FXのメリット

NISAで投資信託を運用するメリット

NISAで投資信託を運用するメリット
奥野一成(おくの・かずしげ)
農林中金バリューインベストメンツ 常務取締役
京都大学法学部卒、ロンドンビジネススクール・ファイナンス学修士(Master in Finance)修了。1992年日本長期信用銀行入行。長銀証券、UBS証券を経て2003年に農林中央金庫入庫。2007年より「長期厳選投資ファンド」の運用を始める。2014年から現職。日本における長期厳選投資のパイオニアであり、バフェット流の投資を行う数少ないファンドマネジャー。機関投資家向け投資において実績を積んだその運用哲学と手法をもとに個人向けにも「おおぶね」ファンドシリーズを展開している。

「長期・積立・分散投資」こそが、投資の王道だ!【特別対談】PART2

セゾン投信株式会社 NISAで投資信託を運用するメリット 代表取締役会長CEO
1963年生まれ。東京出身・明治大学商学部卒業。
1987年、現在の株式会社クレディセゾンへ入社。セゾングループの金融子会社にて債券ポートフォリオを中心に資金運用業務に従事した後、投資顧問事業を立ち上げ運用責任者としてグループ資金の運用のほか外国籍投資信託をはじめとした海外契約資産等の運用アドバイスを手がける。その後、株式会社クレディセゾン インベストメント事業部長を経て2006年セゾン投信株式会社を設立、2007年4月代表取締役社長就任。2020年6月より現職。

コロナ禍のリモートワークなど生活スタイルの変化により注目されたのが、資産形成に対する関心が高まったこと。特に、20~30代の若い人たちの間で、つみたてNISAの口座開設が急増した。 そんな状況の中、つみたてNISA本の決定版ともいえる『最新版 つみたてNISAはこの9本から選びなさい』(中野晴啓著、ダイヤモンド社)が3月16日に発売。本連載では、つみたてNISAを利用して長期投資や資産形成をしてみたいという人に向けて、失敗しないつみたてNISAの賢い選び方・買い方について、同書から抜粋して公開中。 前回の続き、中野晴啓氏と農林中金バリューインベストメンツ常務取締役の奥野一成氏の特別対談のPART2をお届けする。

「長期・積立・分散投資」こそが、投資の王道だ!【特別対談】PART2

奥野一成氏(左)と中野晴啓氏 Photo: 石郷友仁

積立投資は、長続きしやすい
しくみになっている(中野)

「長期・積立・分散投資」こそが、投資の王道だ!【特別対談】PART2

奥野一成(おくの・かずしげ)
農林中金バリューインベストメンツ 常務取締役
京都大学法学部卒、ロンドンビジネススクール・ファイナンス学修士(Master in Finance)修了。1992年日本長期信用銀行入行。長銀証券、UBS証券を経て2003年に農林中央金庫入庫。2007年より「長期厳選投資ファンド」の運用を始める。2014年から現職。日本における長期厳選投資のパイオニアであり、バフェット流の投資を行う数少ないファンドマネジャー。機関投資家向け投資において実績を積んだその運用哲学と手法をもとに個人向けにも「おおぶね」ファンドシリーズを展開している。

中野晴啓(以下、中野) 結論として誰でもできる投資の方法となると、積立投資がおすすめだと思います。

奥野一成(以下、奥野) そうですね。始めるなら、つみたてNISAと確定拠出年金(iDeCo)で、良いのではないでしょうか。よく「確定拠出年金は60歳まで解約できないからリスクがある」と言う人もいますが、日常に使うお金と別財布にしてくれるメリットを忘れてはいけません。

中野 私は「長期・積立・分散投資」一辺倒ですね。それが投資の王道です。資産形成をする場合、それ以外を考える必要は、まったくないと思います。

奥野 私はもう少し緩く考えていて、積立投資をベースにしつつ、少しだけ自身の資産状況に合わせて積み増しするのは、許されると考えています

中野 おっしゃる通りです。積立投資を自分の生活の中にビルトインして、生活に支障を来さない範囲の楽しみとして追加的な投資をするのは、私も賛成です。

奥野 自分の簿価(購入価格)を忘れることができるのが、積立投資の一番の魅力です。

中野 自分の簿価が分かると、上がれば利益を確定するために売りたくなるし、下がれば気分が落ち込みます。結果、長く投資を続けることができなくなりますから、結果的に積立投資は長続きしやすいしくみです。

【2022年版】SBI証券のメリットやサービスを徹底解説 | 多くの人から選ばれる理由とは?

SBI証券のメリット・デメリット・評判を解説

学生ちゃん

近ごろでは 『資産運用』 という言葉をテレビやSNSなど日常的に見る機会が多くなってきました。

資産運用の一つとして「株式投資」「投資信託」「つみたてNISA」「iDeCo」 という言葉を見たことがある方は少なくないと思います。

しかし実際に株式を取引するには「証券口座」が必要になります。

かつぴろ

  • SBI証券ってどういう証券会社か知りたい?
  • SBI証券と他の証券会社のメリット・デメリット比較
  • 25歳以下の方は手数料無料で最もオススメ

『SBI証券』ってどういう証券会社?メリットや評判は?

SBI証券のメリット・サービス紹介

(画像引用:SBI証券)

かつぴろ

①ネット証券口座数がナンバーワン

ネット証券口座数比較ランキング

(画像引用:SBI証券 2022年3月期末決算説明資料)

②業界トップクラスの手数料の安さ

学生ちゃん

証券口座を持っていない方が証券会社を選ぶ上で一番不安なことが 「手数料がいくらかかるのか?」 ということ。

かつぴろ

アクティブプラン(国内現物)

取引金額100万円まで200万円まで300万円まで以降100万増加ごと
手数料 0円 1,NISAで投資信託を運用するメリット 238円1,691円+295円

スタンダードプラン(国内現物)

取引金額5万円
まで
10万円
まで
20万円
まで
50万円
まで
100万円
まで
150万円
まで
3,000万円まで3,000万円以上
手数料 55円 99円115円275円535円640円1,013円1,070円

かつぴろ

25歳以下の方は国内株式現物手数料無料

SBI証券の25歳以下国内株式現物手数料無料プログラム

学生ちゃん

③Tポイント・Pontaポイント・dポイントを使って投資ができる

SBI証券で使えるポイントの種類

学生ちゃん

  • ポイントが貯まる
  • ポイントが使える
国内株式取引に対して、スタンダードプラン手数料・PTS取引手数料に対し1.1%のポイント
国内株式の移管入庫(他の証券会社からの株式移動)1回に対し100ポイント
投資積立の買付を三井住友カード決済で最大2%のポイント還元
投資信託の保有額に対し最大0.25%のポイント還元
金・銀・プラチナの取引手数料に対し1.0%のポイント
WEBサイトから口座開設申し込みを行い、ポイントサービス申込で100ポイント
(詳細はSBI証券公式ページへ)
1ポイント=1円としてポイントを投資信託の買付に使える
(詳細はSBI証券公式ページへ)

かつぴろ

2022夏!投信つみたてキャンペーン

■ 株式売買および株式売買手数料(国内株)についてのご注意 注文期限は、その他の理由で注文が失効とならない限り、年に関係なく引き継がれます。
NISA口座およびジュニアNISA口座における国内株式(単元未満株除く)の株式売買手数料(NISA・ジュニアNISA)は、2016年受渡分以降、無料です(インターネット売買手数料。単元未満株については有料となりますので上記ページにてご確認ください)。課税未成年者口座における国内株式の株式売買手数料は、証券総合取引口座における手数料コース選択に関係なく、「インターネット株式売買手数料」の「取引毎手数料コース」となります。また、「ウェブサイト」売買手数料が適用されます。

■ 配当金・分配金に関するご注意 NISA口座およびジュニアNISA口座の上場株式の配当金等が非課税扱いとなるのは、証券会社で配当金等を受取る「株式数比例配分方式」を選択されている場合のみです。なお、他の証券会社における配当金受取方式のご選択状況によって、マネックス証券において「株式数比例配分方式」を選択できない場合や、「株式数比例配分方式」以外の方式に変更となる場合があります。この場合、非課税扱いとなりませんので、ご注意ください。

■ 投資信託の分配金が再投資できず分配金受取になる場合があります 分配金の再投資買付は非課税投資枠を使用するため、非課税投資枠非課税投資枠の残りが少ない場合、再投資買付によって非課税投資枠を超過する場合があります。
この場合、当社では分配金再投資コースであっても再投資買付はできず、その勘定年は分配金受取となります(この分配金は非課税扱いです)。課税口座(特定口座・一般口座)で再投資買付されることもありません。勘定年が翌年扱いとなった時点で再投資買付を再開します。
また、投資信託の分配金は、当年に設定されている勘定(NISA/つみたてNISA)と同じ勘定で保有する投資信託の分配金のみ再投資買付が行われます。このため、つみたてNISAを選択した年にはNISA勘定の投資信託の分配金は受取となり、NISAを選択した年には、つみたてNISA勘定の投資信託の分配金は受取となります(この分配金は非課税扱いです)。

  • 外国株の非課税取引は、外国株取引口座画面(および米国株取引口座画面)にてお取引いただけます。
  • 外国株の非課税取引の際は、残り非課税投資枠を充分にご確認の上、ご注文ください。外国株取引にかかる非課税投資枠の更新は国内営業日1日1回のため、所定の優先順位により他商品の非課税取引が発注・約定され、外国株の非課税取引が課税扱いに変更されたり、注文中の注文が失効したりする場合があります。

■ 非課税投資枠の利用についてのご注意 年間の非課税投資枠は、NISAは120万円、つみたてNISAは40万円、ジュニアNISAは80万円までとなります。NISA口座またはジュニアNISA口座にて新規にお買付いただく分が対象となります。他口座や他金融機関から移管することはできません。また、売却しても非課税投資枠は再利用できません。非課税投資枠の残額(未使用分)は翌年以降に繰り越せません。

■ NISA口座およびジュニアNISA口座の損失は損益通算不可・繰越控除不可 NISA口座およびジュニアNISA口座で発生した損失は、特定口座・一般口座で保有する商品の譲渡益や配当金等と損益通算できず、また繰越控除もできません。ただし、ジュニアNISAにおける課税未成年者口座で発生した損失については、損益通算が可能です。

  • 非課税口座(未成年者口座)内上場株式等払出通知書
  • つみたてNISA信託報酬等実額通知書
  • <ロールオーバー(翌年の非課税投資枠に移すこと)を行う場合のご注意> NISAで投資信託を運用するメリット
    ・当社が定める日(ウェブサイト等で告知)までに所定の手続書類を提出する必要があります。当該書類の提出がない場合は、課税口座(特定口座。特定口座の開設がない場合は一般口座)へ払い出されます。
    ・翌年の非課税管理勘定に移管される際の時価で非課税投資枠を使用します。移管時の時価がNISAの非課税投資枠(120万円)を超える場合でも、ロールオーバーは可能です。
  • <課税口座へ払出しを行う場合(ロールオーバーしない場合)のご注意>
    ・原則、特定口座(特定口座を開設していない場合は一般口座)へ払い出されます。特定口座を開設しているお客様が一般口座への移管を希望される場合は、所定の手続きが必要です。
  • ロールオーバー不可
    つみたてNISAは、NISAと異なり非課税期間終了後に次の非課税期間の非課税投資枠を使用すること(ロールオーバー)はできません。つみたてNISAの非課税期間である20年を経過した後はNISA口座から特定口座もしくは一般口座に払い出され、以降は課税扱いとなります。
  • 信託報酬等の概算値の通知について
    つみたてNISAに係る積立契約(累積投資契約)により買付けた投資信託については、原則として年1回、信託報酬等の概算値が通知されます。
  • 基準経過日における氏名・住所の確認について
    基準経過日(つみたてNISAにかかる積立契約(累積投資契約)により初めて投資信託を買付けた日から10年を経過した日および同日の翌日以後5年を経過した日ごとの日をいいます)において、つみたてNISA利用者の氏名・住所を確認いたします。なお、基準経過日から1年を経過する日までに当該確認ができない場合には、つみたてNISAにかかる新たな買付(再投資含む)はできません。
  • 18歳までの払出し制限
    その年の3月31日において18歳である年の前年12月31日までは原則としてジュニアNISA口座および課税未成年者口座からの払出しはできません。契約不履行等事由による払出しがあった場合は、ジュニアNISA口座および課税未成年者口座が廃止され、また過去分についても非課税の取扱いがなかったものとみなされ、さかのぼって課税されます。なお、2024年1 月1 日以降は、口座開設者が18歳に達していない年であっても、課税なしで払出すことができます。ただしその場合は、ジュニアNISA口座、課税未成年者口座で保有する商品すべてを払出す必要があり、払出し後、これらの口座は廃止されます。
  • 払出しの権限を有する者、成人になるまでの払出しの手続き
    ジュニアNISA口座および課税未成年者口座内の資産は口座開設者本人に帰属します。そのため、払出しは口座開設者本人またはその法定代理人に限り行うことができます。
    また、口座開設者本人が成人になるまでの払出しは、原則として口座開設者本人の同意が必要となります。そのため、口座開設者本人の同意、または口座開設者本人のために使われることを確認いたします。なお、払出しを行った資金を口座開設者本人以外の者が費消等した場合は、贈与税等の課税上の問題が生じる可能性があります。
  • ご資金の帰属について
    ジュニアNISA口座および課税未成年者口座にてお預りする資金は、他の口座同様、口座開設者本人に帰属する資金に限ります。口座開設者本人以外が資金を拠出する場合、当該資金は口座開設者本人に贈与済みの資金であり、口座開設者本人に帰属します。資金の帰属が異なる場合、所得税・贈与税等の課税上の問題が生じる可能性があります。
  • 課税未成年者口座における特定口座の取扱いについて
    課税未成年者口座は、「特定口座」または「一般口座」のお取引となります。ただし、ジュニアNISA基準年(3月31日時点で18歳となる年)以降は、当社では、「一般口座」のお取引に限らせていただきます。証券総合取引口座では、「特定口座」でお取引いただけます。

本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。 NISAで投資信託を運用するメリット
マネックス証券株式会社および説明者は、セミナーおよび関連資料等の内容につき、その正確性や完全性について意見を表明し、保証するものではございません。情報、予想および判断は有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではございません。過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。
提供する情報等は作成時または提供時現在のものであり、今後予告なしに変更・削除されることがございます。当社および説明者はセミナーおよび関連資料等の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。
銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようにお願いいたします。なお、セミナーおよび関連資料等は当社および情報提供元の事前の書面による了解なしに複製・配布することはできません。記載内容に関するご質問・ご照会等にはお応え致しかねますので、あらかじめご容赦ください。

マネックス証券株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号 NISAで投資信託を運用するメリット 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

当サイトは、株式会社新生銀行が同行の金融商品仲介をご利用のお客様へ勧誘する際に使用されることがあります。
株式会社新生銀行 登録金融機関:関東財務局長(登金)第10号 加入協会:日本証券業協会・一般社団法人 金融先物取引業協会

NISAでは株と投資信託のどちらを選ぶのがよい?

「NISAでは株と投資信託のどちらを選ぶのがよい?」のイメージ画像。

記事の信頼性を表す画像。ミヤビ屋ブログ管理人ミヤビ屋のアイコンと紹介を表示している。

ミヤビ屋 @miyabiya_gimlet

一般NISAでは株式投資と投資信託が選べる!どちらにするか?

nisaと書かれたブロックと日本円

一般NISAでは、 株式と投資信託の両方を自由に選ぶことができます 。

どちらを選ぶべきかは、 投資経験、投資したい対象、状況によって変わってきます 。

初心者で投資について詳しくないのであれば、 投資信託から始めるのがベター です。

投資信託は、 商品選択さえ間違わず、長期運用ができれば基本は資産が増加 しやすくなります。

時間をかけ複利を活かすことになります。

堅実に資産を増やしていくのであればインデックス投資一択 です。

インデックスとは、 市場の値動きを示す指数 のこと。

日経平均株価TOPIX(東証株価指数)日本株式の代表的なインデックスです。

初心者は、インデックスに連動した投資信託を選ぶ ようにしましょう。

NISAでは株式と投資信託のどちらが儲かるのか?

黒板に描かれた投資先を探す男性

株式投資信託では、 値上がりの幅で考えると個別株の方が儲かる と言えます。

前提条件として、分析予想が当たり順当に株価が上昇した場合です。

決算発表されると、財務諸表決算資料読めないといけません

知識のない 初心者には、ハードルが高く感じる でしょう。

決算書が読めたとしても未来までは読めません

儲かる可能性 がある分、 損失も大きくなるリスク も負うことになります。

長期的な目線で考える場合、 インデックスに連動した投資信託は安定して持っていられるためオススメ です。

インデックスに連動した投資信託であれば、 紙屑になることはほぼありません

短期的に儲けたいのであれば、個別株の方が儲かります。

しかし、 長期で考えるのであればインデックス以上に、安定して儲かりやすい投資は見当たらない と思います。

NISAで迷ったら投資信託!初心者はリスクが低い資産運用を!

投資信託と書かれたブロック

NISAは、 5年間非課税の期間を経過すると、ロールオーバー(期間延長)ができる ため 投資信託でも安全に運用 することができます。

なぜ初心者には投資信託がよい選択になるかというと、 NISAで投資信託を運用するメリット 値動きに振り回されることはあるが、紙屑になることがない ためです。

もしも、 投資信託の価値がなくなるとしたら NISAで投資信託を運用するメリット 、その時は 経済自体が破綻 していたり、 地球規模の大きな天災 などが起きたりした時でしょう。

老後のための資産運用、しばらく 動かす予定のないお金は投資信託で運用し続けるとよい でしょう。

ハイリスクを取らなくても、インデックスファンドで資産が形成できるなら、それに越したことはありません

NISA(ニーサ)・つみたてNISA!税制優遇制度どっちを始める?

投資を始めたての人は、 インデックスに連動した投資信託から始めるのがオススメ です。

投資の知識が身に付いてきたらETF(上場投資信託)へステップアップ

投資信託の選び方は、 インデックスファンドで運用コストが低いものを選ぶのがポイント です♪

ネット証券口座開設数No.1♪600万人!

楽天証券なら楽天スーパーポイントが貯められる!

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!よろしければ、ブログやSNSで、「ミヤビ屋ブログ」をご紹介ください!

不動産投資の不労所得はサラリーマンにオススメ!
【初心者も簡単】WordPressブログの始め方!mixhostがおすすめ!
読書が苦手な人はオーディオブックがおすすめ!耳で読むインプット!
副業、簡単スタート!クラウドワークスとランサーズ、どっちがいい?
メルカリは副業初心者にオススメ!稼ぐには不用品売買から始める!
三菱ケミカルホールディングスの株価暴落…今は買い時?今後は?

急上昇していた三菱ケミカルホールディングスの株価が暴落! 『三菱ケミカルホールディングス』は、コロナショックと呼ばれる株価の下落までは、売上・純利益ともにゆるやかながら右肩上がりでした。 しかし、米中 .

株主優待がもらえるおすすめのアパレル系銘柄!お得にお買い物を!

株主優待がもらえるオススメのアパレル系銘柄 お得に買い物ができる株主優待。 NISAで投資信託を運用するメリット オススメのアパレル系銘柄を4つ紹介します。 ハニーズホールディングス(東証1部 2792) アダストリア(東証1部 2685 .

株式投資情報をツイッターから知る!おすすめアカウント10選!

株式投資の情報をツイッターから収集するのはオススメ! 『Twitter(ツイッター)』での情報収集は、3つのおすすめポイントがあります。 リアルタイムな情報が溢れている。 情報に対する参考意見が多く集 .

個人投資家の有名人は誰?日本にもこんなにたくさんいます!

投資家の有名人を紹介!日本の芸能界にもいた! 日本の投資家で有名な方を3名紹介します。 『BNF(小手川隆)』さん 『かぶ1000』さん 『天野ひろゆき』さん 『BNF(小手川隆)』さん 『BNF(小 .

会社員・公務員でもOK!株式投資の始め方!【+おすすめ証券会社】

株式投資は副業なのか? 副業の定義とは? 副業の定義は、本業とは別に収入を得ることです。 本業以外のアルバイトやパートタイム、クラウドソーシングや転売なども副業になります。 副業が禁止の会社や職業 副 .

「長期・積立・分散投資」こそが、投資の王道だ!【特別対談】PART2

セゾン投信株式会社 代表取締役会長CEO
1963年生まれ。東京出身・明治大学商学部卒業。
1987年、現在の株式会社クレディセゾンへ入社。セゾングループの金融子会社にて債券ポートフォリオを中心に資金運用業務に従事した後、投資顧問事業を立ち上げ運用責任者としてグループ資金の運用のほか外国籍投資信託をはじめとした海外契約資産等の運用アドバイスを手がける。その後、株式会社クレディセゾン インベストメント事業部長を経て2006年セゾン投信株式会社を設立、2007年4月代表取締役社長就任。2020年6月より現職。

コロナ禍のリモートワークなど生活スタイルの変化により注目されたのが、資産形成に対する関心が高まったこと。特に、20~30代の若い人たちの間で、つみたてNISAの口座開設が急増した。 そんな状況の中、つみたてNISA本の決定版ともいえる『最新版 つみたてNISAはこの9本から選びなさい』(中野晴啓著、ダイヤモンド社)が3月16日に発売。本連載では、つみたてNISAを利用して長期投資や資産形成をしてみたいという人に向けて、失敗しないつみたてNISAの賢い選び方・買い方について、同書から抜粋して公開中。 前回の続き、中野晴啓氏と農林中金バリューインベストメンツ常務取締役の奥野一成氏の特別対談のPART2をお届けする。

「長期・積立・分散投資」こそが、投資の王道だ!【特別対談】PART2

奥野一成氏(左)と中野晴啓氏 Photo: 石郷友仁

積立投資は、長続きしやすい
しくみになっている(中野)

「長期・積立・分散投資」こそが、投資の王道だ!【特別対談】PART2

奥野一成(おくの・かずしげ)
農林中金バリューインベストメンツ 常務取締役
京都大学法学部卒、ロンドンビジネススクール・ファイナンス学修士(Master in Finance)修了。1992年日本長期信用銀行入行。長銀証券、UBS証券を経て2003年に農林中央金庫入庫。2007年より「長期厳選投資ファンド」の運用を始める。2014年から現職。日本における長期厳選投資のパイオニアであり、バフェット流の投資を行う数少ないファンドマネジャー。機関投資家向け投資において実績を積んだその運用哲学と手法をもとに個人向けにも「おおぶね」ファンドシリーズを展開している。

中野晴啓(以下、中野) 結論として誰でもできる投資の方法となると、積立投資がおすすめだと思います。

奥野一成(以下、奥野) NISAで投資信託を運用するメリット そうですね。始めるなら、つみたてNISAと確定拠出年金(iDeCo)で、良いのではないでしょうか。よく「確定拠出年金は60歳まで解約できないからリスクがある」と言う人もいますが、日常に使うお金と別財布にしてくれるメリットを忘れてはいけません。

中野 私は「長期・積立・分散投資」一辺倒ですね。それが投資の王道です。資産形成をする場合、それ以外を考える必要は、まったくないと思います。

奥野 私はもう少し緩く考えていて、積立投資をベースにしつつ、少しだけ自身の資産状況に合わせて積み増しするのは、許されると考えています

中野 おっしゃる通りです。積立投資を自分の生活の中にビルトインして、生活に支障を来さない範囲の楽しみとして追加的な投資をするのは、私も賛成です。

奥野 自分の簿価(購入価格)を忘れることができるのが、積立投資の一番の魅力です。

中野 自分の簿価が分かると、上がれば利益を確定するために売りたくなるし、下がれば気分が落ち込みます。結果、長く投資を続けることができなくなりますから、結果的に積立投資は長続きしやすいしくみです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる