投資徹底攻略

Courseraコースの無料ガイド

Courseraコースの無料ガイド
にゃんこ先生

Courseraコースの無料ガイド

En la matemática escolar es importante abordar varias perspectivas y técnicas para asimilar los conceptos matemáticos, realizar procedimientos con entendimiento e interpretar los resultados. Por ejemplo, las funciones matemáticas pueden ser estudiadas mediante expresiones algebraicas y trascendentes y representadas en listas, tablas y gráficas. En este proyecto guiado aprenderás a programar interfaces interactivas para explorar tablas de funciones cuadráticas. El proyecto está dirigido a los docentes de la escuela secundaria con conocimientos básicos de programación de computadoras, tales como operaciones aritméticas y sentencias condicionales. Utilizarás el lenguaje Python 3.9 en Jupyter Notebook con interfaces de ipywidgets, arreglos numéricos de Numpy y tablas de pandas para realizar tareas de análisis y de programación mediante guías en vídeos y en un cuaderno de prácticas que incluye enlaces a recursos informáticos y matemáticos. Los vídeos duran aproximadamente una hora y las tareas requieren dedicar alrededor de dos horas. Al finalizar el proyecto estarás en capacidad de programar interfaces básicas para ayudar a los estudiantes a descubrir propiedades y patrones matemáticos en las tablas de las funciones cuadráticas. Nota: Courseraコースの無料ガイド los proyectos guiados de la serie "Descubriendo/Tabulando/Graficando funciones . con Python" contienen varias tareas similares para que puedan ser elegidos independientemente y solo los necesarios. . すべてを表示

【無料】アカデミック英語を学ぶ、オンライン講座ベスト5

アカデミック英語 オンライン講座

ねこ君

ねこ君

にゃんこ先生

にゃんこ先生

にゃんこ先生

にゃんこ先生

アカデミック英語とは?

にゃんこ先生

アカデミック英語の特徴

  • フォーマルで一人称を避ける傾向に
  • won’tやdoesn’tなどの省略形を避ける
  • 文章の冒頭でandやbutなどの接続詞を避ける
  • I、me、you、yourなどの個人的な代名詞を使わない
  • give upやput up withなどの口語的なフレーザルバーブを使わない
  • 物事を説明する際に断定を避け、may、it is possible that、couldなどの表現を使う傾向に
  • 専門的な語彙を好む

アカデミック英語の学び方

  • アカデミック英語のボキャブラリー強化
  • Courseraコースの無料ガイド
  • エッセイの書き方
  • 専門書の読み方
  • リスニングやスピーキング
  • TOEFL(Test of English as a Courseraコースの無料ガイド Foreign Language): オーストラリア、カナダ、イギリス、アメリカを含む多くの教育機関で入学・卒業の基準として用いられるテスト。英語を母国語ことしない国の人を対象としていて、試験内容はアカデミックなものが多い。
  • IELTS (International English Language Testing System): オーストラリア、カナダ、イギリスを含む多くの国で学習、移住、仕事の基準として用いられるテスト。試験内容はアカデミック・モジュールとジェネラル・トレーニング・モジュールの2つがあり、それぞれの出題内容は異なっている。
  • Cambridge English Tests: 国際レベルの英語検定。基礎から最上級まで5つのレベルに分かれていて、自分の英語力に合わせて受検する。他のテストのように点数で結果が出るのではなく、合否で判定される。

edXとFuture Learnを活用

edX ロゴfuture learn ロゴ

オンラインのアカデミック英語講座はedXFuture Learnによって提供されているものが多い。

【無料】アカデミック英語を学ぶ、オンライン講座ベスト5

アカデミック英語 オンライン講座

ねこ君

ねこ君

にゃんこ先生

にゃんこ先生

にゃんこ先生

にゃんこ先生

アカデミック英語とは?

にゃんこ先生

アカデミック英語の特徴

  • フォーマルで一人称を避ける傾向に
  • won’tやdoesn’tなどの省略形を避ける
  • 文章の冒頭でandやbutなどの接続詞を避ける
  • I、me、you、yourなどの個人的な代名詞を使わない
  • give upやput up withなどの口語的なフレーザルバーブを使わない
  • 物事を説明する際に断定を避け、may、it is possible that、couldなどの表現を使う傾向に
  • 専門的な語彙を好む

アカデミック英語の学び方

  • アカデミック英語のボキャブラリー強化
  • エッセイの書き方
  • 専門書の読み方
  • リスニングやスピーキング
  • TOEFL(Test of English as a Foreign Language): オーストラリア、カナダ、イギリス、アメリカを含む多くの教育機関で入学・卒業の基準として用いられるテスト。英語を母国語ことしない国の人を対象としていて、試験内容はアカデミックなものが多い。
  • IELTS (International English Language Testing System): オーストラリア、カナダ、イギリスを含む多くの国で学習、移住、仕事の基準として用いられるテスト。試験内容はアカデミック・モジュールとジェネラル・トレーニング・モジュールの2つがあり、それぞれの出題内容は異なっている。
  • Cambridge English Tests: 国際レベルの英語検定。基礎から最上級まで5つのレベルに分かれていて、自分の英語力に合わせて受検する。他のテストのように点数で結果が出るのではなく、合否で判定される。

edXとFuture Learnを活用

edX ロゴfuture learn ロゴ

オンラインのアカデミック英語講座はedXFuture Learnによって提供されているものが多い。

登山口の駐車場情報、マイカー登山のことなら登山口ナビ

大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド【登山口ナビ】

大山ケーブルカーは通常9時始発となるため、早朝の場合は市営駐車場からこま参道と男坂もしくは女坂を歩きます。阿夫利神社駅を出て売店前の階段を登ると下社の拝殿があります。



登山道は拝殿の左奥にあり、登拝門をくぐり急な階段から始まります。
表参道コースには登拝門前の一丁目から山頂の二十八丁目まで石柱があり目安になります。


三丁目となる白山神社の碑の脇を通り、石段が続く登山道を進みます。


八丁目には樹齢五~六百年と言われる夫婦杉があります。
杉林の中の急登がしばらく続きます。

十四丁目には牡丹岩と呼ばれる球体の岩が転がります。
石垣のある十五丁目には天狗が鼻を突いて穴を開けたとされる天狗の鼻突き岩があります。


40分ほどで蓑毛からの裏参道と合流する十六丁目です。
展望はありませんがベンチと追分の碑が設置されています。 Courseraコースの無料ガイド

傾斜は緩みますが、岩が多く転がる尾根道を進みます。
二十丁目の富士見台では二ノ塔尾根越しに富士山を見ることができます。


なだらかな登りとなり二十一丁目の手前でモノレールの線路脇を通過します。
ベンチの設置された二十二丁目を過ぎ、十六丁目から40分ほどでヤビツ峠からのコースと合流する二十五丁目です。


植生保護柵を過ぎると御中道の分岐点となる二十七丁目の鳥居が見えてきます。

さらに階段を登ると二十八丁目の鳥居をくぐり、二十五丁目の分岐から15分ほどで阿夫利神社本社のある大山山頂です。




阿夫利神社本社前からは相模湾の展望が開ける他、東側の広場からは都心方面の展望も広がります。


晴れていればトイレ裏の展望台(御中道)からは丹沢表尾根と富士山を一望することもできます。



見晴台方面の下山路は階段が連続します。
大山の肩を経て20分ほどで唐沢峠・不動尻方面の分岐があります。



さらに階段が続く雷ノ峰尾根を下ります。
西寄りに進路を変えた後、折り返して右側が切れ落ちた狭い区間を通過します。


再び尾根筋を下り、鞍部から僅かに登り返せば分岐から45分ほどで見晴台です。
東屋やベンチが設置され、市街地の展望が開けています。 Courseraコースの無料ガイド


下社方面の登山道は下り基調のトラバース路で転落防止柵が設置されています。
桟道橋を渡ると右手に御神木の絆の木があります。


やったこと

Google Cloud Platform エンタープライズ設計ガイド
Google Cloudのプロダクト全体をざっと理解するのに良かったです。
ただし、発行が2018年のものになるので少し内容に古さがあるので注意が必要です。
また、GKE(Google Kubernetes Engine)に関する情報はないので、そこは次項の本で吸収しました。

ハンズオンで分かりやすく学べる Google Cloud実践活用術 データ分析・システム基盤編 Courseraコースの無料ガイド Google監修
2021年6月発行の本で比較的に新しいものになります。
GKEの概要については、こちらの本で吸収しました。

また、私は利用しませんでしたが、下記の本を利用されている方も多いようです。

Coursera で学習

  • (クエスト) Preparing for Google Associate Cloud Engineer Exam 日本語版 | Coursera
  • (コース) Google Cloud Fundamentals: Core Infrastructure | Coursera

Google Cloud Skills Boost(Qwiklabs)でハンズオン

  • Qwik Start系のラボはひと通りやってみて、どのような製品か実際に触ってみる
  • 基本的なコマンドラインの理解
  • 出題される小問題の理解

受講した項目

公式ドキュメントを読む

  • 各プロダクトのコンセプトの理解
    例)コンセプト | Cloud Spanner | Google Cloud
  • 各プロダクトのベストプラクティスの理解
    例)Dataproc ベスト プラクティス ガイド | Google Cloud Blog
  • スキーマ設計(データベース関連のプロダクト)
    例)スキーマ設計の作成 | Cloud Bigtable ドキュメント | Google Cloud
  • 模擬試験で間違った問題の理解
  • 模擬試験で誤選択肢として出てきたキーワードを調べる
    なぜその選択肢は違うのか?それは何に関係するものなのか?の理解

Udemy

Udemyは頻繁に定期的な価格の値下げがされるので、そのときに購入することをおすすめします。
Google Cloudの認定試験向けの問題集は、AWSと比べて少ない印象です。

本試験を受けてみての所感

以前にAWSの同等資格を取得しましたが、それと比べると難しかった印象です。
AWSは比較的問題集が多く、それに類似した問題も出題された記憶があるのですが、Google Cloudの試験ではあまり問題集に類似した問題はなかった印象です。(問題集を利用して学習する過程で得た知識を使って回答できる問題は出題された)

学習ポイントとしては、どのプロダクトにも影響する「Cloud IAM」に関係することが多かった印象なので、Cloud IAMや権限まわりはきちんと押さえておいたほうが良いかもしれません。

おまけ(問題解答のテクニック)

  • Apache Kafkaの移行は、Cloud Pub/Sub
  • Apache Beamと言えば、Cloud Dataflow
  • Apache Airflowと言えば、Cloud Composer
  • Hadoop環境の移行はDataproc
  • HadoopのHDFSの移行はCloud Storage
  • Courseraコースの無料ガイド
  • パイプラインの黄金パターンは、Cloud Pub/Sub → Cloud Dataflow → BigQuery
  • BigQueryのチューニングの基本は、パーティショニングとクラスタリング
  • RDBMSの移行を容易にするには、Cloud SQL
  • 新規に大規模なトランザクションシステムを構築する場合は、Cloud Spanner
  • データポータルでの可視化が必要であれば、分析はBigQuery
  • 時系列データはCloud Courseraコースの無料ガイド Bigtable
  • コスト削減と言えばCloud Storage、プリエンプティブル VM
  • 非エンジニア向けのデータ加工はCloud Dataprep
  • オーケストラレーションと言えば、Cloud Composer
  • マルチクラウドまわりは、Cloud Composer、Anthos
  • 地理空間データの分析はBigQuery
  • メッセージングデータ、Cloud Pub/Sub → Bigtable

これらの学習方法で筆者は2週間ほどで資格の取得ができました。
今まで利用したことのなかったGoogle Cloudのプロダクト概要を体系的に理解することができたと思っています。
Google Cloudプロダクトの学習方法といった部分で少しでも本ドキュメントが参考になれば幸いです。

  1. We Courseraコースの無料ガイド will deliver articles that match you

By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる