国内バイナリーオプション

主なテクニカル指標

主なテクニカル指標

日本経済指標【雇用統計】

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「 証券取引等監視委員会への情報提供 」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

APE_USDC テクニカル分析

Trading in financial instruments and/or cryptocurrencies involves high risks including the risk of 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 losing some, or all, of your investment amount, and may not be suitable for all investors. Prices of cryptocurrencies are extremely 主なテクニカル指標 volatile and may be affected by external factors such as financial, regulatory or political events. Trading on margin increases the financial 主なテクニカル指標 risks. Before deciding to trade in financial instruments or cryptocurrencies you should be fully informed of the risks and costs associated 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 with trading the financial markets, carefully consider your investment objectives, level of experience, and risk appetite, and seek professional advice where needed. Marketing66 would like to remind you that the data contained in this website is not necessarily real-time nor accurate. The 主なテクニカル指標 data and prices on the website are not necessarily provided by any market or exchange, but may be provided by market makers, and so prices may not be accurate and may differ from the actual price at any given market, meaning prices 主なテクニカル指標 are indicative and not appropriate for trading purposes. MArketing66 and any provider of the data contained in this website will not 主なテクニカル指標 accept liability for any loss or damage as a result of your trading, or your reliance on the information contained within 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 this website. It is prohibited to use, store, reproduce, display, modify, transmit or distribute the data contained in this website without the explicit prior written permission of MArketing66 and/or the data provider. All intellectual property rights are reserved by the providers and/or the exchange providing the data contained in this website. MArketing66 may be compensated by the advertisers that appear on the website, based on your interaction with the advertisements or advertisers.

医学的FX

値の範囲が変わる要因は3つあります。例として、MACD(=12日移動平均 - 26日移動平均)の値について考えてみましょう。
通貨ペアの最小値幅の違い ドル円とユーロドルでは最小値幅(1point)が異なるため、値に100倍近い差が生じます。 通貨ペアの価格水準の違い 最小値幅が同じ豪ドル円とポンド円でも、価格水準が異なるため、約2倍の差が生じます。 時間軸によるチャートスケールの違い 同じドル円でも、1分足と日足では移動平均の動きが異なるため、10倍以上の差が生じます。
異なる通貨ペア同士や異なる時間軸同士でテクニカル値を比較するときには、こうした差を吸収し、値をそろえてやる(正規化する)必要があります。正規化の方法によって、差をどこまで吸収するのかを調整することができます。

正規化モード説明
Value生のテクニカル値
Value/Pointテクニカル値を最小値幅(1point)で割った値
(ドル円とユーロドルなどの最小値幅の差を調整)
Value/Priceテクニカル値を価格で割り、100をかけた値
(豪ドル円とポンド円などの価格水準の差を調整)
Value/ATRテクニカル値をATR(足の値幅の平均値)で割った値
(時間軸による差を調整)
Value/AVテクニカル値をAV(平均出来高)で割った値
(時間軸による差を調整)
Value/ATR/AVテクニカル値
(時間軸による差を調整)

テクニカル値のスコア化について

テクニカル指標の値を、 トレンドの強弱を示すスコア に変換するモード(Scoreモード)が用意されています。このモードを用いれば、各通貨ペアの方向性を簡単に判断することができます。(平均出来高など方向性を持たない指標は除く)

テクニカル値 > 基準値+s1 / -s1
テクニカル値 > シグナル+s2 / -s2
テクニカル値 > 直前のテクニカル値+s3 / -s3
テクニカル値 > 過熱水準+s4 / -s4
※ デフォルトのスコア係数は(主なテクニカル指標 s1, s2, s3, s4) = (4, 2, 1, 1)
基準値:中立水準 (例: MACDは0、RSIは50)
特定の値がなければ20日移動平均
シグナル:テクニカル値の移動平均 (デフォルトは6日平均)
過熱水準:トレンド過熱を示す水準 (例: RSIならば30, 70)
特定の値がなければ±2σ水準

Arrowモードは色だけを表示するようにしたモードで、多数のテクニカル指標から方向性のみを素早く判断するのに適しています。

Countモードは、テクニカル値が基準値より大きく/小さくなっている足が何本連続しているか、をカウントした値です。(平均足の色が連続している本数、RSIが50より大きい/小さいが連続している本数、など)上昇なら正の値、下落なら負の値となります。

各テクニカル指標のパラメーター

アクセレレーター・オシレーター(Accelerator Oscillator)▲

パラメーター名デフォルト値説明
NormalizationValue/Point正規化の方法
(SCORE, COUNT, VALUE, POINT, PRICE, ATR)

アキュームレーション/ディストリビューション(Accumulation/Distribution)

主なテクニカル指標
パラメーター名デフォルト値説明
NormalizationValue正規化の方法
(SCORE, VALUE, AV)

アルーン・オシレーター(Aroon Oscillator)▲

パラメーター名デフォルト値説明
ModeSigma動作モード
(Aroon Oscillator, Aroon Up, Aroon Down)
Period14期間
NormalizationValue正規化の方法
(SCORE, COUNT, VALUE)

アベレージ・トゥルーレンジ(Average True Range)▲

MT4標準のAverage True Rangeに準拠しています。

パラメーター名デフォルト値説明
Period14期間
NormalizationValue正規化の方法
(VALUE, POINT, PRICE, ATR)

平均出来高(Average Volume)▲

パラメーター名デフォルト値説明
Period1期間
NormalizationValue正規化の方法
(VALUE, AV)

オーサム・オシレーター(Awesome 主なテクニカル指標 Oscillator)▲

パラメーター名デフォルト値説明
NormalizationValue正規化の方法
(SCORE, COUNT, VALUE, POINT, PRICE, ATR)

バイナリーウェーブ(Binary Wave)▲

パラメーター名デフォルト値説明
NormalizationScore正規化の方法
(SCORE, COUNT)

バランスオブパワー(Balance of 主なテクニカル指標 Power)▲

MT4標準のBalance of Powerに準拠しています。

パラメーター名デフォルト値説明
Period20期間
MethodExponential移動平均の種類
NormalizationValue正規化の方法
(SCORE, COUNT, VALUE)

ボリンジャーバンド(Bollinger Band)▲

4つの動作モードがあります。
Sigma現在価格のボリンジャーバンドにおけるσ値
%b%b オシレーター
WidthBand Width オシレーター
BandWalkバンドウォーク(±1σ外)している足の本数

パラメーター名デフォルト値説明
ModeSigma動作モード
(Sigma, %b, Width, BandWalk)
Period20期間
MethodSimple移動平均の種類
Applied PriceClose適用価格
NormalizationValue正規化の方法
(SCORE, VALUE)

ローソク足(Candlestick)▲

2つの動作モードがあります。
Change終値と始値の差
Patternローソク足の反転パターンのスコア

Patternモードは、直前の確定した足型がトンカチや包み足などの反転パターンを形成しているかどうかをスコア化します。

主なテクニカル指標 主なテクニカル指標
期間内で最安値の足、かつ下ヒゲ割合 > 閾値+s1 / -s1
上記かつ陽線+s1 / -s1
上記かつ上ヒゲ割合 < 閾値+s1 / -s1
足2本のパターンは合成した上でそれぞれ同様に、+s2 / -s2

※ デフォルトでは(s1, s2) = (1, 1)

主なテクニカル指標
パラメーター名デフォルト値説明
ModeCount動作モード
Period4高値・安値を探す期間
Shadow Ratio 10.5長い方のヒゲ割合の閾値
Shadow Ratio 20.05短い方のヒゲ割合の閾値
NormalizationScore正規化の方法
(SCORE, COUNT)
Multipliers1, 1スコア計算に使用する係数のセット

チャイキン・オシレーター(Chaikin Oscillator)▲

パラメーター名デフォルト値説明
Fast MA3短期MAの期間
Slow MA10長期MAの期間
MethodExponential移動平均の種類
NormalizationValue正規化の方法
(SCORE, COUNT, VALUE, AV)

シャンデモメンタム・オシレーター(Chande Momentum Oscillator)▲

パラメーター名デフォルト値説明
Period14期間
Overbought50買われすぎ水準
Oversold-50売られすぎ水準
NormalizationValue正規化の方法
(SCORE, COUNT, VALUE)

商品チャンネル指数(Commodity Channel Index)▲

MT4標準のCommodity Channel Indexに準拠しています。

パラメーター名デフォルト値説明
Period14期間
Applied PriceTypical適用価格
Overbought100買われすぎ水準
Oversold-100売られすぎ水準
NormalizationValue正規化の方法
(SCORE, COUNT, VALUE)

デマーカー(DeMarker)▲

パラメーター名デフォルト値説明
Period14期間
Overbought0.7買われすぎ水準
Oversold0.3売られすぎ水準
NormalizationValue正規化の方法
(SCORE, COUNT, VALUE)

方向性指数(Directional Movement Index)▲

MT4標準のAverage Directional Movement Indexに準拠しています。

パラメーター名デフォルト値説明
ModeADX動作モード
(+DI, -DI, DX, ADX)
Period14期間
Applied PriceClose適用価格
NormalizationValue正規化の方法
(主なテクニカル指標 SCORE, VALUE)

二重平滑化ストキャスティクス(Double Smoothed Stochastic)▲

二重平滑化ストキャスティクスは、ストキャスティクスの%Kを二重平滑化したテクニカル指標です。William Blauが定義した計算式と、Walter Bressertが定義した計算式があります。

パラメーター名デフォルト値説明
ModeBlau's methodモード
MA Period5平滑化期間
%K Period14%K 期間
Overbought80買われすぎ水準
Oversold20売られすぎ水準
NormalizationValue正規化の方法
(SCORE, COUNT, VALUE)

エルダー線(Elder Ray)▲

MT4標準のBulls Power / Bears Powerに準拠しています。

パラメーター名デフォルト値説明
ModeADX動作モード
(Bulls Power, Bears Power)
Period13期間
Applied PriceClose適用価格
NormalizationValue正規化の方法
(SCORE, COUNT, VALUE, POINT, PRICE, ATR)

勢力指数(Force Index)▲

パラメーター名デフォルト値説明
Period13期間
MethodSimple移動平均の種類
Applied PriceClose適用価格
NormalizationValue正規化の方法
(SCORE, COUNT, VALUE, POINT, PRICE, ATRAV)

GMMA(Guppy Multiple Moving Average)▲

短期MAセットがパーフェクトオーダー+s1 / -s1
長期MAセットがパーフェクトオーダー+s2 / -s2
※ デフォルトでは(s1, s2) = (主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 1, 2) 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標
パラメーター名デフォルト値説明
Short-term MA3,5,8,10,12,15短期MAの期間セット
Long-term MA30,35,40,45,50,60長期MAの期間セット
MethodExponential移動平均の種類
Applied PriceClose適用価格
NormalizationScore正規化の方法
(SCORE)
Multipliers1, 2スコア計算に使用する係数のセット

平均足(Heikin Ashi)▲

パラメーター名デフォルト値説明
ModeHeikin Ashi平均足のモード
(Heikin, Improved, Smoothed)
NormalizationScore正規化の方法
(SCORE, COUNT, VALUE, POINT, PRICE, ATR)

一目均衡表(Ichimoku Kinko Hyo)▲

以下の6つの動作モードがあります。
Binary Wave一目均衡表をベースとしたバイナリーウェーブ
それ以外5つ各線と価格の差

Binary Waveモードでは次のように点数がつけられます。
転換線 > 基準線+s1 / -s1
先行スパンA 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 > 先行スパンB+s2 / -s2
遅行スパン > 価格+s3 / -s3
価格 > 転換線+s4 / -s4
価格 > 基準線+s5 / -s5
価格 > 先行スパンA+s6 / -s6
価格 > 先行スパンB+s7 / -s7
※ デフォルトでは(s1, s2, s3, s4, s5, s6, s7) = (1, 1, 1, 1, 1, 1, 1)
パラメーター名デフォルト値説明
ModeBinary Wave動作モード
(Binary Wave, Tenkan Sen, Kijun Sen, Senkou Span A, Senkou Span B, Chikou Span)
Tenkan Sen9転換線の期間
Kijun Sen26基準線の期間
Senkou Span B52先行スパンBの期間
NormalizationScore正規化の方法
(SCORE, COUNT, VALUE, POINT, PRICE, ATR)
Multipliers3, 4, 1, 2スコア計算に使用する係数のセット
(Binary Waveモードでは1, 1, 1, 1, 1, 1, 1)

ケルトナーチャネル(Keltner Channel)▲

パラメーター名デフォルト値説明
MA20移動平均の期間
ATR10ATRの期間
Deviation2偏差(移動平均からATRの何倍離すか)
MethodSimple移動平均の種類
Applied PriceClose適用価格
Overbought100買われすぎ水準
Oversold-100売られすぎ水準
NormalizationValue正規化の方法
(SCORE, COUNT, VALUE)

マーケットファシリテーション・インデックス(Market Facilitation Index)▲

MT4標準のMarket Facilitation Indexに準拠しています。

パラメーター名デフォルト値説明
NormalizationValue正規化の方法
(VALUE, POINT, PRICE, ATRAV)

モメンタム(Momentum)▲

パラメーター名デフォルト値説明
Period14期間
Applied PriceClose適用価格
NormalizationValue正規化の方法
(SCORE, COUNT, VALUE)

マネーフロー・インデックス(Money Flow Index)▲

MT4標準のMoney Flow Indexに準拠しています。

パラメーター名デフォルト値説明
Period14期間
Overbought80買われすぎ水準
Oversold20売られすぎ水準
NormalizationValue正規化の方法
(SCORE, COUNT, 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 VALUE)

移動平均(Moving Average)▲

2つの動作モードがあります。
Difference移動平均線と価格の差
Gradient移動平均線の傾き

パラメーター名デフォルト値説明
ModeDifference動作モード
(Difference, Gradient)
Period20期間
MethodSimple移動平均の種類
Applied PriceClose適用価格
Shift0移動平均をずらす期間
NormalizationValue正規化の方法
(SCORE, COUNT, VALUE)

MACD(Moving Average Convergence Divergence)▲

MT4標準のMACDとMoving Average of Oscillatorに準拠しています。
NormalizationをValue/PriceにするとPercentage Price Oscillatorになります。

スクリプト

ChrisMoody

█ OVERVIEW This indicator displays cumulative ​volume 主なテクニカル指標 delta in candle form. It uses intrabar information to obtain more precise ​volume delta information than methods using only the chart's timeframe. █ CONCEPTS Bar polarity By bar polarity , we mean the direction of a bar, which is determined by looking 主なテクニカル指標 at the bar's close vs its open . .

BTCUSDT: Volume Profile, Pivot Anchored by DGT

Volume Profile (also known as Price by Volume ) is an charting study that displays trading activity over a specified time period at specific price levels. It is plotted as a horizontal histogram on 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 the finacial isntrumnet's chart that highlights the trader's interest at specific price levels. Specified time period with Pivots Anchored Volume Profile is.

AAPL: Liquidity Heatmap LTF [LUX]

This indicator displays column heatmaps highlighting candle bodies with the highest associated volume from a lower user selected timeframe. Settings LTF Timeframe: Lower timeframe used to retrieve the closing/opening price and volume data. Must be lower than the 主なテクニカル指標 current chart timeframe. Other settings control the style of the displayed graphical.

BTCUSD: Everything Bitcoin [Kioseff Trading]

Hello! This script retrieves most of the available Bitcoin data published by Quandl; the script utilizes the new request.security_lower_tf() function. Included statistics, True price Volume Difficulty My Wallet 主なテクニカル指標 # Of Users Average Block Size api.blockchain size Median Transaction Confirmation Time Miners' Revenue Hash Rate Cost Per Transaction Cost.主なテクニカル指標

BTCUSDT: Wolfe Scanner (Multi - zigzag) [HeWhoMustNotBeNamed]

Before getting into the script, I would like to explain bit of history around this project. Wolfe was in the back of my mind for some time and I had several attempts so far. 🎯Initial Attempt When I first developed harmonic patterns, I got many requests from users to develop script to automatically detect Wolfe formation. I thought it would be easy 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 and started.

ETHUSDTPERP: Bjorgum Double Tap

█ OVERVIEW Double Tap is a pattern recognition script aimed at detecting Double Tops and Double Bottoms. Double Tap can be applied to the broker emulator to observe historical results, run as a trading bot for live trade alerts in real time with entry signals, take profit, and stop orders, or to simply detect patterns. █ CONCEPTS How Is A Pattern.

BTCUSD: Naked Intrabar POC

This indicator with an unfortunate and very non PC sounding name approximates (!) the intrabar point of control (POC) either from 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 time or volume at price. Due to pine limitations, bin size and the sample lower time frame selection will have at least some effect on the accuracy of the approximation. The trade off is between accuracy and historical availability.

BTCUSD: Horns Pattern Identifier [LUX]

The following script detects regular and inverted horn patterns. Detected patterns are displayed alongside their respective confirmation and take profit levels derived from 主なテクニカル指標 the pattern measure rule. Breakout of the confirmation levels are highlighted with labels. This script is a continuation of the educational 主なテクニカル指標 idea regarding horns patterns. Settings .

BTCUSD: Polynomial Regression Extrapolation [LUX]

This indicator fits a polynomial with a user set degree to the price using least 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 squares and then extrapolates the result. Settings Length: Number of most recent price observations used to fit the model. Extrapolate: Extrapolation horizon Degree: Degree of the fitted polynomial Src: Input source Lock Fit: By default the fit and extrapolated result.

BTCUSD: Bollinger Bands Breakout Oscillator [LUX]

The Bollinger Bands Breakout Oscillator is an oscillator returning two series quantifying the significance of breakouts between the price and the extremities of the Bollinger Bands indicator. Settings Length: Period of the Bollinger Bands indicator Mult: Controls the width of the Bollinger Bands Src: Input source of the indicator Usage Each.

SPX: TASC 2022.07 Pairs Rotation With Ehlers Loops

█ OVERVIEW TASC's July 2022 edition of Traders' Tips includes an 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 article by John Ehlers titled "Pairs Rotation With ​Ehlers Loops". This is the code that implements the Ehlers Loops applied to 主なテクニカル指標 pairs rotation trading. █ CONCEPTS John Ehlers developed Ehlers loops as a tool to visualize the performance of one data stream versus another. Initially, he used.

US500: Ichimoku Kinkō hyō 目均衡表

█ OVERVIEW Ichimoku is known to be an Indicator that completes itself, for its power 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 but also for its complexity. This is why I decided to improve the work of Goichi Hosoda in order to offer 主なテクニカル指標 the maximum number of options for the most seasoned users but also beginners with options to simplify the reading of Ichimoku (such as a panel directly giving you the.

BTCUSDT: VWAP Suite

█ OVERVIEW This indicator is an attempt to bring all VWAP functionalities under one umbrella suite, the existing VWAPs are great and this was made to provide all functionalities. (pending more updates as well) 主なテクニカル指標 █ FEATURES Multiple VWAPs MTF Individual Band configuration Previous vwap closes Date tracking of previous closes MTF Options Enabling the other VWAPS.

BTCUSDTPERP: Scalping Support Resistance Strategy

Scalping strategy for BTC using one line: Support Resistance. The strategy draws a line based on the minimum value of the average of High, Low, and Close for a given bar. The entries are carried out on the breakdown of this line. Exits are managed by the specified in the script's inputs take-profit and stop-loss percentages. From Stream: www.tradingview.主なテクニカル指標 com

AAPL: Relative Strength Orbital Graph [LUX]

The Relative Strength Orbital Graph is an inspired recreation of the popular Relative Rotation Graphs trading tool, coded from the 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 ground up in Pine Script™. This graphical tool shows how some user-selected securities perform against a selected benchmark using two relative 主なテクニカル指標 performance metrics, the JdK-RS Ratio and JdK-RS Momentum. Note that these metrics are.

BTCUSDTPERP: Market Structure Break & Order Block by EmreKb

This indicator shows the market structure break (msb) and order blocks (ob). Msb occurs after the breakout old high when the price make lower lows or occurs after 主なテクニカル指標 the breakout old low when the price make higher highs. OB occurs after the msb, ob is the last bullish candle before high if msb is bearish but if the msb is bullish then ob is the last bearish candle.

BTCUSD: VXD Cloud Edition

VXD 主なテクニカル指標 Cloud Edition. to overcome sideways market conditions this cloud configured for low timeframe. every TA is same as VXD Supercycle but show as cloud. Symbols on chart show Premium and Discount Prices X-Cross = Engulfing Candle with weak volume . O-circle - Engulfing 主なテクニカル指標 Candle with strong volume . Pivot point and Rejected Block Pivot show.

GBPUSD: Market Structure Patterns (Nephew_Sam_)

This market structure indicator plots HH/LL labels with a little twist - it can identify upto 14 custom patterns of your choice! Indicator settings: Pivot strength - highest or lowest point in a number of x left+right bars Show - show zigzag lines, HHLL labels, Pattern Matches Patterns - upto 14 patterns (7 bear, 7 bull) with custom label text Styles - for.

Relative Vigor Index(相対活力指数)

Relative Vigor Index(相対活力指数)の主なポイントは、ブル相場においては一般的に終値が始値よりも高いということです。 ベア相場にも同様のことが当てはまります。そのため、RVIの背景となる考え方は、変化の力・エネルギーは価格が終値に近づく場所によって確立されていることです。日々のトレードにおいては、日中の価格の上下幅で価格変化を割ります。より計算をしやすくするためには、単純移動平均線を使います。10が最適な期間とされています。曖昧さを避けるために、RVIの左右対称に4加重移動平均線のシグナル線を引く必要があります。ラインが同時に発生したら、買いか売りのシグナルです。

Relative Vigor Index(相対活力指数)

RVI= (CLOSE - OPEN) / (HIGH - LOW)

OPEN — 始値
HIGH — 高値
LOW — 安値
CLOSE — 終値 です。

1. 1本目の線はRVIそのものです。しかし始値と終値の差や高値と安値の差の変わりとして、4対称加重移動平均線が利用されます。つまり、4 対称加重移動平均線を計算します。

MovAverage = (CLOSE-OPEN) 主なテクニカル指標 +2* (CLOSE-1 - OPEN-1) +2* (CLOSE-2 - OPEN-2) + (CLOSE-3 - OPEN-3)

CLOSE — 終値
CLOSE-1, CLOSE-2, CLOSE-3 —1、2、3本前の終値
OPEN — 始値
OPEN-1, OPEN-2, OPEN-3 —1、2、3本前の始値 です。

RangeAverage = (HIGH-LOW) +2x (HIGH-1 - LOW-1) +2x (HIGH-2 - LOW-2) + (HIGH-3 - LOW-3),

HIGH — 最新の足の高値
HIGH, HIGH-2, HIGH-3 —1、2、3本前の高値
LOW — 最新の足の安値
LOW-1, LOW-2, LOW-3 —1、2、3本前の安値 です。

RVIsignal = (RVIaverage +2* RVIaverage-1 +2* RVIaverage-2 + RVIaverage-3)/6

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる