攻略方法を紹介

取引の考え方

取引の考え方

FOMC 取引の考え方 注目集まる利上げ幅の行方

-FOMC 注目集まる利上げ幅の行方-
本日は、中国小売売上高、米小売売上高、NY連銀製造業景気指数、ラガルド総裁の講演、FOMC政策金利と声明発表、パウエルFRB議長の会見と重要イベントが多数予定されており、日米金利差拡大の見方から本日もボラティリテイの高い相場となりそうです。
日銀は本日の国債買い入れ額の増額を通知しており、金利抑制への強い姿勢を示している一方でFOMCでは、先日発表されたCPIの結果を受けて1994年以来となる0.75%の利上げ観測が急激に高まり、市場では今朝時点で90%以上の確率で実施されると予想されています。また同日発表される声明文とドット・プロットによる政策金利見通しについての言及にも注目です。短期金利市場では1年後には4%を上回る水準まで利上げが実施されると織り込まれており、利上げペースに関する声明から動意づくことも考えられます。
また最新の四半期経済予測の発表も予定されており、結果次第では利上げによる景気後退リスクが再燃するかもしれません。しかし足元のドル円は連日高値を更新し続けているため140円に向けた上昇圧力が強いと考えられますので、本日はヘッドラインから目を離さず取引に挑みたいです。

日銀金融政策決定会合から再度円安へシフトするか

0.75%利上げがもたらす各国中銀の積極的な利上げ観測

FOMC利上げ予想・激変中

米インフレピークアウトならず、さらなる円安進行か

米消費者物価指数(CPI)、ドル円の見通し

ECB政策金利、予想は来月から利上げ開始、年内1.25%利上げ

円安を生かした成長戦略が呼ぶさらなる上昇気流

ドル円はおよそ20年ぶりの高値を更新、円安進む中、黒田日銀総裁の発言はいかに

円安トレンドは継続か?米CPI通過で一段のドル高圧力拡大の可能性も

ビックイベント米雇用統計、今夜は「平均時給」がカギとなるか

ADP雇用統計、ネガティブサプライズなら大きなドル売りの可能性

FRBバランスシート縮小、今日から開始

ECB内のタカ派支持拡大を後押しするか、欧消費者物価指数に注目

米リセッション懸念の広がりに警戒

4月米個人消費支出に注目

FOMC議事要旨で50bpsの利上げを支持、米国株は反発

マーケット情報

みんなのマーケット

お役立ちコンテンツ

App Store アイコン Google Play アイコン

【取引に関する注意事項】
■店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」、店頭外国為替オプション取引「みんなのオプション」及び店頭暗号資産証拠金取引「みんなのコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。 取引の考え方
■みんなのFX、みんなのシストレにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及びロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■みんなのコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのオプション、みんなのコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、みんなのコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■みんなのシストレの投資助言報酬は片道0.2Pips(税込)でありスプレッドに含まれております。
■みんなのFX、みんなのシストレにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■みんなのオプションは満期時刻が到来すると自動行使されるヨーロピアンタイプのバイナリーオプション取引です。オプション料を支払うことで将来の一定の権利を購入する取引であることから、その権利が消滅した場合、支払ったオプション料の全額を失うこととなります。購入価格と売却価格は変動します。1Lotあたりの最大価格は、購入の場合990円、売却の場合1,000円です。オプション購入後の注文取消は行う事ができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。ただし、売却価格と購入価格には価格差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。相場の変動により当社が提示する購入価格よりもお客様に不利な価格で購入が成立する場合があります。また当社の負うリスクの度合いによっては注文の一部もしくは全部を受け付けられない場合がございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

日本証券業協会

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 日本投資者保護基金
FX・バイナリーオプション・システムトレードなら、「みんエフ」でお馴染みのみんなのFX!みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社(スタンダード市場上場8704)の100%子会社であるトレイダーズ証券株式会社が運営しています。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(スタンダード市場上場8704)の100%子会社です。

新規事業で知っておきたい保険業該当性の考え方

で挙げた事業①の保険業該当性を判断するにあたっては、まず、当該サービスの提供主体が誰であるかが問題となる。すなわち、当該サービスの提供者が当該修理対象となる物の製造者または販売者であれば、当該サービスは「物の製造業者や販売業者が製品購入者に対して負っている民事法上の責任を顧客サービスの一環として、契約により拡張しているもの」として、すなわち、要素❹を満たさないものとして、「保険業非該当」と整理できる可能性が高い。他方で、製造者でも販売者でもない第三者が当該サービスを提供する場合は、保険業に該当しないと整理するためには他の理屈が必要となる。
事業②についても、通常、プラットフォーマーはプラットフォームの利用者間で成立する取引の当事者ではないため、利用者間のトラブルを補償するサービスを提供すると保険業に該当してしまう可能性がある。もっとも、仮に、プラットフォーマーが行う当該サービスが民法上の保証契約であると整理できるようなスキームであれば、要素❹を満たさないものとして、「保険業非該当」と整理できる可能性がある。

  1. 金融庁「少額短期保険業者向け監督指針」(令和4年4月)V.無登録等業者に係る対応。 [↩]
  2. 金融庁「法令適用事前確認手続(ノーアクションレター制度)」。 [↩]
  3. 金融庁「広く共有することが有効な相談事例の公表」(平成30年7月13日)。 [↩]
  4. 取引の考え方
  5. 経済産業省「グレーゾーン解消制度への申請案件」の平成27年5月13日回答の事例、平成28年6月30日回答の事例および令和3年5月17日回答の事例。 [↩]
  6. 金融庁「コメントの概要及びそれに対する金融庁の考え方」(平成18年3月9日)。 [↩]

弁護士法人大江橋法律事務所 東京事務所 弁護士

2010年東京大学法学部、2012年同大学法科大学院卒業。2013年弁護士登録。2019年UCLA Law School修了(LL.M.)、同年7月のニューヨーク州司法試験合格。2019~2021年金融庁監督局保険課に任期付公務員として勤務。保険法・保険業法に関する相談、コーポレート、ベンチャー法務を中心に取り扱う。

超簡単 文鳥でもできる! 無料で始めるNFT

今、巷で話題の NFT 、やってみたいけどハードルが高い・・・って思っている方は多いと思います
実際、NFTは購入するまでの手順はめっちゃ多いです
・・・が、簡単な手順でNFTを始める方法は、実はあります
それは、ETH購入無し、つまり一番面倒で大変な国内取引所をスルーすること。
これだけで、NFTを始めるハードルがぐっと下がります(最短10分)
では、どうやってNFTを手に入れるのか?
その方法の一つが Giveaway です

Giveawayとは クリエイターさんが 無料でNFTを配布する企画の事で、Twitterの抽選や、中には参加者全員プレゼント なんかもあります
タダでもらえますが、コレも立派なNFTです
そのNFTの価値が高まれば他の人に高く売れることもあるし、コレクションとしての価値も十分あります
しかも、Giveawayは毎日のように行われており、今めちゃめちゃ話題で数万円の価値がある CryptoNinja PartnersのGiveawayも行われてたしります

中には一切自分ではNFTを買わず、GiveawayだけでNFTを集めている人もいます。
このNoteでは 一円も使わずに 話題のNFTをGetする方法をお伝えします。
Noteの最後には 私の運営するコレクションから無料でNFTをGiveawayさせていただきますので、お楽しみに。

① メタマスクの登録

■メタマスクとは
ざっくり言うと、「クラウド上にある自分のお財布」です
このお財布には 現金でなく仮想通貨を貯めることができます
通常は「国内取引所」に銀行振り込みなどで 日本円を仮想通貨に変えて、にメタマスクに送金するのですが、実はここが一番ハードル高くて 手が出せない人が多いと思います。
なので、今回は国内取引所は無視して、いきなりメタマスクの登録をします

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる