FXデイトレードとは

ストップロスとは何ですか

ストップロスとは何ですか
CHF/JPY(一分足)【サクソバンク(WEBTRADER )】
" width="600" />

教えてください。バーチャルFXで、決済のストップロス注文をします。

について質問したいです。 先日のスイスフラン/円の大暴落で買いに対してのストップロスを事前に入力(96.00)していましたら、 決済注文が通ったのが、92.803で通りました。 つまり、320pipsも滑ったことになるんですが、FX会社に問い合わせても窓が空いて始まったのが93.200だったそうです。 そうだったとしても、その値からも50pips近く下で拾ってくれたわけです。 その会社は(かなりの大手です)返金や修正は一切できないとのことです。 私は3年以上はFXをして来ているのですが、こんなに酷い決済は初めてで、ストップロスを入れてる者にとっても受け入れなければならないんでしょうか? こんな注文の通し方されると、コツコツ貯めた利益が今回のような取引一回でに吹っ飛ばされて続けられなくなると思うんですが。 あと、出来ましたら急激な相場でもストップロスや注文が良く効く会社があれば紹介して頂けると嬉しいです。

初歩的な質問ですみません。 ストップロスについて質問なんですが、よく「売りのストップロスを巻き込んで」とか「買いのストップロスを誘発して」などという表現がありますが、 (1)「売りのストップロス」とは売り注文に対するストップロス注文 (ストップロスとは何ですか 2)「買いのストップロス」とは買い注文に対するストップロス注文 と考えていいのでしょうか?。 (1)について言えば、「95円でドルを売る場合に90円になったら買い戻し、ストップロスを100円に置く」というようなことが考えられますが、この「100円に置いたストップロス」が売りのストップロスを表すのでしょうか?。 (2)について言えば、「95円でドルを買う場合に100円になったら売ってしまい、ストップロスを90円に置く」というようなことが考えられますが、この「90円に置いたストップロス」が買いのストップロスを表すのでしょうか?。

FX業者のストップロスですが、たとえば前の週の金曜日にストップロス をある値にかけたとします。 月曜の早朝に大幅に変動があったとします。 しかしFX取引業者の時間が始まらない限り ストップロスはかからないのでしょうか? それともその値になれば決済されるのでしょうか? 来週リーマンの救済で急激なドル高になるのが心配です。

2月2日のことです。USD/CADの指値売り→「1.1844」約定したもののすぐにストップ(「1.1894」)まで達してしまいました。ストップロスはマイナス50ポイントでした。 ところが、この日の最高値は「1.1866」でしたので、どうしてストップにひっかかったのか不思議です。 121FX社の提供するプラットホーム内のチャートの最高値よりストップ値の方が上なんですから。 1~2ポイントの違いなら問題視しませんが、最高値とストップまで28ポイントもひらきがあるなんて、納得いきません。 幸いデモトレードでしたので、金銭的な損失はありませんが、同社に口座を開こうと本気で検討していましたが、今後のことを考えると心配です。 FX業者 121FX社 約定日時 2月2日 2時25分 1.1844 ストップ日時 2月2日17時21分 1.1894(スプレッド-4) すべてBID値、時間はサーバの時間です。

FXで強制決済されないことってありますか? FXを勉強中なんですが、ふと疑問に思ったことがあったので質問させていただきました。 たとえば、1ドル=100円のときにドルを100万通貨買ったとして、その後レートが1ドル=90円に暴落したら1000万の損失ですよね? 通常なら証拠金の何パーセント以下になったら強制決済みたいに業者ごとに決められていると思うんですが、強制決済されない業者や、方法ってないんでしょうか? というのも、1ドル=90円のレートがあがるまでドルを保有し続けて、決済すれば利益が出るじゃないですか? 長い間、強制決済なしに通貨を保有し続けることは可能なんでしょうか?

FXのトレードについての質問です。 現在、為替全般の通貨でデモトレードをしており、近いうちには実際にトレードを行う事も考えてるのですが、取引についてわからない事があります。 実際、トレードを始めたら、思惑通りにいかない場合ストップを置いておく、という所の注文の出し方がイマイチわかりません。 ASストリーミング、ストリーミング、IFーDONE等、6つ程の注文パターンがありますよね? 例えば、初めにASKで入ったとして、その後ストップを置いておくとする時は、逆方向にいくらか下がったとき時のポイントで決済注文を出しておくのものなんですか? そしてその後、やはり円安になり、上がって決済の注文を出す時、前のロスカットの注文を取り消して、その後、新たに決済注文を出すものなんですか? かなり、初心的な質問ですがご教授ください。

FX指値決済注文をする時に現在値の例えば3PIPS内ならば指値決済注文する事ができないって事はあるんでしょうか? そしてもう一つ質問があるんですが、少数点第三位のPIPSも利益に入るんでしょうか? どうか教えてください。お願いします。

ためしにバーチャルfxをしております。 最近、円→豪ドルを買い、そのままにしておいたら、 数日、放っておいたら、 評価損益が結構増えていました。 これが、スワップポイントというものですか? fx初心者ですが、よろしくお願いします。

FXの初心者です、前回サブプライムローン問題で一度苦い思いをしています。 こんなシステムを探していますが、ご存知ないでしょうか? 例 ドルを97円で買ったとします その後 97.2まで上がったら自動で97.05にストップ注文(決済注文ではありません)を置いてもらえる。 …と言った具合に「~になったらストップ注文を自動で置いておく設定ができる」システムはありませんでしょうか?

チョコ停の原因と対策

チョコ停の原因と対策

計算例: 5分×(100個/分×5円)=2,500円/1回 ←チョコ停1回当たりの損失金額
2,ストップロスとは何ですか 500円×24回/日=60,000円/1日 ←チョコ停による1日当たりの損失金額
60,000円×365日=21,900,000円/年 ←チョコ停による1年当たりの損失金額 解決による経済効果: ここまで一連の調査で判明した3種類の大きなエラーが、チョコ停全体に占める割合は半数以上であることがわかりました。これを損失金額に換算すると、上記で算出した損失金額約2,200万円に対し、約1,200万円以上であることがわかります。 つまり、「位置検出エラー」と「印字認識エラー」、「ねじの締め付け検出エラー」の3種類のエラーを改善することで、約1,200万円の損失を防ぐことができるということです。

チョコ停の改善

位置検出エラーの改善

現在の検出方法: ・複数のねじやクリップなどを検出するため、検出するポイントの数だけ光電センサおよび接触式センサを設置。 対策: ・検出可能範囲が広いセンサを導入する。

位置検出エラーの改善

印字識別エラーの改善

現在の検出方法: ・パッケージに印刷されたシリアル番号やコードの有無を画像センサで検出。 対策: ・反射光やハレーションの影響を受けないセンサを導入する。

印字識別エラーの改善

ねじの締め付け検出エラーの改善

現在の検出方法: ・複数のねじの締め付けを高さで検出するため、検出するポイントの数だけ光電センサおよび接触式センサを設置。 対策: ・反射光やハレーションの影響を受けず、ねじの有無とねじ頭の高さが検出できるセンサを導入する。

ZERO株式会社 沖杉大地/四辻弘樹|食品ロス削減BOX『fuubo』の事業展開で注目の企業


食品ロス削減BOX『fuubo』の事業で注目されているのが、沖杉大地さんと四辻弘樹さんが2022年3月に創業したZERO株式会社です。

令和4年6月9日、あるニュースが飛び込んできました。
令和2年度の食品ロス量推計値が統計史上最少になったというニュースです(農林水産省及び環境省の発表)。
コロナによる外食需要・中食需要の低下という背景は否めないものの、昨今のSDGs意識の高まりや、国を挙げての食品ロス削減にむけた取組が功を奏した結果とも言え、前向きな動きに拍車がかかっているのを感じさせられるニュースです。

・このプロダクトの特徴は何ですか?

まだ美味しく食べることができるにも関わらず、1/3ルールに起因する納品期限切れや、季節限定パッケージなどにより、場合によっては廃棄されてしまう可能性のある食品を、定価の3割~9割引で提供している無人販売機です。
食品ロスを買うことに同意して会員登録を行なったユーザーが、専用WEBサイトから、受け取りに行けるBOXの場所を選び、その中に入っている商品をオンライン決済にて購入することができます。
購入後、好きな時にBOXまで行き、BOXに貼付されているQRコードを読み取り、ワンタイムキーを入力することで、ロックが解除されて購入した商品を受け取ることができます。

・どういう方にこのサービスを使ってほしいですか?

食品ロスの削減に取り組むメーカーや卸業者、活用できていない場所をお持ちの商業施設や公共施設の持ち主がメインのターゲットとなりますが、広い意味で、SDGsに取り組まないといけないが、目に見える取り組みができていない企業や団体の全てがターゲットになります。
SDGsを全面に打ち出したデザインの無人販売機は、設置をするだけで、広く消費者や企業の関係者に対してSDGsの取り組みをアピールすることができます。 ストップロスとは何ですか
自社で食品ロスを持っていない、設置できる場所を持っていない場合でも、BOXへのロゴ協賛など、自社のSDGsの取り組みを発信し、企業ブランドの価値を向上させることが可能です。

・このサービスの解決する社会課題はなんですか?

・創業期に大変だったことは何でしょう?またどうやって乗り越えましたか?

・どういう会社、サービスに今後していきたいですか?

当社のビジョンは、「もったいないをゼロにする」ことです。
食品ロスの削減事業が、単なる安売りの小売や、右から左への流通事業に留まらせないよう、「もったいない」を循環させ、有効活用することで、企業のブランド価値につなげるスキーム、利益を社会に還元していく仕組みを構築していきたいと考えています。
そのために、まずは、当社の取り組みとサービスをより多くの企業に知っていただき、各企業と連携した形でユーザーに訴求していく必要があります。

・読者にメッセージをお願いします。

「食品ロス」や「SDGs」という単語を聞いたことのない人はいないような今の世の中ですが、想いを持ち、ビジネスとして行っている事業者はまだまだ数少ないと思います。
社会課題を、利益を上げながら持続的に解決していくことには多くの困難が伴いますが、もったいないをゼロにするため日々邁進していきます。
皆様の街でfuuboを見かけたら、利用していただけますと幸甚です。

セントラル短資FX

CHF/JPY(一分足)【セントラル短資FX(FXダイレクト_)】

さすが老舗のセントラル短資FXのチャートシステム!
一分足でもしっかり値をトレースしています。
私もFX口座は数十個持っていますが、一番のトレース力です。

サクソバンク></p>
<p><b>CHF/JPY(一分足)【サクソバンク(WEBTRADER )】</b><br />

サクソバンクもさすがですね!しっかりトレースしています。
サクソバンクはスイスフラン高騰で他のFX会社のシステムを使っていた方の乗り換えで新規申し込みが殺到しているようです。

FX会社のトレードシステムの違いに見る約定価格と追証検証

しかも値が飛んでいますので ストップロスとは何ですか 追証(追加証拠金) も発生してしまっています。
その追証の額が半端ない額になってしまっている方もいるので、今回ほど、FX会社のシステムの違いが如実に現れたケースも無いでしょう!

スイスフラン円(CHF/JPY)の動き

スイスフラン円で見ても115円から165円あたりまで急騰しています。
実に瞬間的に 50円 動いていることになります。

50円動いているのを絶えられる証拠金を用意しているトレーダーは稀と思います。
その間に値が飛んでいますので 当然ストップロスも効かない!

追証(追加証拠金)が発生してしまいますが、その決済された金額がシステムによって異なるのですからたまったものではありません。

FXトレードでこんな窓開け見たことが無い!
日本のFX業者の追証システムの怖さ

日本のFX業者には 追証システム があります。
普段、追証が発生しても追加証拠金を入れるか、ロスカットすれば良いだけでしたので追証の怖さを忘れてしまっている方も多かったのでは無いでしょうか!

実際、FXは マージンカットロスカットシステム逆指値(ストップロスオーダー) など、標準で様々なシステムが利用できるので、自分の資産を守ることは可能でした。

しかしこれはトレードの値が通ることが前提の話です。
今回のスイスフラン高騰の様に値が刺さらない⇒トレードできないリスクヘッジは考えられていません。

必要証拠金取引のFXで 元本割れが起こる とは考えていない方が多かったのでは無いでしょうか?

株式では無いのですから、窓を開けて値が刺さらないケースは無いですよ!
と言うのがFXトレードの最大のメリットだったはずです。

でも今回のスイスショックで自分の資産を守るストップロスは、 実はストップロスでは無かったことがわかりました。

ストップロスという命綱は、実は先の方で切れていた!! ストップロスとは何ですか

【実績と安定したトレード環境でおすすめの証券会社】

[保全体制] ストップロスとは何ですか と [約定安定能力] を考慮して下記の2社は揃えて置く必要があります。

5年連続でFX取引高世界第1位の実績 ⇒安定度No1 低スプレッドと高スワップポイントを兼ね備えている

DMM.com証券

FX取引高では毎年世界でTOP3に入る急成長の会社 FX口座開設で1万円キャッシュバックなどサービス多数

Copyright © 2021 FXで勝つにはテクニックで無くタイミング!FX攻略サイトAll Rights Reserved.

どう防ぐ “更年期ロス”

ご自身で調べられて、「更年期じゃないか」と思って婦人科、産婦人科にかかるというだけですばらしいと思うんですけれども、そこで医師が適切な診断を下し検査も行って、問診と検査も行って治療を行うのがベストですよね。患者自身の「更年期じゃないか」ということに対して、背中を押してあげられれば一番よいと思います。ただ、医師も知識と経験にまだ差があったり、専門分野が違ったりということもあるので、そこが問題かなと思います。

気軽に受診を

例えば「ホットフラッシュがある方は更年期だわ」、「40代になって更年期かしら」と思っても、実は他の疾患が隠れていたりします。更年期と似ているほかの疾患、例えば甲状腺疾患が発見されたり、他の科に行って分かったりする利点はもちろんあると思います。

何でもかんでも更年期ということはもちろんないですけれども、全体的に皆さんがよい婦人科医に出会っていないということは、ふだんから婦人科・産婦人科との接点が少ないからですよね。内科の先生についてはかかりつけ医を持ってらっしゃると思いますが、産婦人科となると、なかなかないと思うので、ふだんからそういったコミュニケーションをとり、医師とのかかわりがあればすぐに相談に行けると思います。何か不調があったら抱え込まずに気軽に産婦人科に受診していただきたいと思います。

日ごろから基礎体温の計測を

基礎体温を自分で測っておくのがよいと思います。最近、基礎体温を測るアプリもありますし、そういったのを活用して、ご自身の基礎体温を測っておくと、基礎体温が2層性、体温が高い時期と低い時期で分かれていれば、また排卵しているということになります。2層性の波が少しずつ崩れてくると「更年期かな」という目安になるので、是非それをやってみられると1つの目安になると思います。

リーダーシップ研修で更年期の視点も

患者さんに寄り添う姿勢が大事だと思います。原因が分かると安心すると思います。実は更年期は、終わってみないと分かりません。45歳から55歳と言われているけれども、閉経してみないと自分の更年期がいつだったか明確にわからない、先が見えにくい時期でもあるので、見通しを立ててあげる、そういった働きかけが医師にできるとよいと思います。

明確に「あと何年だよ」などと言いにくいと思いますが、例えば女性ホルモンの分泌のグラフを一緒に見て、いま40代後半だったら「この辺だからあとちょっとかな」とか、それを知るだけでも当事者としては目安がたつポイントになると思います。何となく不調を感じているけれども、それが更年期のものなのか、あるいは加齢なのかストレスなのかが分からなくて。月経がちょっと不安定になってきて「更年期かな」と思うけれども、「いや、まだまだ」と思ったり、なかなか終わってみないと分からなかったりするので、振り返り的な視点が必要になります。

いま、その先が見えないのであれば、自分で基礎体温をつけたりして、それに応えてくれる医療機関を探し、自分で積極的に動いていく。お仕事をされている方であれば、離職や降格を申し出るといった“更年期ロス”も少し防げるのではないかと思います。実際のところはまだまだこれからだと思います。 これから変えていかなきゃいけない。女性が活躍していますし、女性の管理職を増やす取り組みもありますし、そういったときにこの更年期の視点を入れていかないといけないと思います。ちょうどこの世代が管理職世代でもあるので。

職場でも例えばリーダーシップ研修などで更年期の視点を取り入れて、自分がどう対応していくのか、周りの人に知ってもらうとか、職場全体で取り組むとか。そういった働きかけをひとつずつやっていく。そこでひとつの組織が変わっていくと他の組織にも移っていくと、もっともっと更年期の理解が進んでいくと思います。

男性に更年期の症状も

もちろんメカニズムは違いますが、男性も更年期のような症状出ることがあるので、「男性も同じ悩みがあるんだよ」、「お互いさま」という意識を持つ。例えばヘルス・リテラシーなど更年期に対して学べるような研修を企業、組織、自治体などで行うというのも有効だと思います。そういった勉強会を自分たちで立ち上げるとか、40代・50代の年齢で女性のネットワークをつくるとか、声をかけて仲間を集めていくのもひとつではないかと思います。

寛容な職場を

離職した人は「更年期症状で周りに迷惑をかけた」とすごく思っている。それが本当に迷惑をかけているのかも分からない、疑わしいところがあると思うので、周りの方は是非「更年期だから悪いと思わず、自責の念を持たずに休んでください」などと相手を追い込まないような声がけ、「具合が悪かったら休んでください」とか、医療機関に受診するのであれば心よく送り出してあげるとか、職場でオープンに話し合うとか、風通しをよくする

自分が皆さんに迷惑をかけていると絶対に思わせないようなことが大事だと思います。職場でも具合が悪ければ業務量、仕事の量、仕事の時間などの勤務体制を変えてみるとか、柔軟な制度を取り入れてみる。「仕事の量、勤務時間をちょっとずらさせてください」といったことを柔軟にできるとよいと思います。

体調どう?と声がけを

いきなり「更年期だよね」とは絶対言えないと思うので、「体調ちょっとつらそうだよね」、「体調最近どう?」といった軽い感じの声かけ。ふだんからコミュニケーションが取れている職場だったら言えるのではないかと思います。「つらそうだよね」、「具合大丈夫?」、「具合が悪かったらちょっと医者行ってきたら?」などと声をかけ、相手が「仕事が終わらなくて」と言ったら、「代わりに僕・私がやっておくから」とか、「あすでもいいのではないか」、「まずは体調優先だよ」などと言える、もっと余裕のある、相手を許容する、無理をさせない、そんな寛容性を持つような職場を作れるともっと声をかけやすくなると思います。

もちろん産婦人科医の中でも更年期医療が専門という方はそんなにいらっしゃらないので、学会としてもそういった方々への研修やオンラインセミナーをやっていく必要があります。「婦人科にかかってください」と申し上げても、みんな内科、地元のかかりつけ医に行くので、内科など他の診療科の先生方への更年期に関する勉強会や研修などをもっとやっていくと、医者からの適切な診断・診療ができると思います。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる