定の2つの特典をプレゼントします ▼

波姫(NAMIHIME)ってどんな投資案件?

波姫(NAMIHIME)の概要

正直、 勝率だけみたところでEAの性能は分からない ですね。

EAのバックテストを行ってる

なぜそのバックテストデータを公開しないんでしょうか?

しかも、このLPには 波姫(NAMIHIME)のロジックに関する記述もない し、 稼げたという実績データも公開してません。

今ならで衝撃的な低価格で

「今ならで衝撃的な低価格で」と書かれてますね。

正しくは、「今なら衝撃的な低価格で」ですよね?

このようにセールス用のページに誤字脱字のある案件は非常に危険です。

いずれにしろ適当な企業からリリースされた案件 ということ になるので、

登録してみた・・・。

バイナリーオプションの自動売買システム のようですね。

バイナリーオプションとは?

といった説明がないので、 稼げるかどうかは判断できかねます。

ある程度高いスペックのPCや

良好な通信環境が必要になってくるはず ですが、

取引実績

仮にこの実績データが波姫(NAMIHIME)のものだったとしても、 2年前のロジックが今の相場に合致するかは分かりません。

波姫(NAMIHIME)の値段

特定商取引法に基づく表記について

特商法に基づく表記とは、ネット商取引の中では特に確認するべき事項 で、

もしこの特商法の記載がない、もしくは、不備がある場合、あなたが不利益を被っても自己責任になってしまうので注意して下さいね。

LPには記載されておらず、販売ページでようやく確認することができます。

また、「一切の返金・返品の受付を行っておりません。」と書かれてますね。

波姫(NAMIHIME)がオススメできない2つの理由

システムのロジックについて説明不足

システムについての具体的な説明や 信頼できるエビデンスデータがない 点は

このように、 詳細も分からないままシステムを購入するのはリスクが高い と言えます。

システム維持費などの名目で月額費を請求されることも考えられます ので注意が必要です。

利用者の口コミ・評判がない

結果は、 グーグルやSNS等では利用者の口コミ・評判は見つかりませんでした。

逆に、「手を出さない方が良い」「詐欺案件!」と注意喚起している状況でした。

現状では、波姫(NAMIHIME)を使用することはあまり オススメできません。

副業案件や、投資の自動売買システム、サインツール等は山ほどあり、ピンからキリまでの値段で販売されていますが、本当に稼げるのはごく一部です。

このようなサービスや商品を利用する前に以下の2つの条件に当てはまっているか、調べて見た方がいいでしょう。

投資・副業の悪質詐欺にはくれぐれも気を付けましょう。

アナタの本業が 労働時間12時間以上でブラック企業で休みも少ない ・・・。

ボーナスがない ・・・。

時間はあまりなくても副業で本気で稼ぎたい!!

現状を打破したい!!

そんな中、模索して出てきたのが「 アフィリエイトやFX 」で、色々と挑戦してみたのですが、どうもうまくいきませんでした。

そこで僕が目を付けたのが 「 自動売買ツール 」 です。

こんな僕のように 「 副業をやる時間がないけど、今の会社をすぐに辞めれるくらいの資金力を稼いでおきたい! 」 という方のために、僕は自動売買ツールの運用をオススメします。

副業歴7年の期間で、たくさんの失敗と成功を経験してきましたので、きっとアドバイスできると思います。

▼ 副業に関する質問やお悩みも気軽にどうぞ ▼

バーガーキング「ヤラピノ」ってどんな味!? 怪しい緑ソースの新商品3種食べてみた! スッキリ辛い、うまい、これ、好き!!

2021/07/13 11:26 ka-ko

バーガーキング「ヤラピノ」シリーズ発売

「ヤラピノ」シリーズ食べてみた!

・ヤラピノホットソースワッパー®
・ヤラピノホットソースワッパー® Jr.
・チキン・ヤラピノバーガー
・ヤラピノ&チーズ ホットドッグ

ヤラピノ&チーズ ホットドッグ

思い出した! 某ピザチェーンで付いてくるグリーンなチリソースに似ています! ソーセージにチーズにこの辛さはピザのそれに似ていて良い! グリーンなチリソース好きとしては食べ慣れた味といったところ。

チキン・ヤラピノバーガー

ヤラピノホットソースワッパー®

バクッと食べると・・・うまっ! 元々、バーガーキングのワッパーが好きなので、その好きな味に好きな辛さがプラスされ、わたし的に得しかないワッパーになっていました。

もう少し辛い方が個人的には好みなので、わがままを言うなら別添えヤラピノソースを販売していただいて追いヤラピノしたいです!バーガーキングさん、よろしくお願いします(大声)。

FXで稼いだ利益は8億円以上!カリスマ主婦「池辺雪子」氏の手法とは?

海外FX

2007年「FXで脱税の容疑で逮捕」というニュースが流れた。

逮捕されたのはなんと東京都在住の主婦である。

彼女の名は「池辺雪子(いけべゆきこ)」。

FXで約4億円を荒稼ぎし、約1億3000万円の脱税容疑で逮捕されたのだ。

今回は「脱税カリスマ主婦トレーダー」として一躍有名になった池辺雪子氏について紹介していこう。

1.池辺雪子ってどんな人?

池辺雪子(いけべゆきこ)氏は東京都世田谷区在住の主婦トレーダーだ。

2005年~2007年の3年間約4億円もの大金をFXで稼ぎ出し、その後脱税容疑で起訴、懲役1年6か月(執行猶予3年)の判決を受けた。

ただの主婦が4億円の脱税!?

ミセス・ワタナベ」という単語が投資の世界で広く使われるようになった事件ともいわれている。

【ミセス・ワタナベ】
当時の日本の主婦サラリーマンなどの個人投資家は為替相場を左右させるほどの影響力を持っていたことから、イギリスの経済紙が海外でよく知られた日本の姓「ワタナベ」からとって、彼らを「ミセス・ワタナベ」と名付けたことに由来する。

7年間トータルで8億3000万円をFXで荒稼ぎ

FXを始めた2000年~逮捕されるまでの2007年までの約7年間で考えると、なんとトータルで 8億3000万円 もの利益をあげていたとのこと。

なお、有罪判決確定後の「罰金」を含む「所得税」「住民税」「延滞税」「重加算税」約3億1900万円はキャッシュで一括で完済しており、通常に支払った税金を合わせると計約5億1500円の税金を支払っているそうだ。

これを機に池辺氏は『FXで8億円以上稼いだ脱税カリスマ主婦トレーダー』として瞬く間に有名人となったのである。

池辺雪子氏の現在は?

現在は書籍の執筆セミナーの講師チャートソフトの販売、メルマガ配信など、FX商材に力をいれて活動中のようだ。

2.FXで8億円以上稼いだ池辺雪子氏の手法とは?

池辺氏は「8割~9割はテクニカル分析」というほど、テクニカル分析を好んでいることから様々なインジケータを使用した手法をこれまでに公開している。

短期RSIと長期RSIを使った手法

たとえば、先述のZaiのインタビュー記事では【RSI】を使用した手法を語っている。

RSIとは「 R elative S trength I ndex」の略語で、 オシレーター系 といわれるテクニカル指標のひとつだ。

というように使われるが、池辺氏の手法はこの RSIを2本を使った手法 になる。

短期RSI長期RSIの2本が 20以上乖離したところを逆張りする という手法だ。

ちなみにZaiの記事では2007年6月~のドル円の日足チャートを例にあげて解説しているが、私が設定したRSIでは20ポイント以上乖離しているところがなく最大で15~16ポイント程度だった。もしかしたら違う時間軸のチャートかあるいは他に何か設定が必要なのかもしれない…

レンジブレイクを狙った倍加法

倍加法とは FXってどんな商品 『 過去の高値と安値の値幅から未来の値幅を予測する 』というもの。

つまりは、 レンジをブレイクしたの値幅 は レンジの幅と同じになる という考え方だ。


※引用元

※ユーロ円 週足チャートでの例


※引用元

値幅は「フィボナッチ・リトレースメント」を使えば、一目で目安がわかるので便利だ。
高値を「0」に、安値に「1」に合わせれば、「2」がそのまま利確ポイントになる。

レンジブレイクの手法で最も重要になるのはエントリーや利確ポイントではなく、 いかにダマしを避けられるか だが…

レンジブレイクを見極めるには、
中長期のチャートを見て、相場の大勢波動を確認したり、順張り(トレンドフォロー)系のテクニカル指標やフィボナッチ、日柄などチェックして、レンジをいつ・どちらに抜けるのかを判断する 必要があります。
※引用元

3.FXってどんな商品 なぜ8億円以上もFXで稼げたのか?

当時は「ユーロ」の大相場

池辺氏は当時はFXがまだ黎明期で「」「米ドル」「ユーロ」しか取り扱いがなかったため、最初は「ドル円」から、そして徐々に「ユーロ円」「ユーロドル」へと取引を広げていったとのことだ。

そんな中、池辺氏は現在でも大底ともいえる「ユーロ円:90~100円」「ユーロドル:1ドル以下」で買いを仕込んでいたのだ。

「その頃、ユーロ/円はどんどん下がっていって、ついに89円をつけたんですね。そこから協調介入があって、上がっていきました。当時は『介入』ってよくわかりませんでしたけどね。でも、 90~100円ぐらいで、ユーロ/円はバッチリ仕込みましたよ

ユーロ/ドルはねぇ。最初はユーロ/ドルって何なの? という感じでした。ユーロ/ドルはドルでスワップがもらえるんだ、決済したら為替差益もドルなんだとわかりまして…(注:FX会社によって異なる)。ならば、私は旅行が好きなので、ドルへ両替する手間が省けて便利だなと思って、 ユーロ/ドルをやり始めました。これは1ドルを割ったところで、仕込みましたね

FXで8億円稼いだ主婦…池辺雪子さんのトレード手法(1)|ザイFXより引用

その後「ユーロに対する協調介入」やアメリカの「ITバブル崩壊」「同時多発テロ」「FRBの金融緩和」などによるドル全面安も相まってユーロは大底をつけ、2000年から2008年のリーマンショックが起きるまで 空前のユーロ高 となったのだ。

※ユーロドルの2000年~2007年チャート

※ユーロ円の2000年~2007年チャート

当時は「円キャリートレード」も全盛期

さらにその後、池辺氏は「豪ドル」や「ニュージーランドドル」にも手を広げている。

「その後、豪ドルやニュージーランドドルを扱うFX会社が出てきましたので、 豪ドルは60円台、ニュージーランドドルは55円台ぐらいで仕込みました。 豪ドルの60円台は今でもまだ持っているものもあります。オセアニア通貨は高金利なのがいいですね。『オージー様様、ニュージーランド様様』と私は時々言ってるんです」

FXで8億円稼いだ主婦…池辺雪子さんのトレード手法(1)|ザイFXより引用

2005年~2007年はユーロ高のほか「円キャリートレードの全盛期ともいわれている時代だ。

※豪ドル円の2000年~2007年チャート

ユーロや豪ドルの2000年~2007年の急激な上昇トレンドは、池辺氏がFXをはじめた2000年から逮捕されるまでの2007年までの期間とぴったり当てはまる。

低レバレッジで損切は極力しないトレードスタイル

池辺氏は損切に対してポストセブンの記事で以下のように述べている。

FXの解説本やセミナーなどで、著者や講師の方が強調するのは、損切りの重要性です。ストップロス(損切り指値)をきちんと入れておけば、大きな損失を出さずに済む、ということなのですが、実は、 私は損切りがそんなに重要だとは思っていません。 逆に、こまめにすることで、利益を出すチャンスをみすみす逃してしまう、と考えています。

「こまめな損切りは利益チャンスを逃す」と8億円稼いだ主婦|NEWSポストセブンより引用

私は、 資金管理さえしっかりしておけば、損切りのためのストップロスは必要ないと考えています。ここでいう資金管理とは、 投資資金を証拠金の3分の1から半分までに留めておくことです。 そうしておけば、相場が自分の予想と反対方向に動いても、強制決済されず、ある程度耐えられます。相場が自分の予想通りに動くまで、じっくりと待てるわけですね。先日の震災後の急激な円高時も、証拠金に余裕があれば、ストップロスを回避できたと思います。

ただし、3分の1から半分というのはひとつの目安であって、FX業者によっては建てられる枚数に差が出ます。 レバレッジで見た場合、10倍前後に収まるようにしておきましょう。

「こまめな損切りは利益チャンスを逃す」と8億円稼いだ主婦|NEWSポストセブンより引用

このことから、池辺氏は損切は極力せず低レバレッジで長期的に運用していくスタイルが主であることが予想される。

池辺氏は相当なメンタルの持ち主であることがうかがえる。

2008年の暴落相場は運よく避ける

さて、その後の2008年以降は多くの人がご存じの「リーマンショック」があった年だ。

これまでの円キャリートレード組も軒並み全滅した相場ともいわれている。

昨年の夏は実のところ、トレードにあまり集中していなかったんです。裁判があって、手持ちのお金で税金を無事に払えるかどうかとか、そちらのほうが大変でしたからね。だから、ポジションが少なかった昨年の夏は無事に過ぎました。

FXで8億円稼いだ主婦…池辺雪子さんのトレード手法(2)|ザイFXより引用

【宮岡としのり】波姫CAWプログラムはFX投資詐欺で稼げない?怪しい自動売買システムの正体はバイナリーオプション?

波姫CAWプログラムはFX投資詐欺で稼げない?

▼ 当ブログ限定の2つの特典をプレゼントします ▼

波姫(NAMIHIME)ってどんな投資案件?

波姫(NAMIHIME)の概要

正直、 勝率だけみたところでEAの性能は分からない ですね。

EAのバックテストを行ってる

なぜそのバックテストデータを公開しないんでしょうか?

しかも、このLPには 波姫(NAMIHIME)のロジックに関する記述もない し、 稼げたという実績データも公開してません。

今ならで衝撃的な低価格で

「今ならで衝撃的な低価格で」と書かれてますね。

正しくは、「今なら衝撃的な低価格で」ですよね?

このようにセールス用のページに誤字脱字のある案件は非常に危険です。

いずれにしろ適当な企業からリリースされた案件 ということ になるので、

登録してみた・・・。

バイナリーオプションの自動売買システム のようですね。

バイナリーオプションとは?

といった説明がないので、 稼げるかどうかは判断できかねます。

ある程度高いスペックのPCや

良好な通信環境が必要になってくるはず ですが、

取引実績

仮にこの実績データが波姫(NAMIHIME)のものだったとしても、 2年前のロジックが今の相場に合致するかは分かりません。

波姫(NAMIHIME)の値段

特定商取引法に基づく表記について

特商法に基づく表記とは、ネット商取引の中では特に確認するべき事項 で、

もしこの特商法の記載がない、もしくは、不備がある場合、あなたが不利益を被っても自己責任になってしまうので注意して下さいね。

LPには記載されておらず、販売ページでようやく確認することができます。

また、「一切の返金・返品の受付を行っておりません。」と書かれてますね。

波姫(NAMIHIME)がオススメできない2つの理由

システムのロジックについて説明不足

システムについての具体的な説明や 信頼できるエビデンスデータがない 点は

このように、 詳細も分からないままシステムを購入するのはリスクが高い と言えます。

システム維持費などの名目で月額費を請求されることも考えられます ので注意が必要です。

利用者の口コミ・評判がない

結果は、 グーグルやSNS等では利用者の口コミ・評判は見つかりませんでした。

逆に、「手を出さない方が良い」「詐欺案件!」と注意喚起している状況でした。

現状では、波姫(NAMIHIME)を使用することはあまり オススメできません。

副業案件や、投資の自動売買システム、サインツール等は山ほどあり、ピンからキリまでの値段で販売されていますが、本当に稼げるのはごく一部です。

このようなサービスや商品を利用する前に以下の2つの条件に当てはまっているか、調べて見た方がいいでしょう。

投資・副業の悪質詐欺にはくれぐれも気を付けましょう。

アナタの本業が 労働時間12時間以上でブラック企業で休みも少ない ・・・。

ボーナスがない ・・・。

時間はあまりなくても副業で本気で稼ぎたい!!

現状を打破したい!!

そんな中、模索して出てきたのが「 アフィリエイトやFX 」で、色々と挑戦してみたのですが、どうもうまくいきませんでした。

そこで僕が目を付けたのが 「 自動売買ツール 」 です。

こんな僕のように 「 副業をやる時間がないけど、今の会社をすぐに辞めれるくらいの資金力を稼いでおきたい! 」 という方のために、僕は自動売買ツールの運用をオススメします。

副業歴7年の期間で、たくさんの失敗と成功を経験してきましたので、きっとアドバイスできると思います。

▼ 副業に関する質問やお悩みも気軽にどうぞ ▼

FXで稼いだ利益は8億円以上!カリスマ主婦「池辺雪子」氏の手法とは?

海外FX

2007年「FXで脱税の容疑で逮捕」というニュースが流れた。

逮捕されたのはなんと東京都在住の主婦である。

彼女の名は「池辺雪子(いけべゆきこ)」。

FXで約4億円を荒稼ぎし、約1億3000万円の脱税容疑で逮捕されたのだ。

今回は「脱税カリスマ主婦トレーダー」として一躍有名になった池辺雪子氏について紹介していこう。

1.池辺雪子ってどんな人?

池辺雪子(いけべゆきこ)氏は東京都世田谷区在住の主婦トレーダーだ。

2005年~2007年の3年間約4億円もの大金をFXで稼ぎ出し、その後脱税容疑で起訴、懲役1年6か月(執行猶予3年)の判決を受けた。

ただの主婦が4億円の脱税!?

ミセス・ワタナベ」という単語が投資の世界で広く使われるようになった事件ともいわれている。

【ミセス・ワタナベ】
当時の日本の主婦サラリーマンなどの個人投資家は為替相場を左右させるほどの影響力を持っていたことから、イギリスの経済紙が海外でよく知られた日本の姓「ワタナベ」からとって、彼らを「ミセス・ワタナベ」と名付けたことに由来する。

7年間トータルで8億3000万円をFXで荒稼ぎ

FXを始めた2000年~逮捕されるまでの2007年までの約7年間で考えると、なんとトータルで 8億3000万円 もの利益をあげていたとのこと。

なお、有罪判決確定後の「罰金」を含む「所得税」「住民税」「延滞税」「重加算税」約3億1900万円はキャッシュで一括で完済しており、通常に支払った税金を合わせると計約5億1500円の税金を支払っているそうだ。

これを機に池辺氏は『FXで8億円以上稼いだ脱税カリスマ主婦トレーダー』として瞬く間に有名人となったのである。

池辺雪子氏の現在は?

現在は書籍の執筆セミナーの講師チャートソフトの販売、メルマガ配信など、FX商材に力をいれて活動中のようだ。

2.FXで8億円以上稼いだ池辺雪子氏の手法とは?

池辺氏は「8割~9割はテクニカル分析」というほど、テクニカル分析を好んでいることから様々なインジケータを使用した手法をこれまでに公開している。

短期RSIと長期RSIを使った手法

たとえば、先述のZaiのインタビュー記事では【RSI】を使用した手法を語っている。

RSIとは「 R elative S trength I ndex」の略語で、 オシレーター系 といわれるテクニカル指標のひとつだ。

というように使われるが、池辺氏の手法はこの RSIを2本を使った手法 になる。

短期RSI長期RSIの2本が 20以上乖離したところを逆張りする という手法だ。

ちなみにZaiの記事では2007年6月~のドル円の日足チャートを例にあげて解説しているが、私が設定したRSIでは20ポイント以上乖離しているところがなく最大で15~16ポイント程度だった。もしかしたら違う時間軸のチャートかあるいは他に何か設定が必要なのかもしれない…

レンジブレイクを狙った倍加法

倍加法とは 『 FXってどんな商品 過去の高値と安値の値幅から未来の値幅を予測する 』というもの。

つまりは、 レンジをブレイクしたの値幅 は レンジの幅と同じになる という考え方だ。


※引用元

※ユーロ円 週足チャートでの例


※引用元

値幅は「フィボナッチ・リトレースメント」を使えば、一目で目安がわかるので便利だ。
高値を「0」に、安値に「1」に合わせれば、「2」がそのまま利確ポイントになる。

レンジブレイクの手法で最も重要になるのはエントリーや利確ポイントではなく、 いかにダマしを避けられるか だが…

レンジブレイクを見極めるには、
中長期のチャートを見て、相場の大勢波動を確認したり、順張り(トレンドフォロー)系のテクニカル指標やフィボナッチ、日柄などチェックして、レンジをいつ・どちらに抜けるのかを判断する 必要があります。
※引用元

3.なぜ8億円以上もFXで稼げたのか?

当時は「ユーロ」の大相場

池辺氏は当時はFXがまだ黎明期で「」「米ドル」「ユーロ」しか取り扱いがなかったため、最初は「ドル円」から、そして徐々に「ユーロ円」「ユーロドル」へと取引を広げていったとのことだ。

そんな中、池辺氏は現在でも大底ともいえる「ユーロ円:90~100円」「ユーロドル:1ドル以下」で買いを仕込んでいたのだ。

「その頃、ユーロ/円はどんどん下がっていって、ついに89円をつけたんですね。そこから協調介入があって、上がっていきました。当時は『介入』ってよくわかりませんでしたけどね。でも、 90~100円ぐらいで、ユーロ/円はバッチリ仕込みましたよ

ユーロ/ドルはねぇ。最初はユーロ/ドルって何なの? という感じでした。ユーロ/ドルはドルでスワップがもらえるんだ、決済したら為替差益もドルなんだとわかりまして…(注:FX会社によって異なる)。ならば、私は旅行が好きなので、ドルへ両替する手間が省けて便利だなと思って、 ユーロ/ドルをやり始めました。これは1ドルを割ったところで、仕込みましたね

FXで8億円稼いだ主婦…池辺雪子さんのトレード手法(1)|ザイFXより引用

その後「ユーロに対する協調介入」やアメリカの「ITバブル崩壊」「同時多発テロ」「FRBの金融緩和」などによるドル全面安も相まってユーロは大底をつけ、2000年から2008年のリーマンショックが起きるまで 空前のユーロ高 となったのだ。

※ユーロドルの2000年~2007年チャート

※ユーロ円の2000年~2007年チャート

当時は「円キャリートレード」も全盛期

さらにその後、池辺氏は「豪ドル」や「ニュージーランドドル」にも手を広げている。

「その後、豪ドルやニュージーランドドルを扱うFX会社が出てきましたので、 豪ドルは60円台、ニュージーランドドルは55円台ぐらいで仕込みました。 豪ドルの60円台は今でもまだ持っているものもあります。オセアニア通貨は高金利なのがいいですね。『オージー様様、ニュージーランド様様』と私は時々言ってるんです」

FXで8億円稼いだ主婦…池辺雪子さんのトレード手法(1)|ザイFXより引用

2005年~2007年はユーロ高のほか「円キャリートレードの全盛期ともいわれている時代だ。

※豪ドル円の2000年~2007年チャート

ユーロや豪ドルの2000年~2007年の急激な上昇トレンドは、池辺氏がFXをはじめた2000年から逮捕されるまでの2007年までの期間とぴったり当てはまる。

低レバレッジで損切は極力しないトレードスタイル

池辺氏は損切に対してポストセブンの記事で以下のように述べている。

FXの解説本やセミナーなどで、著者や講師の方が強調するのは、損切りの重要性です。ストップロス(損切り指値)をきちんと入れておけば、大きな損失を出さずに済む、ということなのですが、実は、 私は損切りがそんなに重要だとは思っていません。 FXってどんな商品 逆に、こまめにすることで、利益を出すチャンスをみすみす逃してしまう、と考えています。

「こまめな損切りは利益チャンスを逃す」と8億円稼いだ主婦|NEWSポストセブンより引用

私は、 資金管理さえしっかりしておけば、損切りのためのストップロスは必要ないと考えています。ここでいう資金管理とは、 投資資金を証拠金の3分の1から半分までに留めておくことです。 そうしておけば、相場が自分の予想と反対方向に動いても、強制決済されず、ある程度耐えられます。相場が自分の予想通りに動くまで、じっくりと待てるわけですね。先日の震災後の急激な円高時も、証拠金に余裕があれば、ストップロスを回避できたと思います。

ただし、3分の1から半分というのはひとつの目安であって、FX業者によっては建てられる枚数に差が出ます。 レバレッジで見た場合、10倍前後に収まるようにしておきましょう。

「こまめな損切りは利益チャンスを逃す」と8億円稼いだ主婦|NEWSポストセブンより引用

このことから、池辺氏は損切は極力せず低レバレッジで長期的に運用していくスタイルが主であることが予想される。

池辺氏は相当なメンタルの持ち主であることがうかがえる。

2008年の暴落相場は運よく避ける

さて、その後の2008年以降は多くの人がご存じの「リーマンショック」があった年だ。

これまでの円キャリートレード組も軒並み全滅した相場ともいわれている。

昨年の夏は実のところ、トレードにあまり集中していなかったんです。裁判があって、手持ちのお金で税金を無事に払えるかどうかとか、そちらのほうが大変でしたからね。だから、ポジションが少なかった昨年の夏は無事に過ぎました。

FXで8億円稼いだ主婦…池辺雪子さんのトレード手法(2)|ザイFXより引用

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる