通貨オプション入門

FXは少額投資から始めるべき

FXは少額投資から始めるべき
初心者向け 資産運用の選択肢

マネーパートナーズの評判|超少額取引と高い約定率が魅力

マネーパートナーズはオールマイティー・アクティブ型

トレードレポートによる傾向

※トレードレポートの発行条件は月間約定数30回以上となっています。

「かんたんトレナビ」でチャート予想

このサービスは 今が買い時か売り時かを総合判断し教えてくれる、売買シグナル予想サービス です。また新たに予測分析機能も追加され、専門知識がない初心者でも簡単に利用できます。

②スワップポイントがやや少ない

FXは少額投資から始めるべき
買い 売り
米ドル/円 1円 -143円
ポンド/円 3円 -143円
豪ドル/円 0円 -148円
NZドル/円 2円 -95円
トルコリラ/円 5円 -145円
南アフリカランド/円 2円 -27円
メキシコペソ/円1円 -24円
*2022年1月18日に発生したマネーパートナーズのスワップ実績(パートナーズFX 1万通貨、1日あたり)

③サポートが24時間体制ではない

現在マネーパートナーズの電話、チャットによる問い合わせ対応は 月曜~金曜の9:00~17:00 となっています。

マネーパートナーズのメイン取引ツールを詳解

表を見て分かる通り コースによって利用できるツールが異なる ため、どの取引ツールを使いたいのか調べてからコース選択することも重要です。以下ではそれぞれの取引ツールの特徴について紹介します。

FXは少額投資から始めるべき
パートナーズFX パートナーズFX nano
PC取引ツール クイック発注ボード
HyperSpeed NEXT
クイック発注ボード
スマートフォン
取引ツール
クイック発注ボード
HyperSpeed Touch
クイック発注ボード
HyperSpeed Touch nano

クイック発注ボード

こちらのツールは パートナーズFX、パートナーズFX FXは少額投資から始めるべき nanoどちらでも使うことができ 、さらにPC・スマートフォンの両方に対応しています。

クイック発注ボード

新規・決済注文が1クリックでできる

他サイト閲覧中も他の発注ボードの表示が可能

発注エリア画面のみ表示することができ、他のサイトを閲覧中でも 常に画面横に表示することができる のでリアルタイムでレートを確認することができます。

HyperSpeed Touch

続いて、利用者の多いiPhoneに対応した FXは少額投資から始めるべき パートナーズFX用 のスマホアプリの特徴も見ていきましょう。最小限のアクションで取引に必要な操作をまかなえるデザインで、 PC版ツールに引けを取らない分析・取引機能 を有しています。

パートナーズFX専用アプリHyperSpeed Touch

スマホでも連続予約注文を入れられる

ニュースや経済指標を即座に確認できる

HyperSpeed Touchのホーム画面

高性能PC版ツール HyperSpeed NEXT

高性能PC版ツール HyperSpeed NEXT

スピードに磨きをかけたパートナーズFX用のPCトレードツール。取引スタイルに合わせた細かいカスタマイズに加え、売買ルールの作成やストラテジー構築も可能で、上級者も納得の仕上がりに。

多彩で利便性に優れる発注機能

HyperSpeed NEXT発注機能

ストリーミング注文とトレール注文を同時に発注

HyperSpeed NEXT ストリーミング注文とトレール注文

お得なキャンペーン情報

スプレッド縮小キャンペーンを多数実施!

マネーパートナーズでは多くのスプレッド縮小キャンペーンを実施しています。 パートナーズFXとパートナーズFX nanoでキャンペーン情報も異なる ので、どちらのコースで取引しようか迷っている人必見です。

【初心者必見】FXとは?メリットやリスクまで分かりやすく紹介

fx

FXの基礎知識

FX(英語:Foreign Exchange)は、本来は外国為替取引を意味する言葉です。

最近では「 外国為替証拠金取引 」のことを指します。 FXで重要となるのが、為替レートです。

FXの優れている点

1.少ない資金でも大きな金額の取引ができる

FXには「 レバレッジ 」という仕組みがあります。

レバレッジとは、証拠金(自己資金)を担保にして自己資金以上の取引をする制度のことです。 日本での取引は、個人の場合は最大で証拠金の25倍までとされています。 海外のFX業者では、証拠金の数百倍まで取引が可能なところもあります。

株式の購入には「単元(たんもと)」とよばれる、最低限購入が必要な株数が存在します。日本株式の多くでは1単元を100株としていますので、優良株を購入するには 数十万円以上が必要となることもあります。

2.手数料や取引コストが安い

ただし、FXでは手数料代わりの役割をもつ「 スプレッド 」が存在します。 スプレッドとは、通貨を売るときの価格(BID)と、通貨を買うときの価格(ASK)の差のことです。

為替レートにスプレッドとして差をつけることで、FX会社は利益を出しているのです。 スプレッドは、米ドル/円でも0.2銭ほどです。海外旅行での外貨両替に必要なのはおよそ25銭ですから、比較するとかなり安いですよね。

3.取引可能時間が長い

FX市場が最も活発になるのは、アメリカやイギリスの参加者が多くなる時間帯です。日本時間では夕方から深夜にかけてですから、 FXは副業でも取り組みやすい取引 FXは少額投資から始めるべき と言えます。

4.為替レートが下がる時も利益を出せる

「先に高く売ってから安く買う」ということが可能ですから、相場が下がっている場合にも利益獲得のチャンスが多いのです。

5.スワップポイントがつく

<注意事項>

  1. 必ずしも利益を得られるわけではない
    高金利通貨を売って低金利通貨を買った場合には、その金利差を支払う必要があります。
  2. スワップポイントは課税対象
    個人口座の場合、スワップポイントで得た利益は受け取りのタイミングで課税対象となります。つまり、実際に付与される前に課税対象となってしまうことに注意が必要です。
  3. 高金利通貨における為替変動のリスク
    高金利通貨は新興国に多く、先進国の通貨と比較すると急な為替変動のリスクが高くなっています。

FXのリスク

1.レバレッジで大損する可能性がある

1ドル100円、自己資金100,FXは少額投資から始めるべき 000円で10,000ドルの取引をすると、10倍のレバレッジで取引したことになります。

となり、自己資金が0円となってしまうのです。

時には元本以上に損失が出る恐れもありますので、注意が必要 です。

2.強制ロスカットで予期せぬ損失となることもある

強制ロスカットとは、FX業者の証拠金維持率を下回った時に、損失拡大を防ぐために保有ボジション(通貨を「買っている」または「売っている」状態)を強制的に決済されることです。

証拠金維持率=有効証拠金(総資産)÷ 必要証拠金 × 100

しかし、強制ロスカットが執行された場合には、自分の意思に反して大きな損失が確定してしまうのです。

3.追加証拠金が発生する場合がある

追加証拠金(追証) とは、取引終了時点で証拠金維持率が一定水準を下回った場合に求められる金額のことです。

4.為替レートが読みにくい

一方で、FXの価格変動要因はとても複雑です。 各国の金融政策や経済状況などが関係してくるため、値動きを読むのが難しいとされています。 相場の急変動が起こった場合、短時間で大きな損失が出ることもあります。

FXの利確・損失時の税金ポイント

1.納税義務が発生するタイミング

2.国内FXと海外FXで課税方法が異なる

FX業者課税方法雑所得税率
国内FX申告分離課税先物取引に係る雑所得等20.315%

国内FXで発生した利益の所得区分は「雑所得」の「先物取引に係る雑所得」に分類されます。

この場合、税率は所得税15%、地方税5%。さらに2037年までは東日本大震災における復興特別所得税(0.315%)が加わり、 一律20.315% がかかります。

税区分は「総合課税」で、他の分野で得た所得と合算した総額に対して課税されます。

3.損益通算の取り扱い

ただし、同じ雑所得に分類される所得でも「申告分離課税の先物取引に係る雑所得等」に分類されるもののみが対象となります。

【2022年版】お金のプロ厳選、月1万円から始める積立ランキングベスト5

また、投資にあたってお金の代わりに日々の買い物などで貯まったポイントを利用できる「ポイント投資」も人気です。「楽天ポイント投資」では楽天ポイント、「日興フロッギー」ではdポイント、「Stock Point for CONNECT」ではPontaポイント、上で紹介した「SBIネオモバイル証券」ではTポイントという具合に、お手持ちのポイントで株式を購入することもできます。これなら、もし損をしても減るのはポイントだけで、お金が減るわけではないので、比較的気楽に投資できますね。

●米国株・米国ETFの積立

月1万円から始める積立③積立FX:FXも積立でリスクを減らしながら投資可能

月1万円から始める積立④純金積立:有事の時には「金」の値段が上がる

月1万円から始める積立⑤iDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)

iDeCoのメリットは、3つのタイミングで税金が節約できることです。
まず、毎月支払うお金(掛金)が全額所得控除になります。自分のためにお金を出しながら、毎年の所得税や住民税を減らすことができるのですから、お得ですね。
次に、運用によって生まれた利益が非課税になります。これは上で紹介したつみたてNISAと同じです。効率よくお金を増やすことができます。
そして、受取時に「退職所得控除」または「公的年金等控除」という税制優遇を受けることで、税金の節約ができます。
60歳まで引き出すことができませんが、それは老後資金をより確実に用意するのに役立つメリットだといえるでしょう。

高山 一恵 (株)Money&You取締役/ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー(CFP®)、1級FP技能士
慶應義塾大学卒業。2005年に女性向けFPオフィス、(株)エフピーウーマンを設立。10年間取締役を務めたのち、現職へ。女性向けWebメディア『FP Cafe』『Mocha(モカ)』を運営すると同時に、全国で講演活動、多くのメディアで執筆活動、相談業務を行ない、女性の人生に不可欠なお金の知識を伝えている。明るく親しみやすい性格を活かした解説や講演には定評がある。著書は『はじめてのお金の基本』(成美堂)、『はじめての資産運用』(宝島社)、『はじめてのNISA&iDeCo』(成美堂)など多数。twitter→@takayamakazue

資産運用を早く始めるべきたった1つの理由は複利効果が効くから

株式投資 単利 vs 複利

株式投資 単利 vs 複利

実に36万円の差が生じることになりました。この 36万円 が複利での利益、いわゆる複利効果です!

【資産運用】3つの変数は元本・利回り・運用年数

投資・資産運用の3つの変数

元本を増やすか、利回りの高い商品に投資するか、運用年数を長くするしかありません。

X年後の資産 = 元本 × ( 1 + 利回り ) ^ X

株式投資 vs 銀行預金

株式投資 vs 銀行預金

【資産運用】初心者におすすめの商品とは?

初心者向け 資産運用の選択肢

初心者向け 資産運用の選択肢

マネーパートナーズの評判|超少額取引と高い約定率が魅力

マネーパートナーズはオールマイティー・アクティブ型

トレードレポートによる傾向

※トレードレポートの発行条件は月間約定数30回以上となっています。

「かんたんトレナビ」でチャート予想

このサービスは 今が買い時か売り時かを総合判断し教えてくれる、売買シグナル予想サービス です。また新たに予測分析機能も追加され、専門知識がない初心者でも簡単に利用できます。

②スワップポイントがやや少ない

FXは少額投資から始めるべき
買い 売り
米ドル/円 1円 -143円
ポンド/円3円 -143円
豪ドル/円 0円 -148円
NZドル/円 2円 -95円
トルコリラ/円 5円 -145円
南アフリカランド/円 2円 -27円
メキシコペソ/円 1円 -24円
*2022年1月18日に発生したマネーパートナーズのスワップ実績(パートナーズFX 1万通貨、1日あたり)

③サポートが24時間体制ではない

現在マネーパートナーズの電話、チャットによる問い合わせ対応は 月曜~金曜の9:00~17:00 となっています。

マネーパートナーズのメイン取引ツールを詳解

表を見て分かる通り コースによって利用できるツールが異なる ため、どの取引ツールを使いたいのか調べてからコース選択することも重要です。以下ではそれぞれの取引ツールの特徴について紹介します。

パートナーズFX パートナーズFX nano
PC取引ツール クイック発注ボード
HyperSpeed NEXT
クイック発注ボード
スマートフォン
取引ツール
クイック発注ボード
HyperSpeed Touch
クイック発注ボード
HyperSpeed Touch nano

クイック発注ボード

こちらのツールは パートナーズFX、パートナーズFX nanoどちらでも使うことができ 、さらにPC・スマートフォンの両方に対応しています。

クイック発注ボード

新規・決済注文が1クリックでできる

他サイト閲覧中も他の発注ボードの表示が可能

発注エリア画面のみ表示することができ、他のサイトを閲覧中でも FXは少額投資から始めるべき 常に画面横に表示することができる のでリアルタイムでレートを確認することができます。

HyperSpeed Touch

続いて、利用者の多いiPhoneに対応した パートナーズFX用 のスマホアプリの特徴も見ていきましょう。最小限のアクションで取引に必要な操作をまかなえるデザインで、 PC版ツールに引けを取らない分析・取引機能 を有しています。

パートナーズFX専用アプリHyperSpeed Touch

スマホでも連続予約注文を入れられる

ニュースや経済指標を即座に確認できる

HyperSpeed Touchのホーム画面

高性能PC版ツール HyperSpeed NEXT

高性能PC版ツール HyperSpeed NEXT

スピードに磨きをかけたパートナーズFX用のPCトレードツール。取引スタイルに合わせた細かいカスタマイズに加え、売買ルールの作成やストラテジー構築も可能で、上級者も納得の仕上がりに。

多彩で利便性に優れる発注機能

HyperSpeed NEXT発注機能

ストリーミング注文とトレール注文を同時に発注

HyperSpeed NEXT ストリーミング注文とトレール注文

お得なキャンペーン情報

スプレッド縮小キャンペーンを多数実施!

マネーパートナーズでは多くのスプレッド縮小キャンペーンを実施しています。 パートナーズFXとパートナーズFX nanoでキャンペーン情報も異なる ので、どちらのコースで取引しようか迷っている人必見です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる