デモトレード

株式取引の5つの注文タイプとは

株式取引の5つの注文タイプとは

拡大画像表示

TitanFXのスプレッド一覧&口座タイプの種類と特徴

少女1

ミミコ

  1. MT4でもMT5でも口座名が一緒なら同じスプレッド
  2. スタンダード口座は取引手数料は無料
  3. ブレイド口座は、往復の取引手数料7ドルを0.7pipsで加算

株式取引の5つの注文タイプとは 株式取引の5つの注文タイプとは
TitanFX クロス円とドルストレート
銘柄名 ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZドル円 カナダドル円 スイスフラン円
スタンダード口座 1.3pips 1.5pips 2.7pips 1.7pips 2.2pips 2.1pips 2.2pips
ブレイド口座 1.0pips 1.1pips 2.2pips 1.4pips 1.9pips 1.7pips 1.8pips
銘柄名 EUR/USD GBP/USD AUD/USD NZD/USD USD/CAD USD/CHF
スタンダード口座 1.2pips 1.9pips 1.5pips 1.7pips 1.6pips 1.7pips
ブレイド口座 1.0pips 1.3pips 1.1pips 1.7pips 1.3pips 1.2pips

少女2

カワコ

侍

ドル蔵

株式取引の5つの注文タイプとは
TitanFX クロス銘柄
ユーロクロス EUR/GBP EUR/AUD EUR/NZD EUR/CAD EUR/CHF
スタンダード口座 1.6pips 2.6pips 3.6pips 2.4pips 1.8pips
ブレイド口座 1.2pips 1.4pips 3.9pips 1.9pips 1.9pips
ポンドクロス他 GBP/CHF GBP/NZD GBP/AUD GBP/CAD CAD/CHF
スタンダード口座 3.0pips 4.9pips 4.0pips 3.9pips 2.3pips
ブレイド口座 2.9pips 4.6pips 3.6pips 3.1pips 1.9pips
豪ドルクロス他 AUD/NZD AUD/CHF AUD/CAD NZD/CAD NZD/CHF
スタンダード口座 1.9pips 2.2pips 2.3pips 3.2pips 2.6pips
ブレイド口座 1.9pips 1.9pips 2.1pips 3.0pips 2.5pips

侍

ドル蔵

少女1

ミミコ

侍

ドル蔵

スタンダード口座の28銘柄一覧

スタンダード口座のスプレッド28銘柄一覧

ブレイド口座の29銘柄の一覧

少女2

カワコ

    手数料往復1.0pips 手数料往復0.6pips 手数料往復0.株式取引の5つの注文タイプとは 6pips 手数料往復0.5pips

と手数料に関しては一般的と言えます。
日本で人気のXM は入金ボーナスがあるとはいえ、ダントツに高い手数料となっていますから、XM を使うのは馬鹿馬鹿しいというレビューが多いのも頷けます。

https://fxbible.biz/spred

TitanFXの口座の特徴

株式取引の5つの注文タイプとは 株式取引の5つの注文タイプとは

TitanFXの各口座の相違点
口座の種類 スタンダード口座 ブレイド口座
取引手数料 無料 往復7ドル
注文方式 NDD STP方式 NDD ECN方式

わずか二点しか口座の違いがないという珍しい海外FX業者です。

株式取引の5つの注文タイプとは
TitanFXの各口座の共通点
最大レバレッジ 500倍
ボーナス なし
スプレッド 変動
最低入金金額 200ドル
最大取引量 100lot(1lotは10万通貨)
最低取引量 0.01lot(1,株式取引の5つの注文タイプとは 000通貨)
マージンコール 証拠金が90%を下回ると警告が表示
証拠金維持率 20%でポジションがロスカット
口座の通貨 円 ドル ユーロ 豪ドル シンガポールドル
両建て 可能
スキャルピング 可能
取引ツール MT4 MT5 使い方の記事 → MT5/MT4アプリの使い方
銘柄の種類 57通貨
FXの取引時間 冬 月曜日 7:01 ~ 土曜日 6:59
FXの取引時間 夏 月曜日 6:01 ~ 土曜日 株式取引の5つの注文タイプとは 5:59

侍

ドル蔵

少女2

カワコ

少年

トレ太

https://fxbible.biz/endatekouza

TitanFXの口座選びのポイント

  1. デモ口座 主にFXの操作から注文方法、取引ツールの使い方などを覚える口座
  2. スタンダード口座 スプレッドはやや高めで取引手数料は無料だがあまり利用するメリットはなし
  3. ブレイド口座 スプレッドが狭いが取引手数料が発生する口座で基本はこの口座

少女1

ミミコ

という記事を見かけますが、 スタンダード口座を選ぶ理由は特にないので、ブレイド口座一択で選ぶといい でしょう。

少女1

ミミコ

https://fxbible.biz/how-to-use-mt5-app

スタンダード口座の特徴

スタンダード口座


TitanFXのスタンダード口座は200ドルからの入金金額が必要なので、お試しで使ってみたい人にはやや金額が大きい仕様と言えます。

スタンダード口座は、コピートレードのズールトレードを利用する際には必須の条件なのですが、 ズールトレードは現在日本の居住者にサービスを提供していない ので、あまり意味がない条件となります。

ブレイド口座の特徴

ブレイド口座


TitanFXのブレイド口座の主な特徴は、スタンダード口座と比べてコストパフォーマンスに優れている口座という解釈だけでいいと思います。

DMA ECN方式はDMA STP方式よりさらに透明性が高い注文方式で、複数の流動性プロバイダーと電子商取引を行っています。

少女1

ミミコ

少女1

ミミコ

【プロ愛用】BigBossの口座タイプ3つを徹底比較【特徴と違い】

悩んでいる人

私は、専業トレーダーとして3年以上もBigBossをメイン口座として使っているのですが、最初はどの口座タイプが稼ぎやすいのか分からずに、結果として時間とお金をムダにしてしまった経験があります。

リク

BigBossの各口座タイプの特徴と違い

Big Bossのレバレッジ

口座タイプスタンダード口座プロスプレッド口座FOCREX口座
口座通貨タイプUSD・JPY USD・JPY USD・JPY・BTCなど
注文方式NDD ECN方式NDD ECN方式CEX方式
スプレッド普通せまい せまい
ボーナスありありなし
取引通貨ペア為替・CFDなど為替のみBTCUSDなど6種類
レバレッジ最大999倍 最大999倍 現物取引(1倍)
取引単位10万通貨10万通貨10万通貨
最小ロット0.010.011,000通貨
初回最低入金額なしなしなし
取引手数料なし往復9ドル往復0.4%
ロスカット水準20% 20% 20%
追証なしなしなし
取引ツールMT4・Web版MT4 MT4・Web版MT4 FOCREX取引サイト
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
BigBossの口座タイプ比較表

そんなBigBossは、トレーダー向けに3つの口座タイプを用意してくれています

スタンダード口座

口座タイプスタンダード口座
口座通貨タイプUSD・JPY
注文方式NDD ECN方式
スプレッド普通
ボーナスあり
取引通貨ペア為替・CFDなど
最大レバレッジ999倍
取引単位10万通貨
最小ロット0.01
初回最低入金額なし
取引手数料なし
ロスカット水準20%
追証なし
取引ツールMT4・Web版MT4
スタンダード口座の詳細
  • 最大レバレッジ999倍で、取引手数料は無料。
  • 為替だけでなく、株式CFDやゴールド・仮想通貨などもトレードできる。
  • スプレッドの広さは一般的な海外FX口座とあまり変わらない。

一般的なスプレッドの広さで、 MT4を使ってハイレバでトレードできる のがスタンダード口座の特徴です。

プロスプレッド口座

口座タイププロスプレッド口座
口座通貨タイプ USD・JPY
注文方式NDD ECN方式
スプレッド せまい
ボーナスあり
取引通貨ペア為替のみ
最大レバレッジ 999倍
取引単位10万通貨
最小ロット0.01
初回最低入金額なし
取引手数料往復9ドル
ロスカット水準 20%
追証なし
取引ツール MT4・Web版MT4
プロスプレッド口座の詳細
  • 仮想通貨以外の通貨ペアを、最大レバレッジ999倍でトレードできる。
  • スプレッドはとても狭いものの、1ロットの取引ごとに9ドルの取引手数料がかかる。
  • ただし、1ロットでトレードするごとに4ドルのキャッシュバックがあるので、手数料は実質5ドル。

一方、BigBossのプロスプレッド口座は レバレッジ999倍でボーナスも受取可能 となっています!

FOCREX口座

口座タイプFOCREX口座
口座通貨タイプUSD・JPY・BTCなど
注文方式CEX方式
スプレッド せまい
ボーナス なし
取引通貨ペアBTCUSDなど6種類
最大レバレッジ現物取引(1倍)
取引単位10万通貨
最小ロット1,000通貨
初回最低入金額なし
取引手数料往復0.4%
ロスカット水準 20%
追証なし
取引ツールFOCREX取引サイト
FOCREX口座の詳細

FOCREX口座は、 BigBossが運営している仮想通貨取引所 で、ビットコインなどがトレードできる口座です。

  • レバレッジはなく、仮想通貨の現物取引ができる口座。
  • FOCREX独自の取引プラットフォームを使ってトレードする。
  • EXコインのようなマイナー通貨も取引できる。

またFOCREX口座では、入金した 日本円やドルなどの法定通貨でそのまま仮想通貨を購入可能 です。

BigBossの各口座タイプをおすすめできる人

トレーダー

ここからは、それぞれのBigBossの口座の特徴をふまえたうえで、どんな人がどの口座タイプを使うべきなのかご紹介していきます!

  1. スタンダード口座をおすすめできる人
  2. プロスプレッド口座をおすすめできる人
  3. FOCREX口座をおすすめできる人

スタンダード口座をおすすめできる人

  • まだFXの経験があまりなく、どの口座タイプを選んだらいいのかわからない方。
  • BigBossの999倍というハイレバレッジを試してみたい方。
  • 小額でいいからいろんな銘柄をトレードしてみたいという方。

また、1ロット取引するごとに4ドルのキャッシュバックボーナスももらえるので、最初の入金額がすくなくても取引するごとに勝手に証拠金が増えていきます。

プロスプレッド口座をおすすめできる人

  • すでに海外FX口座やBigBossを使ったことがある、トレード中~上級者の方。
  • とにかく取引コストをおさえたいスキャルピングトレーダーの方。
  • ボーナスをもらってハイレバでガンガン資金を増やしていきたい方。

なぜなら、取引手数料を加味してもスタンダード口座に比べてスプレッドがせまいからです。

リク

さらにプロスプレッド口座は、スタンダード口座とおなじように、 1ロット取引するごとに4ドルのボーナスがキャッシュバック されます。

BigBossのハイレバレッジと取引ボーナスを使った無限ループ図

上の表のように 「せまいスプレッド×ハイレバレッジ×取引ボーナス」という組み合わせ は、資金を何倍にも増やしてくれる可能性を秘めています。

FOCREX口座をおすすめできる人

  • 現物でビットコインなどの仮想通貨を保有しておきたい方。
  • スタンダード口座やプロスプレッド口座で稼いだ資金を、仮想通貨で保有しておきたい方。
  • EXコインなどのマイナーな仮想通貨を買いたい方。

個人的におすすめなのは 「スタンダード口座orプロスプレッド口座で稼ぐ→FOCREX口座に送金して仮想通貨を買う」 ことです。

口座開設は無料ですし、 スタンダード口座やプロスプレッド口座からの送金も手数料無料 なので、開設しておいて損はありませんよ!

BigBossの口座タイプを選ぶ際の注意点

実際にBigBossで口座開設してトレードをはじめる前に、下の3点を確認しておきましょう!

  1. 口座タイプの変更はできない
  2. 取引ボーナスを加味して口座を選ぶ
  3. FOCREX口座はボーナスがもらえない

口座タイプの変更はできない

BigBossは、たとえば口座開設のときに「スタンダード口座」を選択すると、あとから口座タイプを「プロスプレッド口座」に変更することはできません。

疑問がある人

つみたてNISAは押さえた。さて次は?
東証上場の米国株ETFという賢い選択肢

ところで皆さんはETFはご存知ですか?ネット証券に自力で口座を開いた方なら多分耳にしたことはあるはず。でも「詳しくはあまり. 」という方も多いのでは?
ETFは「上場投資信託」 という日本語訳が与えられる通り、証券取引所に上場しており、ひとことで言えば 「個別銘柄と同じように売買できるインデックスファンド」 です。
「上場」しているということは、証券会社を通じて証券取引所に発注する必要があるので、銀行では買うことができません。でも 証券会社で口座を開いている方なら、すぐに銘柄コードを打ち込んで注文 することができます。そう、例えばトヨタ自動車なら[7203]のような4桁のコードがそれぞれのETFにも振られており、それを用いて発注するのです。それを 「東証ETF」 といい、日興アセットが作ったものだけで、28銘柄あります。

  • 2020年12月末時点。上記銘柄については、個別銘柄の取引を推奨するものではありません。

ETF上場投信

つみたてNISAと東証上場ETFの“合わせ技”

すでにネット証券などに口座を開いている方にぜひとも紹介したいのが、 つみたてNISAと東証上場ETFの”合わせ技” 。
つみたてNISA枠については(年間の枠が40万円なので)毎月3万3千円までを上限に、給与などフローのお金から最適な金額を、いわゆる「世界株式インデックスファンド」などでセットアップすればいいでしょう。
その毎月の積立に加えて、ボーナスなどで大きなお金が入ってきたり、お金が少しまとまったタイミングで活用したいのが、東証ETFのスポット(単発)買いです。つまり 「つみたてNISA」の毎月コツコツ買い+「東証上場ETF」でのスポット買い、というスタイル です。
このあと紹介する 「東証上場の米株ETF」は数万円くらいから買える ので、使わないお金が出来たらタイミングを計らず少しずつ買ったり、ボーナスなどまとまったお金が入ったりしたらその時に、いつもの証券口座に4桁の銘柄コードを打ち込んで買っていくわけです。

合わせ技1

東証上場ETFで米株指数を買う

「東証上場の米株ETF」という意味

冒頭でも触れた通り、米国株式を丸ごと買うS&P500やNYダウのインデックスファンド(の投資信託)が人気です。
それを投資信託でなくETFで押さえようとするとき、実は「米国市場に上場するETF」を日本から買うという方法が以前は主流でした。つまり、アメリカ人が買っているものを、日本から米国の証券取引所にアクセスして買うわけです。でも色々と面倒なハードルがあって、それがETFがメジャーにならない理由のひとつだったかもしれません。例えば外国株式口座の開設、為替手数料、そして何より大きいのが時差..。日米は基本的にほぼ真逆ですから、この時差は大問題。リアルタイムで値動きをウオッチしながら米国市場にETFを発注しようとすると、日本の夜中に起きていることになります。
「東証上場の米株ETF」はそれらのハードルを極めて低くしたETF です。S&P 500やNYダウや、さらには新進気鋭の銘柄で構成されたNASDAQ 100(ナスダック100)の指数までもを、日本時間で、 日本円で、いつもの証券口座で取引することが可能 なのですから。
ニューヨークの市場が終わったあとにも続く「指数先物」という取引の値を使うことによって、そのあとの各指数の動きを「東証上場の米株ETF」は捉えていきます。つまり、夜中に起きている必要もなければ、為替の交換に発生するコストも不要です。

米国上場ETFの取引

“気持ち悪さ”がありません

何より投資信託ではどうしても発生する、 注文と価格決定の間の大きな時間差が発生しない ことがETFの一番のメリットかもしれません。
ご存知かもしれませんが、投資信託は1日に1回だけ値段(基準価額)が決まります。米株指数のインデックスファンドでいえば、今日15時の締め切りに間に合って注文したとしても、買う値段は翌営業日の夜に発表される基準価額になります。つまり、今知っている指数の値より高いところで買うのか安く買えるのかは、発注時には分からない仕組みなのです。
これは投資家の公平性を担保するための「ブラインド方式」という仕組みなので、どうしようもありません。毎月のつみたてNISAならまだ、毎月の買付日を決めた時点でその部分(いくらで買うか)を諦めているからいいものの、スポットで買う場合には「いくらで買うか分からず発注する」という点が、いささか“気持ち悪い”という人はいるかもしれません。この気持ち悪さが「東証上場ETF」にはないのです。
もちろんETFの場合だって、「この値段で!」と入れた指値(さしね)で買えるかどうかは分からないままの発注ですし、成行(なりゆき)注文ならその時のタイミングで取引価格が決まってしまいます。それでも、少なくとも ライブな時間の中で自らコントロールしようとしている 点が、投信とETFの取引における感覚の大きな違いなのだと思います。

投信の価格決定

米株指数・3兄弟あります

NYダウ ETF

日興アセットが組成する、NYダウ指数に連動する「東証上場ETF」
NYダウは米国を代表する優良企業30社を平均して算出する指数で、日本でいえば「日経平均株価」的な存在。歴史も古く、日本のニュースでも日経平均と一緒に毎日報道される点で、 最も身近な米国株へのインデックス投資です 。
日興アセットの「東証上場ETF」の「米株指数・3兄弟」のいわば、 “皆が知っている安定感ある長男” です。
なおこの銘柄は「為替ヘッジあり」で価格形成がされています。株価変動以外でETFの値段を左右する、その時々の為替変動の影響を極力減らしたタイプということです。

    株式取引の5つの注文タイプとは
  • 上場インデックスファンド米国株式(ダウ平均)為替ヘッジあり(コード:2562)の運用状況をもとに日興アセットマネジメントが作成。
  • 上記銘柄については、個別銘柄の取引を推奨するものでも、将来の組入れを保証するものでもありません。

S&P500 ETF

日興アセットが組成する、S&P500指数に連動する「東証上場ETF」
S&P500 は米国を代表する500社程度を対象に算出する指数で、日本でいえば「TOPIX」的な存在。NYダウに比べて幅広い業種から500社程度を押さえているため、 プロの投資家などが参照する指数として有名で信頼度も高い指数 です。投資信託でも、この指数のインデックスファンドが人気のようです。
日興アセットの「東証上場ETF」の「米株指数・3兄弟」のいわば、 “実力たっぷりの信頼の次男” です。
なお、S&P500の「東証上場ETF」についてはプロ投資家のニーズも高いため、「為替ヘッジあり」と「為替ヘッジなし」の2本を上場させています。為替変動への対処は別途手当てしたプロ投資家などにとっては、「為替ヘッジあり」は却って使いづらいとの声もあるのです。

  • 上場インデックスファンド米国株式(S&P500)為替ヘッジあり(コード:2521)の運用状況をもとに日興アセットマネジメントが作成。
  • 上記銘柄については、個別銘柄の取引を推奨するものでも、将来の組入れを保証するものでもありません。

NASDAQ100 ETF

日興アセットが組成する、NASDAQ100に連動する「東証上場ETF」
NASDAQ(ナスダック)100 は、若く勢いのある新興企業をパッケージした指数。
最近ではニュースで「昨日のNYダウとナスダック総合指数は. 」と報道されるようになったナスダックですが、日興アセットが「東証上場ETF」にしたのは、その ナスダックの中でも金融株(または、金融セクター)を除いた組入比率が高い100社だけで算出する「NASDAQ100」という指数 です。
日興アセットの「東証上場ETF」の「米株指数・3兄弟」いわば、 “伸び盛りの元気一杯の三男坊” です。
なお、NASDAQ100の「東証上場ETF」についても、「為替ヘッジあり」と「為替ヘッジなし」の2本を上場させています。

  • 上場インデックスファンド米国株式(NASDAQ100)為替ヘッジあり(コード:2569)の運用状況をもとに、日興アセットマネジメントが作成。
  • 上記銘柄については、個別銘柄の取引を推奨するものでも、将来の組入れを保証するものでもありません。

国内株式のリスクと費用について

■国内株式 国内ETF/ETN 上場新株予約権証券(ライツ)

【株式等のお取引にかかるリスク】

レバレッジ型、インバース型ETF及びETNのお取引にあたっての留意点

  • レバレッジ型、インバース型のETF及びETNの価額の上昇率・下落率は、2営業日以上の期間の場合、同期間の原指数の上昇率・下落率に一定の倍率を乗じたものとは通常一致せず、それが長期にわたり継続することにより、期待した投資成果が得られないおそれがあります。
  • 上記の理由から、レバレッジ型、インバース型のETF及びETNは、中長期間的な投資の目的に適合しない場合があります。
  • レバレッジ型、インバース型のETF及びETNは、投資対象物や投資手法により銘柄固有のリスクが存在する場合があります。詳しくは別途銘柄ごとに作成された資料等でご確認いただく、またはコールセンターにてお尋ねください。

【信用取引にかかるリスク】

【株式等のお取引にかかる費用】

国内株式の委託手数料は「超割コース」「いちにち定額コース」の2コースから選択することができます。
〔超割コース(現物取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
5万円まで 55円(税込)
10万円まで 99円(税込)
20万円まで 115円(税込)
50万円まで 275円(税込)
100万円まで535円(税込)
150万円まで640円(税込)
3,000万円まで1,013円(税込)
3,000万円超 1,070円(税込)

〔超割コース(信用取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
10万円まで 99円(税込)
20万円まで 148円(税込)
50万円まで 198円(税込)
50万円超 385円(税込)

超割コース大口優遇の判定条件を達成すると、以下の優遇手数料が適用されます。大口優遇は一度条件を達成すると、3ヶ月間適用になります。詳しくは当社ウェブページをご参照ください。
〔超割コース 大口優遇(現物取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
10万円まで 0円
20万円まで110円(税込)
50万円まで 261円(税込)
100万円まで 468円(税込)
150万円まで559円(税込)
3,000万円まで 886円(税込)
3,000万円超936円(税込)

〔超割コース 大口優遇(信用取引)〕
約定金額にかかわらず取引手数料は0円です。

〔いちにち定額コース〕
1日の取引金額合計(現物取引と信用取引合計)で手数料が決まります。
1日の取引金額合計 取引手数料
100万円まで0円
200万円まで 2,200円(税込)
300万円まで 3,300円(税込)
以降、100万円増えるごとに1,100円(税込)追加。
※1日の取引金額合計は、前営業日の夜間取引と当日の日中取引を合算して計算いたします。
※一般信用取引における返済期日が当日の「いちにち信用取引」、および当社が別途指定する銘柄の手数料は0円です。これらのお取引は、いちにち定額コースの取引金額合計に含まれません。

  • カスタマーサービスセンターのオペレーターの取次ぎによる電話注文は、上記いずれのコースかに関わらず、1回のお取引ごとにオペレーター取次ぎによる手数料(最大で4,950円(税込))を頂戴いたします。詳しくは取引説明書等をご確認ください。
  • 信用取引には、上記の売買手数料の他にも各種費用がかかります。詳しくは取引説明書等をご確認ください。
  • 信用取引をおこなうには、委託保証金の差し入れが必要です。最低委託保証金は30万円、委託保証金率は30%、委託保証金最低維持率(追証ライン)が20%です。委託保証金の保証金率が20%未満となった場合、不足額を所定の時限までに当社に差し入れていただき、委託保証金へ振替えていただくか、建玉を決済していただく必要があります。
    レバレッジ型ETF等の一部の銘柄の場合や市場区分、市場の状況等により、30%を上回る委託保証金が必要な場合がありますので、ご注意ください。

【貸株サービス・信用貸株にかかるリスクおよび費用】

リスクについて 貸株サービスの利用に当社とお客様が締結する契約は「消費貸借契約」となります。株券等を貸付いただくにあたり、楽天証券よりお客様へ担保の提供はなされません(無担保取引)。
(信用貸株のみ) 株券等の貸出設定について 信用貸株において、お客様が代用有価証券として当社に差入れている株券等(但し、当社が信用貸株の対象としていない銘柄は除く)のうち、一部の銘柄に限定して貸出すことができますが、各銘柄につき一部の数量のみに限定することはできませんので、ご注意ください。

当社の信用リスク 当社がお客様に引渡すべき株券等の引渡しが、履行期日又は両者が合意した日に行われない場合があります。この場合、「株券等貸借取引に関する基本契約書」・「信用取引規定兼株券貸借取引取扱規定第2章」に基づき遅延損害金をお客様にお支払いいたしますが、履行期日又は両者が合意した日に返還を受けていた場合に株主として得られる権利(株主優待、議決権等)は、お客様は取得できません。 投資者保護基金の対象とはなりません 貸付いただいた株券等は、証券会社が自社の資産とお客様の資産を区別して管理する分別保管および投資者保護基金による保護の対象とはなりません。 手数料等諸費用について お客様は、株券等を貸付いただくにあたり、取引手数料等の費用をお支払いいただく必要はありません。 配当金等、株主の権利・義務について 貸借期間中、株券等は楽天証券名義又は第三者名義等になっており、この期間中において、お客様は株主としての権利義務をすべて喪失します。そのため一定期間株式を所有することで得られる株主提案権等について、貸借期間中はその株式を所有していないこととなりますので、ご注意ください。(但し、信用貸株では貸借期間中の全部又は一部においてお客様名義のままの場合もあり、この場合、お客様は株主としての権利義務の一部又は全部が保持されます。)株式分割等コーポレートアクションが発生した場合、自動的にお客様の口座に対象銘柄を返却することで、株主の権利を獲得します。権利獲得後の貸出設定は、お客様のお取引状況によってお手続きが異なりますのでご注意ください。貸借期間中に権利確定日が到来した場合の配当金については、発行会社より配当の支払いがあった後所定の期日に、所得税相当額を差し引いた配当金相当額が楽天証券からお客様へ支払われます。 株主優待、配当金の情報について 株主優待の情報は、東洋経済新報社から提供されるデータを基にしており、原則として毎月1回の更新となります。更新日から次回更新日までの内容変更、売買単位の変更、分割による株数の変動には対応しておりません。また、貸株サービス・信用貸株内における配当金の情報は、TMI(Tokyo Market Information;東京証券取引所)より提供されるデータを基にしており、原則として毎営業日の更新となります。株主優待・配当金は各企業の判断で廃止・変更になる場合がありますので、必ず当該企業のホームページ等で内容をご確認ください。 大量保有報告(短期大量譲渡に伴う変更報告書)の提出について 楽天証券、または楽天証券と共同保有者(金融商品取引法第27条の23第5項)の関係にある楽天証券グループ会社等が、貸株対象銘柄について変更報告書(同法第27条の25第2項)を提出する場合において、当社がお客様からお借りした同銘柄の株券等を同変更報告書提出義務発生日の直近60日間に、お客様に返還させていただいているときは、お客様の氏名、取引株数、契約の種類(株券消費貸借契約である旨)等、同銘柄についての楽天証券の譲渡の相手方、および対価に関する事項を同変更報告書に記載させていただく場合がございますので、予めご了承ください。 税制について 株券貸借取引で支払われる貸借料及び貸借期間中に権利確定日が到来した場合の配当金相当額は、お客様が個人の場合、一般に雑所得又は事業所得として、総合課税の対象となります。なお、配当金相当額は、配当所得そのものではないため、配当控除は受けられません。また、お客様が法人の場合、一般に法人税に係る所得の計算上、益金の額に算入されます。税制は、お客様によりお取り扱いが異なる場合がありますので、詳しくは、税務署又は税理士等の専門家にご確認ください。

【プロ愛用】BigBossの口座タイプ3つを徹底比較【特徴と違い】

悩んでいる人

私は、専業トレーダーとして3年以上もBigBossをメイン口座として使っているのですが、最初はどの口座タイプが稼ぎやすいのか分からずに、結果として時間とお金をムダにしてしまった経験があります。

リク

BigBossの各口座タイプの特徴と違い

Big Bossのレバレッジ

口座タイプスタンダード口座プロスプレッド口座FOCREX口座
口座通貨タイプUSD・JPY USD・JPY USD・JPY・BTCなど
注文方式NDD ECN方式NDD ECN方式CEX方式
スプレッド普通せまい せまい
ボーナスありありなし
取引通貨ペア為替・CFDなど為替のみBTCUSDなど6種類
レバレッジ最大999倍 最大999倍 現物取引(1倍)
取引単位10万通貨10万通貨10万通貨
最小ロット0.010.011,000通貨
初回最低入金額なしなしなし
取引手数料なし往復9ドル往復0.4%
ロスカット水準20% 20% 20%
追証なしなしなし
取引ツールMT4・Web版MT4 MT4・Web版MT4 FOCREX取引サイト
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
BigBossの口座タイプ比較表

そんなBigBossは、トレーダー向けに3つの口座タイプを用意してくれています

スタンダード口座

口座タイプスタンダード口座
口座通貨タイプUSD・JPY
注文方式NDD ECN方式
スプレッド普通
ボーナスあり
取引通貨ペア為替・CFDなど
最大レバレッジ999倍
取引単位10万通貨
最小ロット0.01
初回最低入金額なし
取引手数料なし
ロスカット水準20%
追証なし
取引ツールMT4・Web版MT4
スタンダード口座の詳細
  • 最大レバレッジ999倍で、取引手数料は無料。
  • 為替だけでなく、株式CFDやゴールド・仮想通貨などもトレードできる。
  • スプレッドの広さは一般的な海外FX口座とあまり変わらない。

一般的なスプレッドの広さで、 MT4を使ってハイレバでトレードできる のがスタンダード口座の特徴です。

プロスプレッド口座

株式取引の5つの注文タイプとは
口座タイププロスプレッド口座
口座通貨タイプ USD・JPY
注文方式NDD ECN方式
スプレッド せまい
ボーナスあり
取引通貨ペア為替のみ
最大レバレッジ 999倍
取引単位10万通貨
最小ロット0.01
初回最低入金額なし
取引手数料往復9ドル
ロスカット水準 20%
追証なし
取引ツール MT4・Web版MT4
プロスプレッド口座の詳細
  • 仮想通貨以外の通貨ペアを、最大レバレッジ999倍でトレードできる。
  • スプレッドはとても狭いものの、1ロットの取引ごとに9ドルの取引手数料がかかる。
  • ただし、1ロットでトレードするごとに4ドルのキャッシュバックがあるので、手数料は実質5ドル。

一方、BigBossのプロスプレッド口座は レバレッジ999倍でボーナスも受取可能 となっています!

FOCREX口座

口座タイプFOCREX口座
口座通貨タイプUSD・JPY・BTCなど
注文方式CEX方式
スプレッド せまい
ボーナス なし
取引通貨ペアBTCUSDなど6種類
最大レバレッジ現物取引(1倍)
取引単位10万通貨
最小ロット1,000通貨
初回最低入金額なし
取引手数料往復0.4%
ロスカット水準 20%
追証なし
取引ツールFOCREX取引サイト
FOCREX口座の詳細

FOCREX口座は、 BigBossが運営している仮想通貨取引所 で、ビットコインなどがトレードできる口座です。

  • レバレッジはなく、仮想通貨の現物取引ができる口座。
  • FOCREX独自の取引プラットフォームを使ってトレードする。
  • EXコインのようなマイナー通貨も取引できる。

またFOCREX口座では、入金した 日本円やドルなどの法定通貨でそのまま仮想通貨を購入可能 です。

BigBossの各口座タイプをおすすめできる人

トレーダー

ここからは、それぞれのBigBossの口座の特徴をふまえたうえで、どんな人がどの口座タイプを使うべきなのかご紹介していきます!

  1. スタンダード口座をおすすめできる人
  2. プロスプレッド口座をおすすめできる人
  3. 株式取引の5つの注文タイプとは
  4. FOCREX口座をおすすめできる人

スタンダード口座をおすすめできる人

  • まだFXの経験があまりなく、どの口座タイプを選んだらいいのかわからない方。
  • BigBossの999倍というハイレバレッジを試してみたい方。
  • 小額でいいからいろんな銘柄をトレードしてみたいという方。

また、1ロット取引するごとに4ドルのキャッシュバックボーナスももらえるので、最初の入金額がすくなくても取引するごとに勝手に証拠金が増えていきます。

プロスプレッド口座をおすすめできる人

  • すでに海外FX口座やBigBossを使ったことがある、トレード中~上級者の方。
  • とにかく取引コストをおさえたいスキャルピングトレーダーの方。
  • ボーナスをもらってハイレバでガンガン資金を増やしていきたい方。

なぜなら、取引手数料を加味してもスタンダード口座に比べてスプレッドがせまいからです。

リク

さらにプロスプレッド口座は、スタンダード口座とおなじように、 1ロット取引するごとに4ドルのボーナスがキャッシュバック されます。

株式取引の5つの注文タイプとは BigBossのハイレバレッジと取引ボーナスを使った無限ループ図

上の表のように 「せまいスプレッド×ハイレバレッジ×取引ボーナス」という組み合わせ は、資金を何倍にも増やしてくれる可能性を秘めています。

FOCREX口座をおすすめできる人

  • 現物でビットコインなどの仮想通貨を保有しておきたい方。
  • スタンダード口座やプロスプレッド口座で稼いだ資金を、仮想通貨で保有しておきたい方。
  • EXコインなどのマイナーな仮想通貨を買いたい方。

個人的におすすめなのは 「スタンダード口座orプロスプレッド口座で稼ぐ→FOCREX口座に送金して仮想通貨を買う」 ことです。

口座開設は無料ですし、 スタンダード口座やプロスプレッド口座からの送金も手数料無料 なので、開設しておいて損はありませんよ!

BigBossの口座タイプを選ぶ際の注意点

実際にBigBossで口座開設してトレードをはじめる前に、下の3点を確認しておきましょう!

  1. 口座タイプの変更はできない
  2. 取引ボーナスを加味して口座を選ぶ
  3. FOCREX口座はボーナスがもらえない

口座タイプの変更はできない

BigBossは、たとえば口座開設のときに「スタンダード口座」を選択すると、あとから口座タイプを「プロスプレッド口座」に変更することはできません。

疑問がある人

「FIRE」実現のために必要な金額をタイプ別に紹介!
「悠々自適」「副業しながら」など、日本版FIREの4つの
タイプと、それぞれに必要な資金の計算方法を紹介!

facebook-share

発売中のダイヤモンド・ザイ12月号は、特集「早く自由になりたい!【FIRE】入門」を掲載! この特集では、今話題のFIREを実現した人の実例を紹介し、夢を叶えるためのヒントを探っている。今回はこの特集から、FIREのタイプや、FIRE実現に必要なお金の計算方法を公開!
【※関連記事はこちら!】
⇒日本株で相場環境に負けない実力を持つ“三冠株”4銘柄を紹介!「業績・株価・配当」の3項目が自己ベストを記録した「エムスリー」「SHOEI」「三協フロンテア」に注目!

「FIRE」とは積極投資で資産を作り、自由な人生を歩むこと!
日本版FIREは、セミリタイアも含めて考える場合が多い

FIREとは、投資で経済的自立を得て、自由な人生を歩むこと!

最近 「FIRE(Financial Independence, Retire Earlyの略)」 という言葉をよく耳にするようになった。そもそもFIREの発祥の地は米国だ。米国におけるFIREは、若いうちから積極的な投資で数億円の資産を早々に作り、40代前半くらいまでにリタイアするスタイルを指している。
【※関連記事はこちら!】
⇒年収500万円以下のサラリーマンが、投資歴13年で資産1億5000万円、年間配当収入300万円を実現! 成功のカギは「増配銘柄への投資」を発見したこと!

そこでダイヤモンド・ザイでは 「FIRE=投資で経済的自立にメドをつけること。拘束時間の長い仕事を辞めて自由を獲得し、新しい人生をスタートさせること」 と、ざっくり定義。この定義にあてはまるFIRE達成者7人に取材し、資金の作り方やFIRE後の生活について聞いた。

その結果、「大金を貯め、仕事を辞めて悠々自適」のようなイメージを覆せば、日本版「ゆる~いFIRE」は、それほど無理をしなくても達成できることがわかった。そこでここからは、FIREするためにどんな準備をすればいいか紹介していこう。
【※関連記事はこちら!】
⇒株の配当金で暮らす生活も実現可能な投資術を公開! 株の配当が増え続ける会社を選んで投資するだけで、1億5000万円の資産を築いた会社員の投資法を紹介

あなたはどのタイプ?「FIRE」には4つのタイプがある!
悠々自適を目指さず、セミリタイアするなら必要額は3000万円~

まず、日本におけるFIREは以下の4タイプに分類できる。基本的には仕事をせずに生活する 「悠々自適タイプ」 、ムダなものを徹底排除して生活する 「ミニマルタイプ」 、完全に仕事をしないわけではなく、副業やアルバイト収入を得ながら生活する 「副業タイプ」 、そして好きなことだけをやる 「趣味で働くタイプ」 だ。

FIREは大まかに4つに分類される


拡大画像表示

いずれのパターンも、拘束時間の長い仕事は辞める、あるいは減らすことになるため、ある程度の資産を築いておく必要がある。 悠々自適タイプと趣味で働くタイプであれば、最低でも1億円は用意すべき だろう。
【※関連記事はこちら!】
⇒株で46億円を稼いだ投資家・テスタさんが「株初心者がやるべきこと」を伝授! 投資歴6年で“億り人”になれたトレードの秘訣や、注目している投資対象を直撃!

ゆる~いFIREの必要額の計算方法は?


拡大画像表示

FIREの目標額の計算でよく使われるのが 「25倍・4%ルール」 。まず25年分の生活費を貯めて、米国株と米国債券の実質利回りと見なせる年利4%で運用すれば、元金を減らすことなく、働かずに生活費を得られるというのが根拠だ。仮に、年間の支出を240万円(月額支出20万円)とするなら、6000万円貯めておくと、理論上は元金を減らさずに生活できる。

さて、ここまでFIREする前に準備すべき必要額を見てきた。1億円を目指すとなると、なかなか大変だが、目標額を引き下げれば、投資信託の積立や地道な節約などでも十分達成できる。夢のFIREを目指して、プランを練るところから始めてみてほしい!
【※関連記事はこちら!】
⇒「連続増配の株を買う」だけで資産1億円超を達成! サラリーマン投資家・立川一さんが編み出したシンプル&ユニークな「増配銘柄投資法」を解説!

相場環境に振り回されない”地力”が強い株を探せ!
ダイヤモンド・ザイ12月号をチェック!

ザイ12月号

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

ダイヤモンドZAi最新記事の関連記事

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】 「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出! 全8部門の“2022年の最優秀カード”を詳しく解説! [2022年5月25日更新](2022.05.25)

「配当利回りランキング」高配当ベスト50銘柄を公開! 【2022年最新版】会社予想の配当利回りランキングと 一緒に、株主優待の有無や連続増配期間もチェック!(2022.06.02)

定期預金の金利が高い銀行ランキング![2020年・冬] 冬のボーナスは、メガバンクの100倍以上も好金利な 「あおぞら銀行」など、お得な金融機関に預けよう! 【2020年12月7日時点の定期預金の金利&キャンペーン情報を公開!】(2020.12.09)

株初心者はいくらから株式投資を始めればいいのか? 1株単位で株が買えて「1株=数百円」から始められる 6つのサービス(LINE証券・ネオモバ・S株など)を解説(2021.05.22)

「連続増配株ランキング」ベスト20![2022年最新版] 32期連続増配の「花王」、23期連続増配で利回り4%超 の「三菱HCキャピタル」など、おすすめ増配銘柄を紹介 【2022年6月1日更新!】(2022.06.02)

ダイヤモンドZAi最新記事 バックナンバー

「東証再編」で日本の株式市場はどう変わったのか? 変化を嫌う関係者に配慮しすぎて“銘柄の厳選”はでき ず、当初の目的を達成できないままに課題は山積み!(2022.06.06)

株を買うべき「株価が上がるニュース」の見極め方は? 初心者向け株入門書『めちゃくちゃ売れてる株の雑誌 ザイが作った「株」入門』が教える“株の買い時”とは(2022.06.04)

投資信託の積立投資におすすめのクレジットカード! 「マネックス証券+マネックスカード」や「auカブコム証 券+au 株式取引の5つの注文タイプとは 株式取引の5つの注文タイプとは PAYカード」など、系列カードを使うのが得!(2022.06.03)

還元率が高い、おすすめのクレジットカードを紹介! クイックペイを利用すれば還元率3%になる「セゾンパ ール」など、年会費が実質無料で注目の3枚をチェック(2022.06.02)

「つみたて投資」をする投資信託を1本だけ選ぶなら、 海外株の「インデックス型投信」がおすすめ! 信託報 株式取引の5つの注文タイプとは 株式取引の5つの注文タイプとは 酬の安さと投資対象の幅広さに注意して商品を選ぼう(2022.06.01)

ダイヤモンド・ザイのお得な定期購読はこちら!

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

  • 「アメックス」のポイントは年会費に充当するのが得!「1ポイント=1.5円」で充当…
  • JR北海道の特急券は「えきねっと+ビューゴールドカード」で購入するのがおすすめ!…
  • 「dカード GOLD」に入会すると、最大2万ポイントがもらえるお得なキャンペーン…
  • スーパーマーケットで貯まる「共通ポイント」を解説!西友は楽天ポイント、ライフはP…
  • 「au PAY カード」で積立投資すると、最大5%分のPontaポイントが貯まっ…
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.5.25)
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.5.25)
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.6.10) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ザイ・オンライン編集部(2022.5.27)
  • 暗号通貨取引所バイナンス、BTCの出金を一時的に停止、技術的な要因と説明【フィス…
  • フォーバル---電子学園と包括連携協定を締結、産学連携で大学運営効率化や地域創生…
  • (まとめ)日経平均は米国株安を受けて大幅続落 節目の27,000円を割り込み83…
  • 米CPIショックを受けたリスク回避の動きが強まり27000円割れ

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[つみたて投資入門/最強の割安株]

株式取引の5つの注文タイプとは ◎別冊付録
75万部売れた株の本が付録で読める!

ZAiが作った株入門ダイジェスト版!

◎巻頭特集
速報!

最新決算でわかった2022年の強い株

◎第1特集
キホンからオススメ投信まで大事なコトだけ!つみたて投資入門
●キホン編
つみたてNISAやiDeCoを徹底解説
・つみたて投資は必要?
・どうなれば儲かる?
・どんな人に向いてる?
・何を買ってつみたてるの?
・オトクな制度って?
●実践編
投信を買うならこの1本!を紹介
急落や損した時対処法を伝授!

・どの投信を買えばいい?
・口座はどこで開けばいい?
・いま始めても大丈夫なの!?
・損が出てる! やめるべき?
・つみたての金額はいくらにする?
・家計が厳しいけどやめていい?
●もう始めてる5人に聞いた
つみたてデビューとリアル収支

◎第2特集
波乱や利上げで人気急騰!
割安株で値上がりと利回りゲット!

PART1: 高利回り
・高配当で株主優待も充実!利回りランキング
PART2: 10倍狙い
・不人気&売られすぎ前途有望な話題株
PART3: 底値が堅い
・安全・安心・割安な守りが堅い三安株

◎第3特集
トクするカードの序列が激変!
クレジットカード大全

・最初の1枚
・とにかく高還元
・一定利用で無料
・買物が絶対トク
・特典が魅力的
・投信積立で還元

◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる