投資基礎講座

FX フィボナッチ の 使い方 と 手法

FX フィボナッチ の 使い方 と 手法
勝てない時

【図解】フィボナッチピボットの見方・使い方について

チャート分析

フィボナッチピボットとは?

自然界にも存在する数字、フィボナッチとは?

イタリアの数学者であるフィボナッチが研究した数列のことをフィボナッチ数列と呼びます。
この数列は「1、1、2、3、5、8、13、21、34、55、89、144……」 といった感じで続いていきます。

この数列は貝殻や花などの自然界や建造物にも存在しています。
例えば、身近なもので言えば、ぎっしりと並んだひまわりの種の螺旋の数、オウムガイを割ったときに見られる螺旋の数などがフィボナッチ数列の数字に当てはまります。
また、この数列に関係する黄金比はピラミッドの高さと底辺の半分の長さやパルテノン神殿の縦横の比率などでも見ることができます。

フィボナッチ・トレースメントについて

306-01

306-02

重要なポイントとなりやすいピボットとは?

306-03

ピボットはいくつかのラインから成り、中心となるピボットポイント(PP、赤ライン)とその上にレジスタンスのライン(緑系のライン)とPPの下にサポートのライン(黄色系のライン)を複数描きます。
ピボットのサポートやレジスタンスは非常に注目されるポイントとなり、相場の反転や押し目などの目安となる重要なポイントとなります。
外側のラインへ行けば行くほど、レジスタンス・サポートの力が強くなると考えられています。

ピボット+フィボナッチ=フィボナッチピボット

306-1

実践トレード手法・方法

306-2

306-3

フィボナッチピボットの売買サイン

(1)FSを上抜け→買いサイン
(2)RSを下抜け→売りサイン
(3)FSで跳ね返った→売りサイン
(4)RSで跳ね返った→買いサイン

ということで、今回はフィボナッチピボットについてでした。
ピボットとフィボナッチピボット、どちらを使ったらいいの?なんて話を聞きますが、私の意見ですが好みの問題かと思います。
ピボットが機能する時があれば、フィボナッチピボットが機能する時もあります。
使いやすいと思ったほうを使うのが一番だと思います。

FX業者選びをしていると、スプレッド以上に”差”を感じるのが、チャートソフトの違いだと思います。 「使いやすい」「使いにくい」がハッキリ分かれますし、機能面でも大きな差があります。 そして、一瞬の判断ミス・操作ミスが命取りにつながる.

FXの負けパターンと対策!知らず知らずにハマる自分都合トレード

負けパターンのサムネ

勝てない時

FXやってると 「なんか負けちゃうな〜」 ってスランプ・負けパターンにハマっちゃう時がありますよね。

今回はそんな負けパターンの代表的なものとして、 自分都合でトレードしちゃう負けパターンの解説と対策 を書いていきます(´ー`)

自分都合でトレードを仕掛けてしまう思考とは

■ お仕事等で忙しく、 チャートを見る時間があまり取れない人 や

■「月に〇〇万円稼ぐ」みたいな ガチガチな目標を立てる人 が陥りがちなパターンです。

ハマりやすい人の例

実際、そういった話はよく聞きますし、ORZ自身 チャートを見ている時はなんかトレードしなきゃ 、みたいな思考に最初はなっていたと思い返しちょりますね(・∀・)

しかし、この考えが知らず知らずのうちに 負けパターンにハマっちゃう原因 だったりもするんです!

ハマっちゃうイメージ図

なぜかというと、 適切なトレードポイントと相場の変動とのミスマッチ が起こってしまうからだと考えてます。

トレーダーが仕掛けるべきトレードポイント

まずそもそもの話なのですが、為替相場というフィールドで、個人トレーダーがデイトレードとかで勝とうとするならば、 かなり仕掛けるポイントを厳選 する必要があると思います。

とかなら話は変わりますが、一般的な トレード では、ある程度自分が掛けている方向に動いてから決済をするので、手法とかは色々あるにせよ、

わかりやすいエントリーポイント

そもそも為替相場というものの変動

こうしたトレーダーの思惑がある一方で、トレードの舞台となる 為替相場 というものは、世界中の 需要と供給のバランス で動いていますよね。

需要と供給のチャート

加えて、1ドル135円の壁を突破したら買うとかフィボナッチがなんちゃらとか移動平均線がどうとか、 テクニカルな要素からくる需給 も入り混じり、複雑に動いているのが相場というもの。

このようにある種ランダムに動く相場に対して、先ほどの 「ここでポジション取れれば狙った方向へしばらく動いてくれる可能性が高い」 というポイントに巡り会える確率は…

このFXトレード日記では、ORZが普段のトレードで実戦している『戦略立て→エントリー→決済』のFXトレードの流れをイチからまるっと解説してます! はじめましての方は『ORZのFX手法』をチェックしてから読み進めてもらったほうが理解しやすいと思うんで、良かったらどうぞ〜♪ ORZのFX手法について。トレードの考え方から徹.

トレーダーは意外とチャンスが少ない!

そこに加えて副業でFXやってる方が、日中忙しいから 夜10時 – 0時まででトレードしたい とか、あとちょっとで目標達成だから 今トレードして勝ちたい とかを考えてしまうと…

トレードしたいの図

そうなると、 「このタイミングでトレードしたい 」と 「トレードに適したタイミング 」にミスマッチが起こりがちで、その場合多くの人が

と、理想的・勝てる確率が高いと考えられるトレードポイントとはズレたポイントでポジションを持って、 その結果負ける ということが多くなってしまうのです(´Д`)

逆に運よくマッチした場合は、 一時的に勝ちやすくなる と思います。

こうなると、勝ってた分強気に出て余計に負け越しちゃったりするのは 結構あるあるパターン なので気をつけておいた方が良さげです(´ー`)

自分都合トレードの対策を考える

対策としては、色々と考えたのですがシンプル・ドストレートに 「相場」というものに対する認知の修正 をするしかないのかなと思ってます!

ORZ

基本的に 「良いポイントとマッチするまで待つのが仕事」 と割り切って相場と付き合っていくのが一番かと思います。

トレード見送りの図

ただ、初心者さんがデイトレードをやるなら、 下手にトレード回数を増やさないようにしたほうが負けにくい のは確かだと考えてます。

むしろ トレードできたらラッキー くらいの感覚で相場を見れるとバッチリ!

自分自身のトレードを振り返ってみよう!

同じようなところでは、 月のトレード回数の最適解を追い求めちゃったりする のも、結構考えちゃいますよね。

ただ、これも コントロール不可の相場に対するアプローチ としては、あんまり良くないのかなと思ってます。

相場の神

そのためには 「トレードしない」 という選択肢を忘れず、むしろしっかりと選択して、上手く対応していきましょうって感じの話でした(・∀・)

ポジポジ病とかどう見てもヤバいトレードで負けちゃうという人よりも、今回の話のように ちょっとした考え方の差 で、負けパターンにすっぽりハマってしまう場合がFXでは結構あると思うんですよね。

ローソク足が「コマ」と「カラカサ」の形状になったら取引チャンス

ローソク足の形状を表す用語はいくつかありますが、ぜひ覚えておいて欲しいのが「コマ」「カラカサ」の2つです。

【カラカサ】とは

コマとカラカサの見方・意味を理解しよう

コマの見方・意味

これは売り尽くした、あるいは買い尽くしたサインになります。

カラカサの見方・意味

こういったタイミングでカラカサが出現した場合、一気に上昇トレンドに向かっていくと予想できます。 FX フィボナッチ の 使い方 と 手法 FX フィボナッチ の 使い方 と 手法

そこから急激に下落する可能性はあるので、不用意に飛びつかないように注意したいところです。

首吊り線とは

下図のように最初は買い意欲が強く窓を開けて上昇したものの利食い売りが押し寄せて、大きく下押した後、買い遅れていたトレーダーの押し目買いが一斉に入り、値を戻した状態です。

FXの負けパターンと対策!知らず知らずにハマる自分都合トレード

負けパターンのサムネ

勝てない時

FXやってると 「なんか負けちゃうな〜」 ってスランプ・負けパターンにハマっちゃう時がありますよね。

今回はそんな負けパターンの代表的なものとして、 自分都合でトレードしちゃう負けパターンの解説と対策 を書いていきます(´ー`)

自分都合でトレードを仕掛けてしまう思考とは

■ お仕事等で忙しく、 チャートを見る時間があまり取れない人 や

■「月に〇〇万円稼ぐ」みたいな ガチガチな目標を立てる人 が陥りがちなパターンです。

ハマりやすい人の例

実際、そういった話はよく聞きますし、ORZ自身 チャートを見ている時はなんかトレードしなきゃ 、みたいな思考に最初はなっていたと思い返しちょりますね(・∀・)

しかし、この考えが知らず知らずのうちに 負けパターンにハマっちゃう原因 だったりもするんです!

ハマっちゃうイメージ図

なぜかというと、 適切なトレードポイントと相場の変動とのミスマッチ が起こってしまうからだと考えてます。

トレーダーが仕掛けるべきトレードポイント

まずそもそもの話なのですが、為替相場というフィールドで、個人トレーダーがデイトレードとかで勝とうとするならば、 かなり仕掛けるポイントを厳選 する必要があると思います。

とかなら話は変わりますが、一般的な トレード では、ある程度自分が掛けている方向に動いてから決済をするので、手法とかは色々あるにせよ、

わかりやすいエントリーポイント

そもそも為替相場というものの変動

こうしたトレーダーの思惑がある一方で、トレードの舞台となる 為替相場 というものは、世界中の 需要と供給のバランス で動いていますよね。

需要と供給のチャート

加えて、1ドル135円の壁を突破したら買うとかフィボナッチがなんちゃらとか移動平均線がどうとか、 FX フィボナッチ の 使い方 と 手法 テクニカルな要素からくる需給 も入り混じり、複雑に動いているのが相場というもの。

このようにある種ランダムに動く相場に対して、先ほどの 「ここでポジション取れれば狙った方向へしばらく動いてくれる可能性が高い」 というポイントに巡り会える確率は…

このFXトレード日記では、ORZが普段のトレードで実戦している『戦略立て→エントリー→決済』のFXトレードの流れをイチからまるっと解説してます! はじめましての方は『ORZのFX手法』をチェックしてから読み進めてもらったほうが理解しやすいと思うんで、良かったらどうぞ〜♪ ORZのFX手法について。トレードの考え方から徹.

トレーダーは意外とチャンスが少ない!

そこに加えて副業でFXやってる方が、日中忙しいから 夜10時 – 0時まででトレードしたい とか、あとちょっとで目標達成だから 今トレードして勝ちたい とかを考えてしまうと…

トレードしたいの図

そうなると、 「このタイミングでトレードしたい 」と 「トレードに適したタイミング 」にミスマッチが起こりがちで、その場合多くの人が

と、理想的・勝てる確率が高いと考えられるトレードポイントとはズレたポイントでポジションを持って、 その結果負ける ということが多くなってしまうのです(´Д`)

逆に運よくマッチした場合は、 FX フィボナッチ の 使い方 と 手法 一時的に勝ちやすくなる と思います。

こうなると、勝ってた分強気に出て余計に負け越しちゃったりするのは 結構あるあるパターン なので気をつけておいた方が良さげです(´ー`)

自分都合トレードの対策を考える

対策としては、色々と考えたのですがシンプル・ドストレートに 「相場」というものに対する認知の修正 をするしかないのかなと思ってます!

ORZ

基本的に 「良いポイントとマッチするまで待つのが仕事」 と割り切って相場と付き合っていくのが一番かと思います。

トレード見送りの図

ただ、初心者さんがデイトレードをやるなら、 下手にトレード回数を増やさないようにしたほうが負けにくい のは確かだと考えてます。

むしろ トレードできたらラッキー くらいの感覚で相場を見れるとバッチリ!

自分自身のトレードを振り返ってみよう!

同じようなところでは、 月のトレード回数の最適解を追い求めちゃったりする のも、結構考えちゃいますよね。

ただ、これも コントロール不可の相場に対するアプローチ としては、あんまり良くないのかなと思ってます。

相場の神

そのためには 「トレードしない」 という選択肢を忘れず、むしろしっかりと選択して、上手く対応していきましょうって感じの話でした(・∀・)

ポジポジ病とかどう見てもヤバいトレードで負けちゃうという人よりも、今回の話のように ちょっとした考え方の差 で、負けパターンにすっぽりハマってしまう場合がFXでは結構あると思うんですよね。

FX フィボナッチ の 使い方 と 手法

FXで勝つには損失を抑えなければならない

FXで勝つためには、 取引毎の損失を最小限に抑えなければなりません。

ですが利益を積み重ねるトレーダーは、負ける取引があっても損失を最小限に抑えています。

FXで勝っている人の割合は60.3%

FXで勝っている割合

事実、金融先物取引業協会が2018年に実施した調査によると、年間の取引をプラスで終えたトレーダーの割合は 60.3%。

この割合には経験者も含まれていますから、初心者はさらに負けていると予想されます。

FXで勝つために必要な7つのこと!

FXで勝つために必要なこと

では、FXで勝つためには 何が必要なのでしょうか?

①トレードスタイルを決める
②資金管理
③損切ルールの厳守
④相場分析
⑤取引する時間帯を決める
⑥デモ取引
⑦自動売買

トレードスタイルを決める

トレードスタイル 取引時間 利益の種類 FX フィボナッチ の 使い方 と 手法 取引1回あたりの損益
スキャルピング 数秒~数分 為替差益
デイトレード 数分~数時間 為替差益
スイングトレード 数日~数週間 為替差益・スワップポイント
長期トレード 数ヵ月~数年 為替差益・スワップポイント 特大

トレードに向き合える時間や資金量、自身の性格などによって、 自分に合う取引スタイルを決める必要があります。

資金管理とはお金の管理、つまり 投資資金と利益・損失の管理 のことです。

リスクを減らすためにも、1回の取引で狙う利益と許容する損失を決めておきましょう。

損切ルールの厳守

FXで勝つには損切りが重要

損切りルールを決めて、それを厳守しましょう。

金融先物取引業協会のリテラシー調査では、損失を出してしまった原因の56.5%が、損切りができなかったという理由でした。

勝ち続けるためには、 相場分析が欠かせません。

・テクニカル分析
・ファンダメンタルズ分析

取引する時間帯を決める

FXで勝つには取引する時間帯も大切

安定して勝ち続けるには、 取引する時間帯を決める ことも重要です。

なぜなら、時間帯によって値動きの特徴が違うからです。

トレード手法や分析方法を取り入れる際は、 必ずデモトレードで試してからにしましょう。

いきなり実践で使おうとすると、資金を失うリスクもあります。

FXの裁量取引で勝つのが難しければ自動売買を検討しよう

自分で決めた取引ルールを守るのが難しい人には、 自動売買の利用がおすすめです。

自動売買ではプログラムがルール通りに取引するので、損切りや資金管理がとても簡単。

FXの勝ち組がしない3つのこと

FXで勝つためにやってはいけないこと

・ナンピンをしない
・メンタル不調時にトレードしない
・先行きが読めないタイミングでトレードしない

どのような時にトレードをしない かも、勝つための重要な要素です。

ナンピンをしない

ナンピンとは、損切りをせずに買い増しを行う手法のことですが、 安易な利用は危険です。

というのも、うまく活用できれば効率的に利益を増やせる一方で、失敗すると大きな損失につながるからです。

メンタル不調時にトレードしない

メンタルが不調のときは、取引を控えてください。

イライラしているときや、体調が良くないときなど、冷静な判断ができない取引は失敗の元です。

先行きが読めないタイミングでトレードしない

勝ち組トレーダーは、自信がある相場や、優位性が高いポイントでしか取引しません。

取引に慣れてくると、どのような相場でもトレードをしたくなりますが、 根拠がないエントリーは負けにつながる と覚えておいてください。

FXの分析をサポートするツール4専

38種類のテクニカル指標で分析!プラチナチャート

38種類のテクニカル指標でチャート分析 ができ、為替だけではなく米国株価や原油、金など様々なチャートを表示できます。

直近の「高値・安値」を自動で表示してくれるので、それを意識したトレードがしやすく、勝率がUPします。

勝てるチャート!LIONチャートPlus+

自動でトレンドラインを引いてくれて、「直近の高値・安値の自動表示」、 「フィボナッチリトレースメントも自動表示」 など、至れり尽くせりのラクラク機能が満載!

また、 他のトレーダーの注文状況もチャート上に表示 してくれるので、売り注文や買い注文が厚いレートがわかり、相場の予想が格段にしやすくなります。

他のトレーダーの注文状況をワンクリックで表示

「みらい予測チャート」は最大約12年分(ローソク足2500本分)の過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出し、「過去の値動き」を参考にして 「将来の値動き」を予測 します。

お天気シグナルで勝率UP!

「お天気シグナル」は移動平均線、ボリンジャーバンド、MACD、RSIなど7種類の主要テクニカル指標で自動分析してくれて、 「買い時・売り時」をチャート上に表示 してくれます。

その通りに売買するだけの手軽さが、FX初心者に人気!

FXで勝ちやすい注文の基本は順張り

順張りはFX初心者でもやりやすい勝ち方

FXで利益を上げやすい手法は、トレンド方向に沿った順張りです。

なぜなら順張りは、トレンドという大きな流れに乗るため「利益を伸ばし、損失を少なく」する、いわゆる 「損小利大」 が狙いやすいからです。

おすすめのFX会社3選

また、なかなかトレードルール通りの取引ができない人は、自動売買を提供する FX フィボナッチ の 使い方 と 手法 外為オンライン がおすすめ。

FX取引高 世界第1位「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

FX フィボナッチ の 使い方 と 手法
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1万通貨 300,000円

FX取引高 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月)
・最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

スプレッドが安い上に、FXのプロがうなるほどの高機能分析ツールが有名!

取引高 世界第1位 からもわかる通り、皆が使っているFX会社だ。

取引コストが安く、初心者向きの「DMM FX」

DMMFX

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1万通貨
マイナススワップが大きい
200,000円

最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・初心者からプロまで対応する高機能チャートが無料で使える
・取引結果を自動分析してくれるので、トレードの実力がUPしやすい

初心者でも使いやすく、プロもうなる高機能チャートが有名!

スプレッドが安いので、デイトレなどの取引回数が多くなるトレードでも取引コストを安くすることができるよ。

取引結果を自動で分析してくれるので取引の実力が伸びやすく、初心者に一番おすすめのFX口座。

自動売買で寝ながら稼ぐ「外為オンライン」

外為オンライン

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
1.0銭 2.0銭 4.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨
マイナススワップが大きい
150,000円

自動売買で利益を出している割合90.75%!
・簡単な設定でOK。24時間自動で取引をしてくれる
・FXの勉強や知識不要。初心者でも運用可能。

自動売買で初心者でもプロのようなトレードが可能!

まとめ 60.3%の勝ち組になるために取引ルールを守ろう

この記事では、FXの勝ち方のコツや、勝ち組トレーダーがしない行為などについて解説しました。

FXで勝つには、 いかに損失を抑えるか がポイントだとわかったと思います。

・FXで勝つためには、負けたときの損失を最小限に抑えることが重要
・長期的に勝つために、規律を守ってトレードにのぞもう
・「ナンピン・不調時・わからない相場」での取引はしない
・初心者はトレンド方向への順張りを心がけよう

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる