FXのやり方は簡単

バイナリーオプションを覚える為に必要なこと

バイナリーオプションを覚える為に必要なこと
ファイブスターズ

【重要】バイナリーオプションの資金管理

バイナリーオプション

資金管理は重要度 高!

投資で資金管理は絶対!

投資は色々な 手法 しゅほう や 分析術 ぶんせきじゅつ があります が、 重要な事のひとつに 「 資金管理 しきんかんり 」 があります。

先程の手法や分析術も学ぶ事の中で重要 なものですが、 投資において 資金管理 しきんかんり は手法や分析術よりも大事なものです。

資金管理は投資を始めるうえで 自身の資金や利益・損失を理解する事で これからの投資で運用する資金や投資する金額を管理するのは損失を最小限に抑える事に繋がります。

バイナリーオプション でも 資金管理が重要になります が、 FXや株式投資のようにホールド(ポジションを 保持 ほじ する)事が出来ない ので、 1回毎の資金管理が必要です。

損失が大きくなると 感情的になれば、さらに損失が大きくなり 取り返しがつかない損失 や 投資に対して心が折れてしまい再挑戦が出来なくなってしまいます。

しかし、 なかなか感情をコントロールする 「メンタル管理」 は プロのトレーダーでも難しいものです。

そこで システマチックに損失を抑えることが出来る 「資金管理」 を徹底することで感情を抑えて投資を続けることが出来ます。

つまり、 資金管理はメンタル管理のひとつ であるという事です。

バイナリーオプションの資金管理法

利益と損失をしっかりと把握する

利益と損失を 把握 はあく せずに バイナリーオプション を 始めると必ず損失が出ます。

前回の投稿でも説明しましたが、 バイナリーオプション の利益は ペイアウトと呼ばれる投じた資金の返還 と その資金に倍率を掛けた利益で投資者に返されます。

この倍率は 1.9~1.8倍あたりが標準 ですが、 この倍率分が利益になります。

勝率の基準ですが 、 10回のエントリーをした場合 で 利益を出す場合は6勝4敗を最低限勝つ必要 バイナリーオプションを覚える為に必要なこと があり 勝敗からの利益を計算しましょう。

期間としては、 年間・月間・週間 と 自身が管理しやすい期間で行い知る事で勝敗の 検証 けんしょう が出来ます。

自身がエントリーしたタイミングがなぜ勝ったか?負けたか? を 把握 し 次のエントリーの精度を上げ勝率を上げることが出来ます。

資金管理から検証や分析が出来る事 と 勝敗の 要因 よういん を知る事でメンタル管理にも繋がります。

資金管理からの分析方法

先程の勝敗の記録から検証や分析の方法 ですが、 期間で記録する際にエントリーした日時や通貨を履歴から調べればすぐに分かります。

勝敗関係なく 気になるところは勝率を上げるためにもしっかりと検証・分析する事 で 勝ちやすい「形」を見つけることが出来ます。

初心者の方はまず 「形」 で チャートパターンを覚える事で勝率を上げるようにしましょう。

どの様な事でも成功パターンを作る事で続ける事が出来ます ので、 勝率を上げる事を初めに考えて続けましょう。

勝ちやすい「形」 バイナリーオプションを覚える為に必要なこと を前回の投稿でも 紹介していますので是非ご覧ください。

資金管理だけでは勝ち続けられない

利益は継続力にある

投資は ハイリスク・ハイリターン が 当たり前にあり 、 バイナリーオプション は 即金性 そっきんせい があるという事は即損失性も高いと言えます。

初めは勝敗関係なく続けていけます が、 損失が重なると精神的に不安定になり心が折れてしまいます。

つまり、 挫折 ざせつ してしまうと損失だけが残り 他の挑戦を出来なくなってしまいます。

資金管理 では投資する バイナリーオプション バイナリーオプションを覚える為に必要なこと 以外の資金を管理するのも重要になります。

「生活資金を投資してないか?」 や 「借金をしてまで投資をしていないか?」 などを 考えて投資を始める必要があります。

資金管理 としてまず 「 余剰資金 よじょうしきん での投資」 や 「投資に使える資金」 を しっかりと管理しもしも損失が続き投資が出来ない状況になっても生活が苦しくならないようにしましょう。

生活に影響が出る投資 は 「資金管理が複雑になる」 という事と 「損失が出た時のメンタルが大きく不安定になる」 という事を覚えておいてください。

資金が安定すれば勝率も安定する

最初にお話した 資金管理=メンタル管理 に 繋がると考えます が、 あくまでも「安定する」という事です。

「安定」 とは 「安く」「定まる」事 ですので、 利益を増やすためにも勝率を意識して次のステップに行くべきです。

そこには、どうしても 「チャレンジ」 する事が重要ですので損失が出る場合があります。

エントリーポイントを増やすには必ず 「チャレンジ」 が必要になります ので、 バイナリーオプションを覚える為に必要なこと 「資金管理は当たり前」 の状態にして、 利益を上げる為の「チャレンジ」をしていきましょう。

資金管理が出来ていれば 、 「 損小利大 そんしょうりだい 」 で 必ず取り戻すことが出来ます。

チャレンジの際はデモも活用する

チャレンジの際に 元々の資金が少ない方 や どうしても資金が減るとメンタル的に資金管理が疎かになる という方は デモ口座でのチャレンジをおススメします。

デモですので、 勝ったとしても利益にはなりません が 負けたとしても損失もありません。

メンタル面で安心してチャレンジ出来る事 と 自身でも怖くて出来なかった形でも チャレンジ出来る ので 色々な形に対してもチャレンジが出来るのでまさに無敵です。

同じような形でエントリーして 何勝何敗かをしっかり検証 し 勝率が高い形でのエントリーを心掛ければ 、 エントリー数と勝率をノーリスクで見つけることが出来ますのでお金としての利益以上の情報を得られます。

バイナリーオプション の 特性とエントリーポイントを見極めれば 新しい収入として得られます バイナリーオプションを覚える為に必要なこと ので、まずは バイナリーオプション 自体のチャレンジをしてみてください。

STEPN大暴落…続けるの?新規参入は?

STEPN

STEPNは続けるの?

①中国勢の撤退
②Mint費用の倍増

アクシーのゲーム内で獲得出来るトークン価格推移

STEPNのゲーム内で獲得出来るトークン価格推移

アクシー仮想通貨価格推移

STEPN仮想通貨価格推移

①7/15で中国は撤退
②Mintスクロールの導入
③インスタでやたらとNikeの靴をアピールしてくる(コラボ期待大、第3のレルム?)
④ソラナ側にDEX(分散型取引所)導入

特にNikeとのコラボが実現すると世界的に有名な企業なので、かなり影響力はあるんじゃないかと思っています。ただ、あくまでも実現すればの話です。

それとDEX(分散型取引所)というのを簡単に言うと、今までSTEPNのウォレット内での通貨の交換を外部の取引所に頼っていたのを、自分達の取引所を作ったというようなイメージです。

それにより交換にかかる手数料が大幅に安くなることと、外部の利用者からも手数料を取ることでSTEPN側が収益を上げることが出来ます。
そうすることでSTEPNのエコシステム=財務状況の改善にも繋がるということなので、かなりプラスに働くと思います。
ただ、それがどのぐらいの効果を見込めるかは未知数です。

他のMove to Earnも色々出ているみたいですが、結局STEPNより良いなと思えるものは見つけられていません。

新規参入は?

とりあえず言えるのは、今すぐ急いで参入する必要は無いです。
そして、金銭的な利益を考えるなら他のMove to Earnも視野に入れて良いと思います。

ただ、 前澤さんが出資 という言葉がキラーワードですよね。
日本での宣伝効果はえげつないと思います。

その為、初期に乗ってすぐに抜ければ高確率で利益が出るんじゃないかと思います。
どこまで伸びるかとか、結局STEPNや他のMove to Earnのどれが生き残るかは分かりませんが、利益だけを求めるなら最初は堅いと思います。

他のMove to Earnもだいたい最初はぶち上げます。
でも、多くのゲームはみんな同じことを考えているのでとにかくすぐに利益を確定して去っていきます。
株で言うIPOみたいなもんですかね。

ただ、この先も長期的にSTEPNが続くと考えるのであれば、
中国撤退が確定する7/15前後辺りでの参入はありなんじゃないかと思っています。

そもそも他のMove to Earnが台頭してくるかもしれませんし、DEXもハッキングリスクはどうなんだとか、まだ未実装のMintスクロール、マラソンモード、レンタル機能、バッジ機能など、何がどのぐらい影響を及ぼすかは分かりません。

もう一つ、上手くいけば堅い作戦は第3のレルム(新しいチェーン)に飛び乗るということです。

①他のMove to バイナリーオプションを覚える為に必要なこと Earnを検討する(併用もあり)
②中国撤退完了の日付(7/15)前後を狙う
③第3のレルムを狙う(数ヶ月以内の予定)

もし今回の記事で始めようかなって思う方は、バイナンス、Liquid、Bybitの口座開設をしていくことになるので、以下のリンクから登録して頂けると 僕にも少しリターンがあるのと 通常で登録するよりお得なので是非どうぞ!
(Liquidは特典なし)
説明は割愛しますが、少し面倒でも3つとも開設しておいた方が後々で楽だと思います!
それではまた~!

【2022年最新】バイナリーオプションのデモトレードが無料体験できる業者を紹介

バイナリーオプションのデモトレードができる海外・国内業者

ハイローオーストラリア詳細情報

ハイローオーストラリア

ザオプション詳細情報

ザオプション

管理人おすすめ海外バイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア詳細情報

ハイローオーストラリア

ザ・バイナリー詳細情報

ザ・バイナリー

ファイブスターズマーケッツ詳細情報

ファイブスターズ

トレード200詳細情報

トレード200

ソニックオプション詳細情報

ソニックオプション

ジェットオプション詳細情報

ジェットオプション

BOブレイク詳細情報

BOブレイク

国内バイナリーオプション業者一覧

みんなのオプション詳細情報

みんなのオプション

FXトレードフィナンシャル詳細情報

FXトレードフィナンシャル

選べる外為オプション詳細情報

選べる外為オプション

外為オプション詳細情報

外為オプション

LIONBO詳細情報

LIONBO

STEPN大暴落…続けるの?新規参入は?

STEPN

STEPNは続けるの?

①中国勢の撤退
②Mint費用の倍増

アクシーのゲーム内で獲得出来るトークン価格推移

STEPNのゲーム内で獲得出来るトークン価格推移

アクシー仮想通貨価格推移

STEPN仮想通貨価格推移

①7/15で中国は撤退
②Mintスクロールの導入
③インスタでやたらとNikeの靴をアピールしてくる(コラボ期待大、第3のレルム?)
④ソラナ側にDEX(分散型取引所)導入

特にNikeとのコラボが実現すると世界的に有名な企業なので、かなり影響力はあるんじゃないかと思っています。ただ、あくまでも実現すればの話です。

それとDEX(分散型取引所)というのを簡単に言うと、今までSTEPNのウォレット内での通貨の交換を外部の取引所に頼っていたのを、自分達の取引所を作ったというようなイメージです。

それにより交換にかかる手数料が大幅に安くなることと、外部の利用者からも手数料を取ることでSTEPN側が収益を上げることが出来ます。
そうすることでSTEPNのエコシステム=財務状況の改善にも繋がるということなので、かなりプラスに働くと思います。
ただ、それがどのぐらいの効果を見込めるかは未知数です。

他のMove to Earnも色々出ているみたいですが、結局STEPNより良いなと思えるものは見つけられていません。

新規参入は?

とりあえず言えるのは、今すぐ急いで参入する必要は無いです。
そして、金銭的な利益を考えるなら他のMove to Earnも視野に入れて良いと思います。

ただ、 前澤さんが出資 という言葉がキラーワードですよね。
日本での宣伝効果はえげつないと思います。

その為、初期に乗ってすぐに抜ければ高確率で利益が出るんじゃないかと思います。
どこまで伸びるかとか、結局STEPNや他のMove to Earnのどれが生き残るかは分かりませんが、利益だけを求めるなら最初は堅いと思います。

他のMove to Earnもだいたい最初はぶち上げます。
でも、多くのゲームはみんな同じことを考えているのでとにかくすぐに利益を確定して去っていきます。
株で言うIPOみたいなもんですかね。

ただ、この先も長期的にSTEPNが続くと考えるのであれば、
中国撤退が確定する7/15前後辺りでの参入はありなんじゃないかと思っています。

そもそも他のMove to Earnが台頭してくるかもしれませんし、DEXもハッキングリスクはどうなんだとか、まだ未実装のMintスクロール、マラソンモード、レンタル機能、バッジ機能など、何がどのぐらい影響を及ぼすかは分かりません。

もう一つ、上手くいけば堅い作戦は第3のレルム(新しいチェーン)に飛び乗るということです。

①他のMove to Earnを検討する(併用もあり)
②中国撤退完了の日付(7/15)前後を狙う
③第3のレルムを狙う(数ヶ月以内の予定)

もし今回の記事で始めようかなって思う方は、バイナンス、Liquid、Bybitの口座開設をしていくことになるので、以下のリンクから登録して頂けると 僕にも少しリターンがあるのと 通常で登録するよりお得なので是非どうぞ!
(Liquidは特典なし)
説明は割愛しますが、少し面倒でも3つとも開設しておいた方が後々で楽だと思います!
それではまた~!

バイナリー・ウェーブ(Binary Wave)とは?バイナリーでの設定方法や使い方を解説!

バイナリー・ウェーブ(Binary Wave)とは?バイナリーでの設定方法や使い方を解説!

1、ネットで「バイナリーウェーブ」をダウンロードする
2、MT4を開き、「ファイル」→「データフォルダを開く」の順に進んでいく。
3、データフォルダの「MQL4」→「Indicators」の順に進んでいく。
4、その「Indicators」の中に、先ほどダウンロードした「バイナリーウェーブ」を入れれば完了です。
5、MT4を再起動すれば使えるようになります。(再起動しないと反映されないので気をつけてください。)
6、あとは「挿入」→「インジケーター」→「カスタム」の順に進んでいけば、先ほど入れた「バイナリーウェーブ」の設定が完了です。

バイナリー・ウェーブの使い方を解説!

大切なのは「 バイナリー・ウェーブの値 」です。

バイナリー・ウェーブの値は、「4から-4」まであり、「0」が中心線です。

・0ラインを下から上に抜けた場合は「 買い(high)エントリー 」

・0ラインを上から下に抜けた場合は「 売り(low)エントリー 」

バイナリー・ウェーブを利用するメリットとは?

・トレンド相場に強いインジケーター

・レンジ相場に強いインジケーター

それは、 2つ以上のインジケーターを組み合わせることです。

そんな方は、 バイナリー・ウェーブを使って、しっかり水準に満たしているところでエントリーしていけば 、無意識のうちにそれぞれのデメリットを補ってくれています。

バイナリー・ウェーブ(Binary Wave)に関するまとめ

使っているインジケーターは4つですが、 見るべき指標は1つなので、非常に簡単です。

「 MACD 」、「 ストキャスティクス 」、「 ROC 」、「 移動平均線 」のどれか1つでも使ってトレードをしている人は、今回紹介したバイナリー・ウェーブを使うことによって、より簡単に根拠の強いところだけエントリーするということも可能になります。

「ストキャスティクス」インジケーターを利用して本格的に利益を得たいと思ったら?

「ストキャスティクス」は、MT4に既存で導入されているインジケーターですので、すぐに利用することができます。また、インジケーターの数は計り知れないほどあるわけですが、その中でもストキャスティクスはとても便利なインジケーターです。

ただですね、 実際にストキャスティクスだけを利用してエントリーするようなことは危険と言えます。

私自身、バイナリーオプションを始めたばかりの頃は、ストキャスティクスだけを利用してエントリーを行っていたわけですが・・・

やはり、ストキャスティクスだけでエントリーポイントを正確に把握することは難しく、利益を得ることができていませんでした。

しかし・・・・・

ある時期から、ストキャスティクスだけでなく、自作のオリジナルインジケーターをストキャスティクスと組み合わせて利用するようにしました。

例えばですが、

①ストキャスティクスとRSIとCCIを組み合わせしたサインインジケーター「 SRC 」を利用

②ストキャスティクスとRSIの数値をMTFで表示できるインジケーター「 Rsi-Sto-View 」を利用

などといった、組み合わさったインジケーターを利用していったわけですね。

そして、上記のインジケーターを組み合わせて利用してみたところ、勝率がどんどんと上がっていき、収益を大きく上げることができたんですよね。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる