FX入門

バイナリチームという手法で稼ぐ方法とは

バイナリチームという手法で稼ぐ方法とは
第14回e-Book大賞 優秀賞に選ばれました(^_^;)

アフィリエイト初心者さんが最短で安定して長期的に稼ぐ一番手っ取り早い方法をご紹介!

アフィリエイト初心者さんが一番稼ぎやすいのはトレンドアフィリエイトです。しかし世間の広まっているトレンドアフィリエイトのハウハウは、どれもこれも膨大な労力と時間を使う手法が多いです(;´∀`) そんな中、僕のトレンドアフィリエイトの手法は少ない時間と労力で、しかも1ブログで3ヶ月後に月8万円稼ぐノウハウです。ブログを増やしていけば収入は右肩上がり! 『放置型トレンドアフィリエイト』、僕のノウハウを実践して(はっきり言って簡単な作業です)、あなたの目指す「自由なライフスタイル」を手に入れてください。

【PRIDE対談音声】元ブロンズ会員えむたかさん ごちゃ混ぜブログで月30万円稼ぐ女

こんにちは! 戸井です。 ごちゃ混ぜブログで月30万円稼ぐ女性がいます。 彼女の名前は『えむたか』さん。 会社を辞めて、独立も果たします。 外注は使っておりません。 なにわともわれ、ぜひご視聴くださいませ〜 インタビュア・・・

【PRIDE対談音声】シルバー会員さとしさん 2ブログで月16万円稼ぐ男

こんにちは! 戸井です。 月に数記事書くだけで、月16万稼いでいる男がいます。 その男の名は、「さとし」さん。 外注戦略も上手いです。 何度か挫折しそうにもなりました。 でも、今は資産ブログを手に入れています。 なにわと・・・

【PRIDE対談音声】あさおさん たった1つのブログで月100万円以上稼ぐ男

こんばんは! 戸井です。 たった1つのブログで月100万円以上稼ぐ男がいます。 男の名は、「あさお」さん 色々と苦労しながら月100万円を超えました。 外注は何と1人しか雇っていません。 ぜひご視聴ください〜 インタビュ・・・

LINE QRコードで友だち追加する方法

PRIDE実績者一覧(2017年4月アンケート調査結果)

PRIDEコミュニティ(PDC)有料会員さんの実績一覧です。(ほんのごく一部) ■2016年12月 月収94,000円達成! シルバー会員はみさん 月収320,000円達成! 元シルバー会員MAさん 月収60,000円達・・・

【PRIDE対談音声】元ブロンズ会員齋藤さん 4ブログで月31万円稼ぐ男

こんにちは! 戸井です。 対談音声を快く受けてくださった齋藤さんですが、 外注さんはほとんど使っておりません。 実質3ブログで月31万円稼いでらっしゃいます。 明日の東京勉強会でも、 ゲスト講師として来てくださいます。 ・・・

【PRIDE対談音声】ブロンズ会員Jさん 一つのごちゃ混ぜブログで月25万円稼ぐ男

たった一つのごちゃ混ぜブログで月25万円稼ぐ男がいます。 彼の名は、Jさん。 三重県在住のナイスガイです。 外注は一切使っておりません。 全て彼のオリジナル記事です。 ぜひぜひ、ご視聴ください〜 その他の対談音声を聞きた・・・

【PRIDE対談音声】ブロンズ会員大西さん 誰よりも早く外注化を実践しアドセンスで月110万稼ぐ男

アドセンスで月110万の他にも、ASPで月5〜10万、ムービー制作で月30万稼ぐ男がいます。 その男の名は、大西さん。 関西在住のブロンズ会員さんです。 ムービー制作という新たなジャンルを開拓している話しは必見ですよ〜 ・・・

PRIDE実績者一覧(2016年6月アンケート調査結果)

PRIDEコミュニティ(PDC)有料会員さんの実績一覧です。(ほんの一部) ■2016年3月 月収130,663円達成! シルバー会員へのへのもへ子さん 月収228,530円達成! シルバー会員ガオタロさん 月収64,0・・・

【PRIDE対談音声】元シルバー会員片山隆史さん 1ブログで月60万円稼ぐ岡山県出身のアフィリエイター

一つのごちゃまぜブログで月60万円稼ぐアフィリエイターがいます。 彼の名は、『片山隆史』さん。 岡山県出身で、同じ出身地のスタッフ武(ヘイジ)とも懇意にさせていただいております。 今でこそ、月2〜3記事の更新で月60万円・・・

プロフィール

KTこと戸井邦雄のプロフィール画像です。

ウェルスアンバサダー資格保有
こんにちわ!PRIDE(プライド)販売者の戸井邦雄です。 バイナリチームという手法で稼ぐ方法とは
トレンドアフィリエイトのおかげで、
『自由なライフスタイル』と『ストレスフリーの生活』を手に入れることができました。
現在はPRIDEコミュニティを中心に活動させて頂いております。
おかげさまで、3000人以上の方を指導し、多くの成功者を輩出しております。
アフィリエイトで成功する(お金を稼ぐ)ことは本当に簡単で、この4つを実践するだけで簡単に成功(お金を稼ぐ)します。
アフィリエイトに対するモットーは「人の役に立ち収入を得る」です。最終学歴は… もっと詳しいプロフィールを見る

YouTube公式

最近の投稿

  • 【PRIDE対談音声】元ブロンズ会員えむたかさん ごちゃ混ぜブログで月30万円稼ぐ女
  • 【PRIDE対談音声】シルバー会員さとしさん 2ブログで月16万円稼ぐ男
  • 【PRIDE対談音声】あさおさん たった1つのブログで月100万円以上稼ぐ男
  • LINE QRコードで友だち追加する方法
  • PRIDE実績者一覧(2017年4月アンケート調査結果)
  • 【PRIDE対談音声】元ブロンズ会員齋藤さん 4ブログで月31万円稼ぐ男
  • 【PRIDE対談音声】ブロンズ会員Jさん 一つのごちゃ混ぜブログで月25万円稼ぐ男
  • 【PRIDE対談音声】ブロンズ会員大西さん 誰よりも早く外注化を実践しアドセンスで月110万稼ぐ男
  • PRIDE実績者一覧(2016年6月アンケート調査結果)
  • 【PRIDE対談音声】元シルバー会員片山隆史さん 1ブログで月60万円稼ぐ岡山県出身のアフィリエイター

月別アーカイブ

    (1) (1) (1) (2) (1) (1) (1) (2) (4) (2) (バイナリチームという手法で稼ぐ方法とは 2) (8) (1) (7) (5) (8) (1) (1) (4) (8) (10) (27) (22) (24) (43) (24) (4) (7) (17) (18) (2) (1) (9) (7) (2) (1) (1) (3) (1) (4) (4) (25) (12) (1) (1) (9) (8)

カテゴリー

当ブログは専用SSLにて運営中です

サイト内検索

BIG tomorrow April 2015

雑誌に掲載されました(^_^;)

月刊ビッグトゥモロウ2015年11月号 増刊

月刊ビッグトゥモロウ 2015年11月号 増刊

月刊ビッグトゥモロウ2015年10月

月刊ビッグトゥモロウ 2015年10月

月刊ビッグトゥモロウ 2015年4月

月刊ビッグトゥモロウ 2015年4月

第15回e-Book大賞 優秀賞に選ばれました(^_^;)

第15回e-Book大賞 優秀賞に選ばれました(^_^;)

第14回e-Book大賞 優秀賞に選ばれました(^_^;)

第14回e-Book大賞 優秀賞に選ばれました(^_^;)

採用マーケティングとは|メリットと導入準備3ステップ

▼コンテンツ設計例
・個人×ビジネス
ターゲット:成長意欲の高い若手層
内容:部署や業種、役職ごとの「仕事の内容ややりがい、キャリアビジョン、必要なスキルや得られたスキル」
ゴール:入社後の成長・活躍イメージを持ってもらう

・会社×ビジネス
ターゲット:ビジネス感度の高いシニア層
内容:創業のきっかけ、事業戦略や実績、新規事業や今後の事業展望
ゴール:事業について知ってもらう

・会社×カジュアル
ターゲット:働きやすさを重視する人材
内容:ユニークな制度や文化、各種イベント告知・報告、ミートアップ
ゴール:入社への安心感を高める

・個人×カジュアル
ターゲット:仕事仲間を重視する人材
内容:入社のきっかけ、チームヒストリー、プロダクトの成功秘話、ワークライフバランス、社外活動
ゴール:メンバーへの親近感を持ってもらう

2.「どのように」発信するか

・ブログ(採用オウンドメディア)

自社でサーバーをたて、採用オウンドメディアをつくる企業も増えていますが、まずはブログサービスやWantedlyのストーリーを利用するなど、自社規模に合わせて はじ めましょう。

・SNS

SNSは、ブログ(採用オウンドメディア)への導線づくりとして利用しましょう。継続運用によるフォロワー の獲得によって 、情報発信力やリーチ力が高くなります。

・動画/音声

・イベント/ミートアップ

Step2 興味形成

▼候補者ステータスとアプローチ
・自社「採用したい」×候補者「興味低い」:高嶺の花
→志望度をあげる
性急なアプローチは厳禁、自社イベントへの招待や役員とのミートアップなどじっくり働きかける

・自社「採用したい」×候補者「興味高い」:両想い
→オンボーディングを始める
転職希望のタイミングを聞き込み、採用へと進める

カルチャーフィットの見極め方法
・カジュアル面談など、採用ポジションのチームメンバー複数人と会う
・インターンシップや会社訪問など、実際に働く環境や雰囲気を見てもらう
・適性検査など客観的な視点での評価を行う

スキルマッチの見極め方法
・必要なスキルを正確に設定し、候補者に正しく伝える
・テクニカルスキル(業務遂行能力)
・ヒューマンスキル(対人会計能力)
・コンセプチュアルスキル(概念化能力)など
・テストや課題提出などでスキルを試す
・インターンシップで実際に業務に取り組んでもらう
・リファレンスチェックを行う

Step3 バイナリチームという手法で稼ぐ方法とは 検討

志望度を上げるために各ステップで訴求すべきこと

・認知形成フェーズ
「会社に憧れを持ってもらう」
訴求内容:ビジネスモデル、事業戦略、プロジェクト、企業の可能性など

・興味喚起フェーズ
「入社後、自分が成長できるイメージを持ってもらう」
訴求内容:業務内容/スキルセット、キャリアイメージ、仕事への価値観など

・動機形成フェーズ
「メンバーへの親近感を持ってもらう」
訴求内容:メンバーのパーソナルヒストリー、メンバー間の親密性など

・定着/決断フェーズ
「入社への安心感を持ってもらう」
訴求内容:社内文化や制度、裏表のない情報など

バイナリチームという手法で稼ぐ方法とは

スターバックスとドトールの違いは価値を売るか?商品を売るか?その違いを知り活かす!!!

✏︎学んだこと✏︎

■スターバックスとドトールの違い

スターバックスはブランドを売るCAFE
→スタリッシュさ、体験と価値を売る
ドトールはコーヒーを売る喫茶店
→庶民的さ、時間と場所を売る

⚫︎SNS投稿でブランド価値検証

スターバックスは ブランド価値を売っている。
「 コーヒーを買う 」という体験を大切にした店舗空間、コーヒー焙煎の匂い、インテリア。
ワンランク上の小さなご褒美感を演出。
お客さん1人1人とのコミュニケーションを大切にすることで優れた顧客体験を売っている。
その明確な結果がSNSでの情報拡散。

■ファン作りの違い

⚫︎スターバックスのファン作り手法

①パートナーと顧客とのコミュニケーション

こんな 遊び心のあるサービス があるから、居心地もよく近くに別のスターバックス店舗があってもお気に入りのお店に行ってしまう。 まさに、お店のファン。

②ファンを飽きさせないイベント施策

ドトールはファン作りではなく、 コミュニケーションの場所の提供。
好立地な場所で小休憩する時に使う場所。
席を詰めてお客さん同士の会話を楽しむ場所の提供。
その為、ドトールマニアと検索しても思い浮かぶことがない。それが熱狂的なファン作りというより、小休憩の場所の提供。

⚫︎店舗数比較

店舗数だけ見ると2012年時点では業界TOPの店舗数誇ったドトール。
2012年 → 2019年
ドトール 1,115店舗→1,100店舗
スターバックス 966店舗→1,497店舗

⚫︎売上比較

【直近の売上】
2017年 2018年 2019年
ドトール 726億 725億 739億
スタバ 1,710億 1,827億 2,011億

■コーヒーチェーンポジショニング

⚫︎コメダの差別化戦略

コメダ戦略はドトールでは出来ない、 フルサービス、長時間滞在可能、モーニングサービスという生活密着型モデル を売りにシェアを広げ、明確な差別化がないドトールは苦戦し売上を伸ばせないでいる。

過去の成功例だったマーケティング理論が通用しなくなってきている中で、間違いないことはファンビジネスは強いということ。
どんな小さなことでも、 まず1人1人ファンを獲得し広げることが変化の波を乗り切れる唯一の手段ではないか? と最近凄く感じる。

業務改善で活用できるフレームワークとは?種類と活用方法をご紹介

その前に、まず入門編としてパワーポイントのフローチャートを紹介します。
Microsoft Power Pointの中に組み込まれているフローチャートはシンプルで、個人の仕事や簡単な業務フローであればこのチャート図で完結できます。後述する各種フレームワークは、業務改善のコンサルタントなどが活用する難易度が高いもので、一般的にはあまり使いません。まずはパワーポイントを使って業務フローチャート作成(=可視化)することが、業務改善の第一歩と言えます。

まず、パワーポイントのメニュータブから
挿入>図形>フローチャート
を選びます。

  1. 業務の出発点とゴール地点を明確にする
    どの工程から始まるのか、どの工程で終わるのかをはっきりさせましょう。
    ここがブレてしまうとフロー図全体がわかりにくくなります。
    よく使う図形
    ・端子(横長楕円形)…始まりと終わりを表す(例:横断歩道に来る、渡りきる)
  2. 業務の要素を配置するどのような処理と判断が発生するか、要素となる図形を配置します。
    ここで図形の中に簡単なテキストを入力しておきます。
    よく使う図形
    ・処理(長方形)…計算などの処理を表す(例:信号を見る)
    ・判断(ひし形)…条件分岐を表す(例:信号が青である)
  3. 要素を線と矢印で繋ぐ
    矢印の方向は統一するようにしましょう。
    上から下、右から左など、手順に沿って方向を揃えてください。上記が完成したら最後に配色やデザインを整えます。

Office 365(現 Microsoft 365)を活用して働き方改革!ツールや事例をご紹介

Office 365(現 Microsoft 365)は、働き方改革の推進に伴って昨今大きな注目を集めている、「デジタルワークプレイ…

BPMN(ビジネス・プロセス・モデリング表記)

BPMNとはビジネスプロセスモデリング表記法(英語: Business Process Model and Notation)のことで、業務プロセス(Business Process)の定義や描画法に関する国際標準です。
ビジネスプロセスモデリングは、手描きのシンプルな図から、充分な実装情報を記載するための拡張可能な要素を含む複雑なものまで多岐に渡ります。BPMNが国際基準になっている理由は2つあります。1つ目の理由は、BPMNは「言語」のように、図形の使い方や定義など独自の文法が存在します。文法が崩れると正しく機能しませんが、文法が正しければ万国共通で使用できます。
2つ目は業務をモデリングできる点です。前述のパワーポイントのフローチャートと違い、業務を分解して階層化することが重要になります。上位概念から下位概念へと業務を細分化していきます。

バリューチェーン分析

実際にバリューチェーン分析をする際には、まず事業活動を主活動と支援活動に分けます。
主活動は、購買物流、製造、出荷物流、販売・マーケティング、サービス
支援活動は、全般管理、人事・労務管理、技術開発、調達活動
などに分かれます。
次に、どこの活動に自社の強みと弱みがあるのか、どこにどのくらいのコストが発生しているのかを分析していきます。このプロセスを通して、競合戦略とコスト戦略に落とし込んでいきます。

ECRS(イクルス)

  1. 排除(無くせないか)
    不要な工程・無くせる作業がないかを検討します。(例:個包装の手順を廃止する)
  2. 結合(1つにまとめられないか)
    複数の業務を同時に処理できないかを考えます。(例:複数のラインで別々に検品していた作業を1つのラインにまとめる)
  3. 交換(変更できないか)
    業務のプロセスを変更して、効率化できないかを考えます(例:部品の接合と検品の順序を逆にする)
  4. 簡素化(単純化できないか)
    業務の一部を省略することができないかを検討します。(例:不良品の修正を一部ロボットで行う)

Keep: アポイントが2件獲得できた
Problem: クロージング中の案件の進捗がよくない

その他のフレームワーク

ロジックツリー(決定木分析)

  1. ツリーのフレームを描きます
  2. ツリーを構成する要素を、左から右に順に書いていきます。 バイナリチームという手法で稼ぐ方法とは
    左に抽象的なものを書き、右に行くほど具体的な内容にしていきます
    例:利益が上がらない→コストが多くかかっている/売り上げが増えていない→人件費が嵩んでいる/営業リソースが足りていない
  3. MECEになっているかを確認します(モレがあれば追加、ダブりがあれば削除)
  4. 最後に各要素が論理的に繋がっているかを確認します(論理的に矛盾していないか、飛躍がないかなど)
    最終的に右端に並んだ要素群が、最初に設定した課題に対する具体的な真因となります。

PDCA(デミング)サイクル

例えば、中途入社者採用の業務でPDCAの活用を想像してみましょう。
現状、ウェブサイトからのエントリー者は多いが面接通過者が20%しかいないとします。
ここで、エントリーする応募者の質を変えることを計画します(P)。
その次に、採用媒体の担当者に募集要項原稿の改善を依頼します(D)。
原稿改善から2週間経過して、応募者の面接通過率がどう変化したかを確認します(C)。
面接通過率が上がっていたものの、目標とする数字には届いてないことがわかったので、原稿内容だけでなく出稿する媒体を変更改善します(A)。
こうしたサイクルをぐるぐる回しながら、改善を進めていきます。

以上、6つのフレームワークをご紹介しました。
すでに社内資料で活用しているものもあるかと思いますが、フレームワークには絶対的な正解がありません。複数のフレームワークでアプローチしてみて、プロジェクトの内容やメンバーの仕事の進め方にしっくり来るものを採用していきましょう。目的は業務の効率化であり、綺麗にフレームワークを描くことではありません。
フレームワークを扱うメンバーの考え方や仕事の進め方も考慮して、実際に行動につながる業務改善のフレームワークを利用するようお勧めします。

みんなでできる!チームビルディングにおすすめのゲーム15選

みんなでできる!チームビルディングにおすすめのゲーム15選

1.人狼 人狼は道具が必要なく、会話のみでできる心理戦ゲームです。
人の姿をして村に紛れ込んだ人狼は、夜になると次々と村人を襲うため、昼間に誰が人狼なのか推理して退治しなければなりません。人狼役の人は、自分以外に誰が人狼なの か知っていますが、村人役の人は自分以外の役については一切わかりません。村人役は 誰が人狼かを推理し、人狼役は自分が人狼だと気づかれないよう振る舞う必要があります。 バイナリチームという手法で稼ぐ方法とは 全員の会話の中で信憑性のあるもの、嘘をついていると思うものを選別するため、駆け引きや戦略を練る力が必要です。 2.共通点探しゲーム 2人でチームを組んでどんどん会話をしていく中で、互いの共通点を見つけるというゲームです。
知らない相手でも「自分とこんな共通点があるんだ!」という発見があると、互いの距離を縮めることができます。共通点が増えれば増えるほど会話は弾み、コミュニケーション力のUPにもつながります。 3.自分史ゲーム 自分がなぜこの仕事を選んだのか制限時間内に自己紹介をし、それを聞いた人たちがそ れぞれ一言ずつコメントをします。
この流れをチーム全員おこなうことで、メンバーのことに興味を持ったり共通点を見つけたり、少し意外な一面を発見するなどの新たな気づきを得ることができます。 勝敗がつくゲームではありませんが、他人への興味関心が深まることで親近感が得られ、チームとしての結束力を強めることに役立ちます。 4.ジェスチャーゲーム 誰でも一度はしたことがあるジェスチャーゲーム。1人が与えられたお題についてジェ スチャーをして、ほかのメンバーはそのジェスチャーを見て正解を導き出します。
単純なゲームですが、限られた手段で伝えようとすることで周囲とのコミュニケーション能力が試されます。 バイナリチームという手法で稼ぐ方法とは 5.宝探しゲーム 与えられたヒントを頼りにチームで協力し、宝がどこに隠されているのかを見つけるゲーム。対抗戦形式でおこなわれ、最も早く宝を見つけたチームが勝ちとなります。
あらゆる知恵を出し合い話し合うことで、協調性を高めることができます。 6.スタンドアップゲーム 発言した数字と、実際に立ち上がった人数が一致するかどうかというゲームです。
参加者は全員椅子に座り、発言する順番を決めておきます。発言者が数字を言うのと同時に、ほかの参加者は座ったままか立ち上がるかどちらかのアクションをおこないます。
立ち上がった人数と言った数字が一致した人にポイントが加算されます。 自然と盛り上がるため、初対面同士でもコミュニケーションがとりやすくなるゲームです。 7.口パク伝言ゲーム 伝言ゲームをやったことがある人は多いのではないでしょうか。この伝言ゲームを、口パクでおこないます。
参加人数は多すぎても少なすぎてもよくないので、1 チーム 5~10 人程度がおすすめ。単純なゲームですが、キーワードによっては意外と難しく、集中力と観察力、創造力が鍛えられます。 仲間を応援したりアドバイスをすることで、連帯意識が芽生えるゲームです。 8.玉運びリレー ピンポン玉などのボールをスプーンやおたまに乗せたまま、落とさないようにリレーでつなげていくゲームです。
運動会や子ども向けのお楽しみ会などでもよくおこなわれ、「スプーンリレー」と呼ばれることもあります。玉は軽い方が、スプーンは窪みが浅い方が難易度は上がるため、用具をいろいろ変えることで大人でも十分に楽しむことができます。 9.サバイバルゲーム サバゲーの通称で人気のサバイバルゲーム。敵と味方のチームに分かれてエアガンで対 戦します。
今では専門施設のほか、必要なアイテムをセットでレンタルできるところもあります。 勝敗のルールはゲームによってさまざま。戦略を練り、それぞれの役割分担なども決める必要があるため、チームビルディングにはもってこいのゲームでしょう。 10.ペーパータワーゲーム A4 サイズの紙を 20 枚ほど準備し、この紙だけを使ってどれだけ高いタワーを作ることができるかを競うゲームです。
紙は丸めたり折り曲げたり自由にしてよいものの、タワーには「紙」しか使えません。 制限時間内にクリアするためにはアイディアを出し合って試行錯誤を繰り返す必要が あるため、おのずと結束力が生まれます。 11.マシュマロチャレンジ チームビルディングでよく用いられるゲームの1つが、このマシュマロチャレンジです。
準備するものは、マシュマロ 1 個・パスタ(乾麺)20 本・テープ 90cm・ハサミ 1 本・ 紐 90cm。パスタ・テープ・紐をハサミで切ったり固定したりつないだりして、できる 限り高いパスタの塔を作ります。頂上にマシュマロを乗せれば完成(パスタに挿しても OK)。 バランスや骨組みがしっかりしていないと、塔が倒れたり折れたりしてしまいます。上手くいかなかったときは発想の転換が必要なため、PDCA サイクル(計画・実行・評価・ 改善)を上手く回せるかどうかが鍵となるゲームです。 バイナリチームという手法で稼ぐ方法とは 12.ヘリウムリング 使う道具はフラフープひとつだけというシンプルなゲームです。
まず10人くらいのチームを作り、フラフープを囲んで円陣を作ります。全員の人差し 指の第1関節にフラフープを乗せたまま1人も指を外すことなく地面にフラフープを下ろすことができれば成功です。 簡単そうにみえますが、全員の息が合っていないとすぐに指が離れてしまうので、チームワークが試されるゲームです。 13.ブラインドスクエア リーダー以外は全員目隠しをした状態で、筒状になった 1 本のロープを手に持ちます。
リーダーの指示を聞いてメンバーが動き、ロープがきれいな円状になればOKです。
リーダーはどう言えば伝わりやすいかなど指示の出し方を考慮しなければなりません。
また、ほかのメンバーは指示を聞く力、自分が今どんな立場にあるのかを理解する能力 が求められるゲームです。 14.ドミノ倒しゲーム 言わずと知れたドミノ倒しですが、チームビルディングではお馴染みのゲームの1つとなっています。制限時間内にきちんと並べて、最後に一番長い距離のドミノを倒したチームの勝ちです。
時間配分や個々の役割を決めることから始まり、実際の作業では集中力・忍耐力・協調 性が試されます。試行錯誤を繰り返しながらチャレンジすることで、自然と団結力が強くなります。 15.脱出ゲーム ひとつの部屋に閉じ込められた参加者が協力して、部屋から脱出を試みるゲームです。
部屋の中にはヒントが書かれた紙やパズル、暗号など、いくつかのアイテムが準備され ています。それらを解読して部屋の脱出口や扉の鍵を探すゲームで、チームワークのほ か思考力や読解力を必要とします。

いかがでしたか?子どものころから慣れ親しんだゲームもあれば、初めて聞いたゲーム もあったかと思います。チームビルディングの種類はさまざまですが、今回紹介したゲームは、特別な施設や道具などは不要で手軽に始められるもがほとんどです。
コミュニケーションを図りたい、チームの雰囲気を良くしたいというときに、ぜひ試し てみてください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる