弱気相場での取引

CFDのストップロスとは、どういう意味ですか

CFDのストップロスとは、どういう意味ですか

国連の2018年の発表によると、全世界には76億人いるといわれており、その内の 9人に1人である約8億2100万人が飢えに苦しんでいます 。

キューブラー=ロス・死の受容モデル

キューブラー=ロスの最大の功績は『 死ぬ瞬間 』で発表した「 死の受容モデル 」という死んで行く人の心のプロセスを5段階に分けたモデルです。
キューブラー=ロスはシカゴの病院で、200人以上の終末期の患者と面談し、それを録音して分析しました。
そして終末期の多くの人がたどる心のプロセスを、死の受容の5段階モデルにまとめたのです。
『 死ぬ瞬間 』によれば、それは1否認と隔離、2怒り、3取引、4抑うつ、5受容の5段階です。

1.否認と隔離(孤立化)

200名以上の終末期の患者は、ほとんどが末期疾患の告知に対して、
「 違います、私は違います。それはありえない 」
と否認します。

診断が間違っているとか、患者の取違い、診断機器の故障と考える人もあります。
そして、別の医師にかかって、診断し直してもらったりします。
中には死ぬまで否認を続け、次の段階に移らない人もあります。
やがて診断を受け入れても、時々否認が現れたり消えたりします。

また、「 隔離 」というのは孤立化することです。
本人は「 自分は病気ではない 」と思っているのに、周囲は本人を、「 病気を否定している人 」「 少しおかしい人 」と思っているため、考え方が合いません。
周りの人は、本人と接しにくくなり、接する人や時間が減っていきます。
そのため、本人はますます孤独になっていきます。

否認を維持できなくなると、次にやってくるのは、怒りや羨望や怨みです。
そして
「 なぜ私がこんな病気にかからないといけないんだ CFDのストップロスとは、どういう意味ですか 」
「 どうしてあの人じゃないんだ 」
と思います。

この段階に入ると、少しでも気に入らないことがあると、何でもかんでも八つ当たりして怒りちらします。
テレビをつけると元気な人がしゃべったり歌ったり踊ったりしているので、イライラします。
医師や看護師、見舞いに来た人など、元気な人を心の中で羨ましく思い、「 自分がこんなに苦しんでいるのに、なぜあんなに平然としていられるんだ 」と、一挙手一投足がみんなシャクの種で、無意味な言い争いを始めます。

特に、これまでビジネスで成功をおさめ、金持ちで他人を自分のいいなりにしてきた人は、その統制力を病気で失い、医師や家族の言うことを聞かなければならなくなります。 CFDのストップロスとは、どういう意味ですか
それを認めることができず、腹を立て、最後まで戦おうとしますが、それでも死と戦って勝つことはできません。
怒りによって、孤立化はますます深刻になるばかりです。

キューブラー=ロスはそれを子供の例にたとえます。
友達の家で一泊したいと言って、親にダメだといわれると、子供は地団駄を踏んで怒ります。
自分の部屋に閉じこもって鍵をかけ、怒りを表しますが、やがて怒ってもダメだと気づくと、別のアプローチを考えます。
「 今週ずっとお利口でいて毎晩皿洗いもするから泊まりに行かせて 」
と親と取引するのです。

病気が長引くにつれて、色々な苦しみが増えてきます。
何度も手術を受け、体は衰弱し、怒りは喪失感に変わって行きます。
元気だったときの容姿も失われ、経済的な重圧も加わります。

最初は少し贅沢ができましたが、だんだん必要なものだけとなり、やがて自分の持ち物を手放さなければならなくなります。
働いていた人でも仕事を失い、マイホームを売ることになったり、子供の学費が出せなくなったり、多くの希望が実現不可能になります。
子育てのお金がなくなれば、子供をどこかへ預けなければならなくなります。

こうして抑うつ状態になりますが、キューブラー=ロスは、抑うつを2つに分けています。
1つ目は、すでに失われたものによる「 反応抑うつ 」、
2つ目は、これから失われるものによる「 準備抑うつ 」です。

この段階に入ると、自分の人生を振り返り、一体どんな意味があったのだろうという生きる意味の探求を始めます。 CFDのストップロスとは、どういう意味ですか
これは現在では、スピリチュアル・ペインと呼ばれる、生きる意味についての苦しみです。
肉体の苦しみなら医学で対処できますが、スピリチュアル・ペインは現代の医学でもどうにもなりません。

すでに自らの怒りを吐き尽くし、すっかり衰弱し切って、自分の運命に怒りも抑うつも覚えない状態です。
それは絶望でもなく、かといって幸福でもありません。
長い旅立ちの前の最後の休息のようなものです。

もう誰かの訪問を喜ばず、話したい気分でもなく、そっと一人きりにしておいて欲しいと思います。
放棄や諦めのような状態です。
これをキューブラー=ロスは「 デカセクシス 」とも言っています。
精神分析では、特定の対象に心のエネルギーが向けられた状態を「 カセクシス 」といいますが、それから離れたことを「 デカセクシス 」と呼んだ造語です。

死の受容の5段階モデルの反対意見

こうして『 死ぬ瞬間 』で、死のプロセスを提唱したキューブラー=ロスは、生涯で1万人以上の死にゆく人に寄り添い、愛によっては、死はもっともすばらしい経験となりうると主張してきました。
ところが、今では色々な反対意見が出されています。

例えば、キューブラー=ロスのまとめた段階は、非常に狭い主観的な解釈であるというものです。
確かに、受容をいいものであるとして、そこに向かわせようとしています。
また、死にゆく人の反応は、観察する人の接し方を反映している可能性が高いため、他の人が確認できないというものです。

ドイツの新聞社のインタビュー

「 キューブラ・ロスは孤独であり、今は誰にも会いたくない、夜になって泣き声の聞こえてくるコヨーテや鳥こそが自分の友人だと語る。
死んでいく自分を受容することは、実に難しい。それには「 真実の愛 」が必要だが、自分にはそれがない、と彼女は言う。
インタビュアーが、あなたは長い間精神分析を受けたので、それが役立っているだろうに、と問いかけると、精神分析は時間と金の無駄であった、とにべもない返事がかえってくる。
彼女の言葉は厳しい。
自分の仕事、名声、たくさん届けられるファン・レター、そんなのは何の意味もない。
今何もできずにいる自分など一銭の価値もない、と言うのだ 」(河合隼雄『平成おとぎ話』)

日本のNHKのインタビュー

このように、自分が脳梗塞で半身不随になり、寝たきりの終末期の患者になると、自分の仕事は間違っていたと自覚し始めたのです。
ドイツのシュピーゲルだけでなく、日本のNHKもキューブラー=ロスにインタビューしてこのような証言を聞いています。
NHK「 苦しむ患者を助けてきたのに、なぜ自分を救えないのですか? 」
キューブラー=ロス:「 いい質問ね。
私はおかしくなっているんではなくて、ただ現実を直視しているだけ。
むしろ頭はさえてるわ。
だって今の自分に満足なんて、そんなフリはできないわ…… 」
NHK:「 あなたは自分を愛するべきと本に書かれてますね 」
キューブラー=ロス:「 いや、それにはふれないで。愛の話なんてしたくないわ CFDのストップロスとは、どういう意味ですか 」
NHK:「 なぜですか? 」
キューブラー=ロス:「 気分が悪くなる。
自分自身を愛せって?よく言ったもんだ。大嫌い。私の趣味じゃない 」
そのNHKで放送されたインタビューの模様は、以下のビデオにも引用されています。


(NHK「 ETV特集 」第76回 最後のレッスン ~ キューブラー・ロス 死のまぎわの真実 2004年12月25日(土)放送)

死が受容できない理由

死にゆく人に寄り添ってきたキューブラー=ロスの立場は、常に、見送る側でした。
『 死ぬ瞬間 』には、患者がこういう段階になったらこういう対応をしなければならない、ということばかり書かれています。
自分がこういう段階になったら、どういう対応をしなければならないということは一つも書かれていないのです。
いつも周りの人として、他人の死を観察してきたのでした。
ところが他人の死は、自分の死とはまったく違います。

それはちょうど、動物園で見た虎と、ジャングルで出会った虎のような違いです。
動物園で見た虎は、確かに怖いことは怖いですが、間の柵によって、自分は守られています。
しかし、ジャングルで虎に出会ったらどうでしょうか。
間に自分を守るものは何もありません。
あっという間に近寄ってきてとびかかられてしまいます。
その驚きや恐怖は、動物園とは比較にならないのです。

仏教の臨終の3段階

仏教では、私たちの死んで行くプロセスを、私たちの心が死んで行く段階として教えられています。
それというのも仏教では、私たちの心は1つではなく、8つあると教えられているのです。
これを八識といいます。
八識とは、眼識、耳識、鼻識、舌識、身識、意識、末那識、阿頼耶識の8つです。

  1. 眼識 ( げんしき )
  2. 耳識 ( にしき )
  3. 鼻識 ( びしき )
  4. 舌識 ( ぜっしき )
  5. 身識 ( しんしき )
  6. 意識 ( いしき )
  7. 末那識 ( まなしき )
  8. 阿頼耶識 ( あらやしき )

最初の5つは、眼、耳、鼻、舌、身の感覚器官のようですが、そうではありません。心です。
1つ目の「 眼識 ( げんしき CFDのストップロスとは、どういう意味ですか ) 」とは、色や形を見分ける心です。
2つ目の「 耳識 ( にしき ) 」とは、音を聞き分ける心です。
3つ目の「 鼻識 ( びしき ) 」とは、匂いをかぎ分ける心です。
4つ目の「 舌識 ( CFDのストップロスとは、どういう意味ですか CFDのストップロスとは、どういう意味ですか ぜっしき ) 」とは、甘い、辛い、酸っぱいなどの味を感じ分ける心です。
5つ目の「 身識 ( しんしき ) 」とは、寒い、暖い、痛い、快いなどを感ずる心です。 これらの5つの心を「 前五識 ( ぜんごしき ) 」といわれます。

6つ目の「 意識 」は、前五識を統制し、記憶・判断・思考・命令する心です。
ちなみに心理学でいわれる深層心理などもここに入ります。

7つ目の「 末那識 ( まなしき ) 」とは、執着する心です。
8つ目の「 阿頼耶識 ( あらやしき ) 」とは、生まれる前から、生まれ変わり死に変わりを繰り返し、死んだ後も続いていく永遠の生命です。
これが私たちの本心です。

これらの8つの心が死んで行くプロセスを仏教では、3つに分けて教えられています。
これを三位の臨終といいます。
1つ目は、心明了位の臨終、
2つ目は、身体愛法位の臨終、
3つ目は、心不明了位の臨終です。

  1. 心明了位 ( しんみょうりょうい ) の臨終
  2. 身体愛法位 ( しんたいあいほうい ) の臨終
  3. CFDのストップロスとは、どういう意味ですか CFDのストップロスとは、どういう意味ですか
  4. 心不明了位 ( しんふみょうりょうい ) の臨終

まず私たちが、死んで行く第一段階は、「 心明了位 ( しんみょうりょうい ) の臨終 」です。
これは前五識が死ぬ臨終です。
「 心明了位 」の「 心 」とは意識のことで、まだ意識は明了でハッキリしている段階という意味です。
意識はありますが、目は見えなくなり、耳も聞こえなくなり、真っ暗な中で、何も聞こえず、周りの人とコミュニケーションがとれなくなります。
キューブラー=ロスが観察していたのは、まだ面談できますから、仏教ではまだ臨終のプロセスには至っていない段階です。
そこでどんなに死を受容しているように見えても、安らかに、眠るがごとく死んだように見えても、本当の臨終はこれからです。

次の第二段階は、「 身体愛法位 ( しんたいあいほうい ) の臨終 」です。 CFDのストップロスとは、どういう意味ですか
これは意識が死ぬ最も苦しい臨終です。
すでに周囲とのコミュニケーションの方法はないので、この苦しみは、周りの家族などからは分かりません。
今まで一生をかけて追い求めてきたお金も家や土地などの財産も、成し遂げた業績や名誉も、家族とも別れて、最も愛着を持っている自分の肉体とも離れて、たった一人で真っ暗な世界へ旅立って行かなければなりません。
死んで行く時に何のあてにもならないものばかりを求めてきたことに後悔し、死んだらどうなるのだろうと、次に行く世界についての不安にかられて苦しみます。
臨終の一番苦しい段階です。

最後の第三段階は「 心不明了位 ( しんふみょうりょうい ) の臨終 」です。
この心も意識のことで、意識はすでに死んで不明了の状態で、阿頼耶識が次の世界を生み出して転生します。

仏教の対処法

ところが仏教で、このような臨終の三段階を教えられているのは、この死の問題を解決することができるからです。
仏教では、永遠に苦しみ迷いの旅を続けなければならない根本原因を明らかにされ、その原因をなくすことによって、
「 人間に生まれてよかった 」と人生に大満足できる本当の生きる目的を教えられています。

衣服ロスとは?日本の現状やロスが発生する原因、対策について徹底解説

衣服ロスとは?日本の現状やロスが発生する原因、対策について徹底解説

Casual clothes hang CFDのストップロスとは、どういう意味ですか on clothes rack for sale.

衣服ロスとは?

衣服ロスとは、衣服生産者の過剰生産や納期の遅れ、注文キャンセルなど様々な理由によって、まだ使用することができるにも関わらず廃棄される衣服のことを言います。同じような意味を含む言葉として、ファッションロス衣料廃棄ロスなどが、近年メディアで使用されています。

他国や日本の衣服ロスの現状

2018年イギリスの高級ブランドであるバーバリーが、ブランド価値をまもることを理由に、衣料品やアクセサリー、香水など売れ残り商品41億円相当を焼却処分していたことがわかり、世界から批判を浴びました。しかし、このような問題はイギリスに限った話ではありません。

小島ファッションマーケティングの調査によると、2018年に日本国内市場に出回った衣料品約29億点のうち、15億点が売れ残っていると推測されています。この売れ残った衣料品の一部が、新品のまま廃棄処分され、衣服ロスとなっていると考えられています。

日本のアパレル市場規模の減少と供給量の増加

国内で衣服ロスが発生する背景として、国内のアパレル市場規模がバブル期は15兆円でしたが、現在は10兆円にまで落ち込み、減少傾向となっている現状があります。市場規模が減少傾向であるのに対し、供給量はバブル期の20億点から、現在は40億点へと増加しています。また、衣料品の購入単価や輸入単価が、1991年を基準とすると、現在はその6割程度の価格にまで下落しています。

衣服ロスが発生する原因

衣服を生産・販売する際、販売時期より前に生産発注を行います。発注する段階での予測が難しい気象の変化によって、売れる商品・売れない商品が変化します。2019年は暖冬により、暖かさを重視した衣服の売れ行きに影響を及ぼしました。

ファストファッションの流行

流行は衣服の売れ行きを左右し、生産者側が流行を見誤ることは過剰在庫を抱えてしまう原因の一つになります。近年は「ファストファッション(低価格で流行ファッションを提供すること、ファッションブランドや業態のこと)」を多くのアパレルメーカーが採用しています。

ファストファッションは、短いサイクルで大量生産し販売することが特徴です。商品を低価格で大量に販売するために、発展途上国へ生産を依頼し、仕事提供の貢献になっているという利点もあるものの、低賃金で長時間という過酷な労働環境問題も新たな課題となっています。また、最先端の流行ファッションであることから、翌年以降の着回しが難しく、低価格で手軽に購入しやすい点から無駄な消費として批判されることもあります。

機会ロス(機会損失・チャンスロス)

機会ロスとは、商品の欠品や発注数不足により、商品を売る機会を逃してしまうことを言います。機会損失、チャンスロスと呼ばれることもあります。商品販売者が売り逃しを防ぐために、売れると予測される量より多く発注してしまうことは、衣服ロスにつながる原因の一つでもあります。

商品の需要を考慮したマーケティング発注・在庫管理の徹底により売り逃しを防止することが、過剰在庫を減らし、無駄な処分をなくすことにもつながります。

参考となる企業の取り組み

株式会社ファーストリテイリングの取り組み

株式会社ファーストリテイリングは、ユニクロなど世界中でブランド展開しているアパレル製造小売会社です。素材から生産、商品の流通と販売、使用済み衣服の回収とリユース・リサイクルまでを一貫し、サステナビリティ活動を実施しています。デジタル活用により販売する数量の予測精度を改善、ICタグによる商品管理、自動倉庫の活用など、衣服を通しての持続可能な社会へ向けた活動を積極的に行っています。

日本環境設計株式会社のポリエステルリサイクル

衣料品の中に使用されているポリエステルを溶かし出し精製して、ポリエステル樹脂という衣服の原料として再利用することで、「廃棄しない」という取り組みを行っています。ポリエステルだけを溶かし出すという技術により、ボタンやファスナーのある衣服もリサイクルが可能となります。

食品ロス(フードロス)とは?発生する原因や世界の現状、必要な対策とは


国連の2018年の発表によると、全世界には76億人いるといわれており、その内の 9人に1人である約8億2100万人が飢えに苦しんでいます 。

その一方で先進国の多くでは毎年大量の食糧が生産されていますが、全て消費されるわけではなく、余ったものは廃棄されることが多いのです。
このように途上国では貧困や気候変動、紛争など様々な理由で食糧が不足する 食の不均衡 が起きており、先進国では 過剰に生産され余ってしまった食糧が廃棄される「食品ロス(フードロス)」 が起きているのです。
食品ロスとはまだ食べられるのに廃棄されてしまった食料を指す言葉 となっています。

  • 途上国では貧困や気候変動、紛争など様々な理由で食糧が不足する
  • 先進国では過剰に生産され余ってしまった食糧が廃棄される「食品ロス(フードロス)」
  • 途上国と先進国では食の不均衡が起きている

世界の食品ロス(フードロス)の現状は?


全世界では毎年40億トンもの食料が生産されています。これは全人口の食を賄うには十分な量です。しかし実際は CFDのストップロスとは、どういう意味ですか 食料が余る国と食料が不足する国が存在 しています。

この現実には、食品ロスが大きく関わっています。
食品ロスが多く起こる先進国では、人口の食料を賄うため大量に食料が生産され、 自給できないものについては輸入 を行います。

つまり、40億トンもある 食料の多くは収入があり消費が見込まれる先進国に集中する のです。しかしこの食料は消費者自身や小売店などの流通の過程で余ったものは廃棄されてしまいます。

例えば2016年時点で、日本では年間2,759万トンもの食品廃棄物が生まれており、そのうち、まだ食べられるのに廃棄される食品が「食品ロス」とされ、 643万トンもの量になりました この量は、毎日国民が茶碗1杯分(139g)の食べ物を無駄に廃棄していることになります。さらにそのうちの半分は家庭から出ているというのです。

世界に目を向ければ、 食品ロスを含め食品廃棄物の量は13億トン にものぼり、年間の生産量を40億トンとすればその約3分の1は廃棄されていることになります。

保存設備や輸送手段が不足していることにより 食料を生産しても流通に乗る前に傷んでしまい、廃棄せざるを得ない のです。このように食品ロスが生まれてしまっているのです。
(出典:国連WFPニュース「考えよう、飢餓と食品ロスのこと。」,2018)
(出典:環境省「我が国の食品廃棄物等及び食品ロスの発生量の推計値(平成28年度)の公表について」,2019)

食品ロスの発生量が多い地域

食品廃棄の一人当たりの発生量で見た場合、 最も多いのが北アメリカ、次点がヨーロッパ であり、両国とも年間で280~300㎏と言われています。

一方で 途上国では生産~小売り段階での廃棄がほとんど で、消費段階での廃棄は1割以下となっています。
(出典:国連食糧農業機関(FAO)「世界の食料ロスと食料廃棄」)

「食品ロス」と「フードロス」は違う?その理由をSDGsとFAOの定義から読みとく

豊かな未来のきっかけを届ける

Trendy ugly organic carrot and potato(写真:CavanImages/イメージマート)

「フードロス(Food Loss)」とはフードサプライチェーンの前半で発生する食品の量や質の低下

国連食糧農業機関(FAO)が発表しているSOFA(The State of Food and Agriculture, 2019)(1)を見ると、次のように書いてある。

食料が農地で栽培・収穫されてから運ばれ、製造・加工、卸、流通、小売を通って消費者までたどりつく、その一連の流れを、鎖(くさり)にたとえて「フードサプライチェーン」と呼ぶ。そのフードサプライチェーンの前半で発生するものを「フードロス」と呼ぶ、と書いてある。下の図でいうと、赤いワクで囲ってあるところだ。収穫後、輸送、製造・加工・包装の工程までを指す。

フードサプライチェーンにおけるフードロスインデックス(SOFA, 2019より)

「フードウェイスト(Food Waste)」とはフードサプライチェーンの後半で発生する食品の量や質の低下

つまり、フードサプライチェーンの後半、小売や食品サービス事業者(外食など)、消費者の家庭で発生するものを指す。前半と違って、消費者が入手し得る工程だ。先に示したイラストの後半部、緑色の部分が該当する。

フードサプライチェーンにおけるフードロスインデックス(SOFA, 2019より)

日本では2つを合わせて「食品ロス」

日本では、「まだ食べられるにもかかわらず、なんらかの理由で廃棄される食品」のことを指して「食品ロス」と呼んでいる。食品ロスを管轄する省庁のうち、農林水産省の説明をみてみると、事業系と家庭系に大きく分けている(2)。したがって、FAOの定義の「フードロス(Food Loss)」と「フードウェイスト(Food Waste)」を足したものといえる。

FAOの定義より筆者が作成した「食品ロス」の説明。イラストの上部が「フードロス」下部が「フードウェイスト」

SDGs12.3ではフードサプライチェーンの前半で発生するものを「フードロス」後半を「フードウェイスト」

2030年までに、小売店および消費者レベルでの一人当たりの世界のフードウェイスト(Food Waste)を半減させ、ポストハーベストロスを含む生産・サプライチェーン上のフードロス(Food Loss)を削減する。

By 2030, halve per capita global food waste CFDのストップロスとは、どういう意味ですか at the retail and consumer levels and reduce food losses along production and supply chains, including post-harvest losses.

消費期限を英語でなんという?フードロス問題を英語で話してみよう

消費期限、食べ物、フードロス、料理、画像

A use-by date on food is about safety. This is the most important date to remember. Food can be eaten until the use-by date, but not afterwards.

出典元: food.gov.uk/safety-hygiene/best-before-and-use-by-dates

ちなみに賞味期限は「 Best before 日付 」と表現します。

フードロスとは何か

1. Over 1/3 of all food produced globally goes to waste.
世界では、三分の一以上の食べ物が、廃棄されています。

2. The annual value of food wasted globally is $1 trillion, and it weighs 1.3 billion CFDのストップロスとは、どういう意味ですか tonnes.
世界で1年間に廃棄される食品の価値は、1兆ドル、重量は13億トンです。

3. All the world’s nearly one billion hungry people could be fed on less than a quarter of the food that is wasted in CFDのストップロスとは、どういう意味ですか the US, UK and Europe.
アメリカ、イギリス、ヨーロッパで廃棄される食品の1/4があれば、世界中で飢えに苦しむ10億人近い人々に食料を供給することができます。

4. An area larger than China is used to grow food CFDのストップロスとは、どういう意味ですか that is never eaten.
廃棄される食品を育てるために、中国よりも広い面積の土地が使用されています。

5. 25% of the world’s fresh water supply is used to grow food that is never eaten.
世界の新鮮な水の25%は、廃棄される食品を育てるために使用されています。

6. If food CFDのストップロスとは、どういう意味ですか CFDのストップロスとは、どういう意味ですか waste were a country, it would be the 3rd largest emitter of greenhouse gases (after China & the CFDのストップロスとは、どういう意味ですか USA).
廃棄食品が国だったとしたら、温室効果ガス排出国第3位になります。(中国とアメリカに次ぐ)

7. In most developed countries, over half of all food waste takes place CFDのストップロスとは、どういう意味ですか in the home.
ほとんどの先進国では、半分以上の廃棄食品が家庭から出ます。

8. Meanwhile, food waste at CFDのストップロスとは、どういう意味ですか the retail store level is less than 2% of CFDのストップロスとは、どういう意味ですか total food waste.
その一方で、小売店からの食品廃棄物のレベルは2%に過ぎません。

9. In the home, CFDのストップロスとは、どういう意味ですか food waste is worth £800 per year to the average UK family.
平均的なイギリスの家庭からの食品廃棄物の価値は、年間800UKポンドに相当します。

10. 2.3 billion people are joining the planet by 2050 – this will require a 60-70% increase in global food production. Or, we can just stop throwing away our food!
2050年までに、地球上の人口はさらに23億人増えます。世界で60から70%の食料必要量が増加するということを意味します。または、私たちが食料廃棄を辞めることです。

(出典元: https://olioex.com/food-waste/food-waste-facts/

食品ロスについて、英語で会話してみよう

A:冷蔵庫からヨーグルトを取ってくれる?
Can you get CFDのストップロスとは、どういう意味ですか me a yogurt from the fridge?
(Could you get me~の方が丁寧)

B:イチゴ味?それともブルーベリー?
Strawberry flavor? Or blueberry?

A:イチゴは昨日食べたから、今日はブルーベリーがいいな CFDのストップロスとは、どういう意味ですか
I ate strawberry yesterday, so I’d prefer blueberry today.

B:OK, ちょっとみてみるね
OK, let me check…

B:ああごめん、でも両方とも、古いみたい
Oh, sorry, but both are too old.

B:昨日で終わってるわ
They expired yesterday.

B:捨てなきゃ!
I should have thrown them away!

B:最近忙しかったから、冷蔵庫を掃除する時間がなくて
I’ve CFDのストップロスとは、どういう意味ですか been busy. I don’t have time to clean up my fridge.

A:ちょっと待って。”消費期限”それとも”賞味期限”?
Wait a second, expiration date or best before date?

B:ちょっと待ってね CFDのストップロスとは、どういう意味ですか
Let me see…

B:“BB”って書いてあるわ
It’s written “BB”.

B:“BB”って何?
What is “BB”?

A:“BB”は、”賞味期限”CFDのストップロスとは、どういう意味ですか だよ
BB means “best before”.

A:だから食べられるよ
So, we can still eat them.

B:でもなんか、気持ち悪くない?古くなったものを食べるの
But…isn’t it weird… to CFDのストップロスとは、どういう意味ですか eat something old?

B:食べ物は新鮮な方がいいでしょう?
It’s better to eat something fresh and new.

A:気持ちはわかるけれど、もしここに「製造年月日と「消費期限だけ表記されていたら、食べられると思うだろう?
I understand what you mean, but I think if there was just “production CFDのストップロスとは、どういう意味ですか CFDのストップロスとは、どういう意味ですか date” and “expiration date” on them, you wouldn’t need to eat them.

A:だから、賞味期限をそんなに気にするなよ
So, we don't need to care about the best before date so much?

A:自分の五感をもっと信じて、匂いを嗅いだり味見したり、見たりできるだろう?
We can believe our 5 senses more. We CFDのストップロスとは、どういう意味ですか can check how they smell and how they taste, even how they look.

A:日本にもヨーロッパのような廃棄食品問題はあるの?日本人の方が、食べ物を大切にするような気がするけれど
Is there a food waste problem in Japan, like in Europe?
I CFDのストップロスとは、どういう意味ですか guess Japanese people care and have more respect CFDのストップロスとは、どういう意味ですか for food.

B:日本のとても良いイメージを持っているのは嬉しいけれど、残念ながら私たちもヨーロッパやアメリカのように大量の食品を廃棄しているわ
I am glad that you have a very good image of Japan. But unfortunately, we throw away tons of food, just like Europe and the US.

B:年間2700万トンの食品が廃棄されてるんだよ。(*1)
We throw away more than 27 million tons of food waste a year.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる