オプショントレーダー

逆張りスイングトレードのメリット

逆張りスイングトレードのメリット
押し目買いも戻り売りも取引をするタイミングが重要なトレード手法となっていますので、その点に関しては注意するようにしてください。

スイングトレードで一泊二日?

今度株の取り引きをはじめようと思っているものです。 少しずつ、本を読んでいます。 1.デイトレ 2.スイングトレード 3.長期保有 4.株主優待も重視 など、いろいろあることを知りました。 今回知りたいのは、スイングトレードです。 私は日中仕事を持っているため、デイトレは無理なので、これがいいかと思ったのです。 が、どうも現在は、 「はやり」 では、ないように感じました。 本屋にもほとんど置いてないし、 出版された本の日付を見ても 10年前の2006年前後に多くの本が出されたようです。 また、最近は、この言葉自体が聞かれなくなりました。 これは、スイングトレード自体に問題があるのでしょうか。 これからはじめようと思っている初心者に、どうか教えてください。 スイングトレードのメリット、デメリット、 活気状況、「参加者」等について教えていただければ、幸いです。

こんにちは。ただいま株勉強中です。 先ほど質問で一分でも10年でもスイングトレードとの 答えをいただきました。 自分がスイングトレードを勘違いしてたみたいなのですが、 スイングトレードって、なんなのでしょうか?

株式投資を始めようと思い、この1ヶ月ほど色々と勉強やシミュレーションをしており、 大型株によるデイトレードかスイングトレードにしよう、というところまでは決めたのですが、 デイとスイング、どちらにするかが決まりません。 逆張りスイングトレードのメリット 妻は「デイのほうがリスクが小さく、小額だけど稼げそう」と主張するのですが、 私は、多少の稼ぎが出ても、妻がザラ場中ずっとパソコン前にいるなど無駄も多く、 スイングで稼げなければ、株はすっぱり諦めたほうが良い、という考えで、 2人の意見がまとまりません。 本を読んでも、デイとスイング、どちらが初心者向きかは意見がバラバラです。 皆様のお奨めはどちらでしょうか?

私は、独学で一生懸命勉強した初心者トレーダーです。 20代から頑張って貯めた3000万円を元手にトレードを始めました。主に大企業の株(楽天、ソフトバンク)を4から7社選択して株価が下がっている時に買い、上昇トレンドになった所に欲張らずにまず売り、その後はスイングからデイトレに切り替えて約3000万をこまめに出し入れして利益を現段階では順調に挙げています。私は株の世界ではまだまだ未熟者ですので、ここまでの順調さに少し戸惑いを感じています。元手の資金が多いのと買う時は大きく買いますが下降トレンドのボトムラインに達する頃にマーケットに入り大量に買うという大胆ではあるが無難な投資戦略、元手が大きいので欲張っての信用取り引きは一切しない、デイトレに変えた後は早い損切り、そして運もあるのかもしれません. しかしトレードとは簡単とはいいませんが、難しいとは言えないと感じてしまいます。 私の考えは間違っているのでしょうか?

FXのスィングトレードというのは だいたい何日くらいの期間の取引のことをいうのでしょうか? 本に「デイトレよりスイングトレードの方が 単位時間あたりの収益は多い」と 書かれていましたがスイングトレードの 期間が何日のことをかかれているのかわかりません 人それぞれだとは思いますが教えてください

最近から現物でスイングトレードやってます。 それでも買ったその日に売ってしまうこともあるんでデイトレになってしまうこともあります。。。 買うときは市場が終わったあとの夜に指値注文しております。 で、売るときは買値よりも5~6%下がったら市場が開いてる時でも損切りするようにしてます。 利益でてる時は、何%で利確とか決めてません。。 でも早めに利確しております。。 最近 地合が悪いせいか負け続けてます。。 こんな感じですけど、問題点あれば指摘してほしいです。お願いします

デイトレのメリットデメリットはなんとなく毎日してると感じてきました しかしながら大物投資家が多く使っていると言うスイングトレードは 何故に人気でユーザーも多いのでしょうか? 半年、3ヶ月、1ヶ月、一週間、・・・どの単位で皆様がスイングだと見てるのかもいまひとつ分かりません。 ちまたじゃ日付変更線の利益率が良いって言う人もいますが一体本当はどうなんでしょうか?きっと各々の考え方だとは思うのですが バフェット氏や有名なスイング使いのスパンは平均どのくらいなのでしょう? あと、割と長期間なので金利の心配もあり信用取引が使えないと言うのは スイングや長期持ちの最大のデメリットのような気がします。

「億」を稼ぐ兼業トレーダー2人の勝ちワザを伝授!
「ボックス株のうねり取り」と「下値で買い増しの
逆張り徹底スタイル」、実践する上での注意点とは?

facebook-share


拡大画像表示

13年の投資経験で生み出した必殺技が 「ボックス株のうねり取り」 だ。うねりとは、一定の幅で上下動を繰り返すこと(=ボックス)。このうねりを狙っていく手法で画期的なのは、財務分析やテクニカル指標など難しい理論がいらない点だ。

「株が上がるか、下がるかは50対50ですが、株価がうねりやすい銘柄を底値圏で買えば、上がる確率は高いはず。そこで、 うねりのきれいな150銘柄ほどを選んでおき、底値に近付いたら買いを入れる という戦略を立てました。特に下値が堅く、下値付近まで下落すると何度も反発した銘柄を選びます。底値で買ったつもりでも、さらに下がるリスクはあるので、 必ず資金を3分割してタイミングをずらしながら買います

上岡さんによると、きれいなボックスを描きやすいのは鉄鋼株。「『 大平洋金属(5541) 』や『 大同特殊鋼(5471) 』などは、3~6カ月の周期できれいなうねりチャートを描いているのがわかります。こうした銘柄は、底値に近付くまでじっくり待ってから買うのがポイントです。上昇しては、また元値に戻ってくるので、何度も同じ銘柄で儲けることができました。ビギナーは銘柄選びを重視しがちですが、私は『 タイミング5割・技術3割・銘柄2割 』だと思っています」

<これが上岡さんの必勝法!>
きれいなボックスを描いている得意株で何度も何度も利益を稼ぐ!

株の利益は「恐怖の報酬」! 底値近辺まで下げたら買う!


拡大画像表示

続いて登場するのは、地方公務員として働きながら、4億円もの資産を築き上げた吉良吉影さん。その投資手法は、「 底値近辺で逆張りを仕掛け、さらに下がったら買い増す 方法を実践しています。 どんなに大きく下落しても、損切りはしません 」というもの。投資する上でのモットーは、「株の利益は恐怖の報酬」という恐るべきものだ。

とはいえ、もちろんやみくもに下がっている株を買うわけではない。「銘柄によっても異なりますが、 上場来安値やアベノミクス相場が始まる前の安値など、底値近辺まで下がっていることが大前提 。そのうえで、いち早く株価が上がっている同業他社など、“先行銘柄”の値動きを見ながら、より細かく底値の当たりを付けます。あとは勇気を持って、逆張りと買い増しを繰り返すだけです」

最近の実例として吉良さんが挙げるのは、「 コロプラ(3668) 」の売買。

浅いナンピンを繰り返すと、あっという間に資金が尽きてしまうので、追加の買いは我慢が大事 です」

<これが吉良吉影さんの必勝法!>
安値銘柄や同業他社に比べて出遅れている株を底値で買う!

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

個人投資家の「株で勝つ!」投資手法を徹底解剖!の関連記事

「低位株(=ボロ株)」の選び方&売買方法の秘訣を 好成績を残す「低位株投信」の運用責任者が伝授! 2万円台で投資できるおすすめ低位株2銘柄も紹介!(2017.05.03)

資産4億円超を達成した個人投資家・かんちさんの 株の必勝法「高配当株の待ち伏せ買い」を伝授! 16期連続増配を実現した銘柄の選び方、買い時は?(2017.05.05)

「株初心者」におすすめの証券会社を株主優待名人・ 桐谷広人さんに聞いてみた! 桐谷さんがおすすめする 証券会社は「松井証券」と「SBI証券」!(2015.07.01)

個人投資家・v-com2さんの成長株投資の必勝法! 短期間で株価が数倍になる割安な成長株を狙うなら、 株主優待新設、株主分割、自社株買いに注目せよ! (2017.05.08)

資産3億5000万円の個人投資家・白米さんが実践する 割安な地味系成長株や超底値株を見つけるコツとは? 低リスクなのに大きく勝てる割安株の必殺技を伝授!(2017.05.06)

個人投資家の「株で勝つ!」投資手法を徹底解剖! バックナンバー

資産1億円超の投資家・なのなのさんが2022年1~3月 の急落相場で買った「高配当株」を公開! 配当利回りが 5%を超えたヤマハ発動機などのグローバル株に投資!(2022.05.01)

米国株でFIREを達成した投資家が“急落相場”で稼いだ 投資術を紹介! 保有株の一部は売却も、一部は買い増 したほか、米国の「債券ETF」「高配当ETF」を新規買い!(2022.04.30)

生涯利益50億円の個人投資家・テスタさんの急落相場 でのトレードを公開! 日経平均先物を空売りしながら 日本郵船などの海運株を買い、3カ月で資産20%増!(2022.04.28)

投資家・テスタさんの「2021年に株で稼いだ利益」と 「2022年の投資戦略」を紹介! 投資で勝ち続けるには 「自分で考えて、環境の変化に対応すること」が大切!(2021.12.26)

「ドルコスト平均法」より効率がいい「バリュー平均法」 で、わずか7年で資産2倍を達成! 投資信託の積立投資 によって短期間で資産を急増させた投資手法を公開!(2021.11.29)

太田忠の勝者のポートフォリオはこちら!

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

  • 「クラシコム」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、…
  • 「日本ビジネスシステムズ」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度…
  • 「エアークローゼット」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘…
  • 「unerry(ウネリー)」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目…
  • 「HOUSEI(ホウセイ)」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目…
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.6.21) ザイ編集部(2022.6.28) ザイ編集部(2022.6.29) ポイ探ニュース(2022.5.29)
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.6.21) ザイ編集部(2022.6.28) ザイ編集部(2022.6.29) ポイ探ニュース(2022.5.29)
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ編集部(2022.7.5) ザイ・オンライン編集部(2022.6.21) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.逆張りスイングトレードのメリット 29)
  • C&R社---子会社「Chef's value」設立
  • 米株先物高を映して買い先行で始まるものの、買い一巡後はこう着感の強い展開
  • (まとめ)日経平均は続伸し269円高 一時節目の26,500円を上回る場面も -…
  • FDK、メディアドゥ、クスリのアオキなど

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[人気株500激辛診断/米国株150]

◎巻頭特集

2022年後半の日本株&為替大予測

●日本株:秋に底入れ年末3万円へ
●為替:1ドル130円の時代に突入

逆張りスイングトレードのメリット ◎第1特集
10万円未満で買える株は111銘柄!
人気の株500+Jリート14激辛診断

●2022年夏のイチオシ株
・10万円株/高配当株/株主優待株/Jリート
●気になる人気株
・大型株/新興株/Jリート
●儲かる株の見つけ方 逆張りスイングトレードのメリット
旬の3大テーマ円安メリット株」「株主還元強化株」「会社予想が保守的な株
5大ランキング今期最新予想が大幅増収」「アナリストが強気」 逆張りスイングトレードのメリット
高配当利回り株」「少額で買える株
●投資判断に異変アリ!
日本通運、住友不動産が「買い」に格上げ
東急、新生銀行、シャープが「弱気」に転落

◎第2特集
高利回り&割安株を狙え
波乱相場ならではの狙い目株が続々!
人気株500以外からセレクトした「買いの株100」

●桐谷さんオススメ株主優待株
●増配かつ高配当な株
●初心者オススメ5万円株
●上方修正に期待大の株
●波乱に負けない高成長株

◎第3特集
人気の米国株150診断

●どうなる米国株?
「インフレなどで波乱は続くが10月末から上昇へ転じる!」
●注目銘柄
「有力定番IT株」「高配当割安株」「ディフェンシブ株」
●定点観測
GAFAM+αテスラ、エヌビディア、ネットフリックスなど

伝説のスゴ腕投資家バフェット が10年ぶりに株をオトナ買い
バフェットはいまの米国株をこう見てる&バフェットが買った銘柄をチェック!


◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

FXって「投資」なの?「投機」なの?私なりの見解を書きます

変な質問せーへんし(笑)?
FXのことなんやけど、スキャルピングとかって特にそうやけどトレードって投資って言えんのかなって。
専業で長くやってるMayさんの見解はどうなんやろって知りたくて?

— \(^o^)/@ホーム (@teki10tataman) July 24, 2019

トレードって投資なんかな。
勿論する側はお金を出してリターン求めるから投資やけど、オレ的には投資ってされる側も本来メリットがあるわけやん。
企業に対する投資ってのは。
けどスキャルの場合『出資してくれて有り難う』数秒後に『もういらんの?』ってなるわけやん(笑)

— \(^o^)/@ホーム (@teki10tataman) July 25, 2019

真島さんは会社の知り合いにもFXを教えるくらい知識があるので、上級者トレーダーだとお見受けします。

もちろんFX初心者の方でも同じように「FXって投資なの?投機なの?」と疑問に思うことがあると思います。

投資と投機の違い

投資と投機の違い

まず初めに「投資」と「投機」の違いを明確にしましょう!

  • 投資とは:利益を得る目的で事業などに資金を出すこと。比喩的に、将来の利益のために多額の金銭を投入すること。
  • 投機とは:不確実だが当たれば利益の大きい事をねらってする行為。市価の短期間の変動の差益だけをねらって行う売買取引。

これはわかりやすいですね!さらに時間の問題も関ってきます。

  • 企業の成長(資本)を期待して長期的に資金を投じる=投資
  • 1日の株価の上下(機会)を期待して短期的に資金を投じる=投機

「株は投資」と言い切れませんね。そして、必ずしも長期=投資・短期=投機ともなりません。運用目的の違いによって、投資か投機かが分かれます。

FXは投機目的でトレードしている人が多い

そう思うとFXでデイトレやスキャルピングをしている人は、短期的な機会(チャンス)に資金を投じている訳ですから投機となります。

スワップ金利は通貨ペア間の政策金利差で発生しますが、政策金利もその国の経済状況によって変動しますから長期的な視点で国の成長(資本)に投資しているとも考えられます。この場合は、投資の方が近いですね?

なので「FX=投機」と決めつけるのも間違いです。確かに投機目的の方が多いので勘違いされることが多いですが、それは意味を理解していないからです。

「投機=ギャンブル=悪」は間違い

そしてFX初心者や未経験者に多い間違えが「投機は悪」だと思っているです。

なぜ悪だと思っているかと言えば、「投機=ギャンブル」と勘違いしているからです。

  • ギャンブル(賭博)とは:危険性の高い冒険や意味のある危険、潜在性のある利益に手を付けること等

FXは、ギャンブルではありません。しかし、ギャンブルのようにトレードすることもできてしまいます。

これは、過去の経験や知識によってパフォーマンスを上げているからです。こういった人たちはギャンブルとして、それを行っていません。

その人の取り組み方によって、ギャンブルか投機かの違いもある訳です。

投資・投機で稼いだお金は悪?

投資・投機で稼いだお金は悪?

上記に加え、日本は投資による教育が広く行われていないことによって、投資・投機で稼いだお金は「汚いお金」という考え方が未だに存在します。

こちらの記事で詳しく書きました↓

「投機は悪」「それで稼いだお金はダメ」など、深く知らないことによって誤った知識を持っている人が多いです。

あなたのトレードが投資か投機か明確にすることは、あなたのトレード指針にも影響を与えます。

結論「FXは投資にも投機にもなる」

上記から「資金を投じる対象によって変わる」ことが分かりました。逆に言えば、どんな投資対象であっても投機することも可能ですね。

その後のツイートに「投資ってされる側も本来メリットがある」とありますが、これは為替変動がそれを成していると考えます。

買われればその通貨の価値は上がり、売られれば下がります。もちろんスキャルピングの場合は、為替変動の機会に資金を投じていますから投機になりますけどね。

FX初心者に全てはわかりづらい

なので、私のブログでは広い意味を指す「投資」という言葉を用いることが多いです。投機に、誤ったマイナスイメージを持っている方も多いからです。

今は何となくでもあなたが「何に資金を投じているか?」は、意識するようにしましょう(✻´ν`✻)

今回のように「自分はこう思うけど、他の人はどうなんだろう?」と言った質問など大歓迎です!Twitterでも質問箱でもブログコメントでもいいので、待ちしております(✻´ν`✻)

私と一緒にDMMFXでトレードしませんか?

DMMFXを使ってトレードしませんか?

こちらのバナーからDMMFXで口座開設した方には、「私の特製レポート」を差し上げています!

レポートには、初心者さんに知ってほしいテクニックブログには書いていない○技も書いてます!

「億」を稼ぐ兼業トレーダー2人の勝ちワザを伝授!
「ボックス株のうねり取り」と「下値で買い増しの
逆張り徹底スタイル」、実践する上での注意点とは?

facebook-share


拡大画像表示

13年の投資経験で生み出した必殺技が 「ボックス株のうねり取り」 だ。うねりとは、一定の幅で上下動を繰り返すこと(=ボックス)。このうねりを狙っていく手法で画期的なのは、財務分析やテクニカル指標など難しい理論がいらない点だ。

「株が上がるか、下がるかは50対50ですが、株価がうねりやすい銘柄を底値圏で買えば、上がる確率は高いはず。そこで、 うねりのきれいな150銘柄ほどを選んでおき、底値に近付いたら買いを入れる という戦略を立てました。特に下値が堅く、下値付近まで下落すると何度も反発した銘柄を選びます。底値で買ったつもりでも、さらに下がるリスクはあるので、 必ず資金を3分割してタイミングをずらしながら買います

上岡さんによると、きれいなボックスを描きやすいのは鉄鋼株。「『 大平洋金属(5541) 』や『 大同特殊鋼(5471) 』などは、3~6カ月の周期できれいなうねりチャートを描いているのがわかります。こうした銘柄は、底値に近付くまでじっくり待ってから買うのがポイントです。上昇しては、また元値に戻ってくるので、何度も同じ銘柄で儲けることができました。ビギナーは銘柄選びを重視しがちですが、私は『 タイミング5割・技術3割・銘柄2割 』だと思っています」

<これが上岡さんの必勝法!>
きれいなボックスを描いている得意株で何度も何度も利益を稼ぐ!

株の利益は「恐怖の報酬」! 底値近辺まで下げたら買う!


拡大画像表示

続いて登場するのは、地方公務員として働きながら、4億円もの資産を築き上げた吉良吉影さん。その投資手法は、「 底値近辺で逆張りを仕掛け、さらに下がったら買い増す 方法を実践しています。 どんなに大きく下落しても、損切りはしません 」というもの。投資する上でのモットーは、「株の利益は恐怖の報酬」という恐るべきものだ。

とはいえ、もちろんやみくもに下がっている株を買うわけではない。「銘柄によっても異なりますが、 上場来安値やアベノミクス相場が始まる前の安値など、底値近辺まで下がっていることが大前提 。そのうえで、いち早く株価が上がっている同業他社など、“先行銘柄”の値動きを見ながら、より細かく底値の当たりを付けます。あとは勇気を持って、逆張りと買い増しを繰り返すだけです」

最近の実例として吉良さんが挙げるのは、「 コロプラ(3668) 」の売買。

浅いナンピンを繰り返すと、あっという間に資金が尽きてしまうので、追加の買いは我慢が大事 です」

<これが吉良吉影さんの必勝法!>
安値銘柄や同業他社に比べて出遅れている株を底値で買う!

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

個人投資家の「株で勝つ!」投資手法を徹底解剖!の関連記事

「低位株(=ボロ株)」の選び方&売買方法の秘訣を 好成績を残す「低位株投信」の運用責任者が伝授! 2万円台で投資できるおすすめ低位株2銘柄も紹介!(2017.05.03)

資産4億円超を達成した個人投資家・かんちさんの 株の必勝法「高配当株の待ち伏せ買い」を伝授! 16期連続増配を実現した銘柄の選び方、買い時は?(2017.05.05)

「株初心者」におすすめの証券会社を株主優待名人・ 桐谷広人さんに聞いてみた! 桐谷さんがおすすめする 証券会社は「松井証券」と「SBI証券」!(2015.07.01)

個人投資家・v-com2さんの成長株投資の必勝法! 短期間で株価が数倍になる割安な成長株を狙うなら、 株主優待新設、株主分割、自社株買いに注目せよ! (2017.05.08)

資産3億5000万円の個人投資家・白米さんが実践する 割安な地味系成長株や超底値株を見つけるコツとは? 低リスクなのに大きく勝てる割安株の必殺技を伝授!(2017.05.06)

個人投資家の「株で勝つ!」投資手法を徹底解剖! バックナンバー

資産1億円超の投資家・なのなのさんが2022年1~3月 の急落相場で買った「高配当株」を公開! 配当利回りが 逆張りスイングトレードのメリット 5%を超えたヤマハ発動機などのグローバル株に投資!(2022.05.01)

米国株でFIREを達成した投資家が“急落相場”で稼いだ 投資術を紹介! 逆張りスイングトレードのメリット 保有株の一部は売却も、一部は買い増 したほか、米国の「債券ETF」「高配当ETF」を新規買い!(2022.04.30)

生涯利益50億円の個人投資家・テスタさんの急落相場 でのトレードを公開! 日経平均先物を空売りしながら 日本郵船などの海運株を買い、3カ月で資産20%増!(2022.04.28)

投資家・テスタさんの「2021年に株で稼いだ利益」と 「2022年の投資戦略」を紹介! 投資で勝ち続けるには 「自分で考えて、環境の変化に対応すること」が大切!(2021.12.26)

「ドルコスト平均法」より効率がいい「バリュー平均法」 で、わずか7年で資産2倍を達成! 投資信託の積立投資 によって短期間で資産を急増させた投資手法を公開!(2021.11.29)

太田忠の勝者のポートフォリオはこちら!

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

  • 「クラシコム」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、…
  • 「日本ビジネスシステムズ」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度…
  • 「エアークローゼット」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘…
  • 「unerry(ウネリー)」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目…
  • 「HOUSEI(ホウセイ)」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目…
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.6.21) ザイ編集部(2022.6.28) ザイ編集部(2022.6.29) ポイ探ニュース(2022.5.29)
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.6.21) ザイ編集部(2022.6.28) ザイ編集部(2022.6.29) ポイ探ニュース(2022.5.29)
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ編集部(2022.7.5) ザイ・オンライン編集部(2022.6.21) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.29)
  • C&R社---子会社「Chef's value」設立
  • 米株先物高を映して買い先行で始まるものの、買い一巡後はこう着感の強い展開
  • (まとめ)日経平均は続伸し269円高 一時節目の26,500円を上回る場面も -…
  • FDK、メディアドゥ、クスリのアオキなど

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[人気株500激辛診断/米国株150]

◎巻頭特集

2022年後半の日本株&為替大予測

●日本株:秋に底入れ年末3万円へ
●為替:1ドル130円の時代に突入

◎第1特集
10万円未満で買える株は111銘柄!
人気の株500+Jリート14激辛診断

●2022年夏のイチオシ株
・10万円株/高配当株/株主優待株/Jリート
●気になる人気株
・大型株/新興株/Jリート
●儲かる株の見つけ方
旬の3大テーマ円安メリット株」「株主還元強化株」「会社予想が保守的な株
5大ランキング今期最新予想が大幅増収」「アナリストが強気
高配当利回り株」「少額で買える株
●投資判断に異変アリ!
日本通運、住友不動産が「買い」に格上げ
東急、新生銀行、シャープが「弱気」に転落

◎第2特集
高利回り&割安株を狙え
波乱相場ならではの狙い目株が続々!
人気株500以外からセレクトした「買いの株100」

●桐谷さんオススメ株主優待株
●増配かつ高配当な株
●初心者オススメ5万円株
●上方修正に期待大の株
●波乱に負けない高成長株

◎第3特集
人気の米国株150診断

●どうなる米国株?
「インフレなどで波乱は続くが10月末から上昇へ転じる!」
●注目銘柄
「有力定番IT株」「高配当割安株」「ディフェンシブ株」
●定点観測
GAFAM+αテスラ、エヌビディア、ネットフリックスなど

伝説のスゴ腕投資家バフェット が10年ぶりに株をオトナ買い 逆張りスイングトレードのメリット
バフェットはいまの米国株をこう見てる&バフェットが買った銘柄をチェック!


◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

押し目買いとは一体なに?テクニカル分析での使い方と順張り・逆張りの違いをやさしく解説

それでは、押し目買いの全てについて詳しく紹介していきます。

押し目買いの読み方とは?

「押し目買い」は「おしめがい」と読みます。別名は冒頭でも紹介したように「下値拾い」と呼ばれていて、こちらは「したねひろい」と読みます。

押し目買いを英語にすると?

「押し目買い」を英訳すると「buying on dips」または「buying 逆張りスイングトレードのメリット on decline」という言葉になります。

「decline」については、「低下」という意味がありますので、直訳すると「低下した時に買う」というような意味になります。

押し目買いの対義語・反対語の「戻り売り」とは?

相場というのは、細かく上下しているように見えますが、さらに細かく分析すると一時的に上がったり下がったりしますので、その際に使われる取引方法が押し目買いもしくは戻り売りということになります。

押し目買いや戻り売りのエントリー基準に使われるオシレーターとは

そのため、相場が安定している状況では指標を参考にして取引をすることが出来ますが、暴騰や暴落といった片方向にだけ流れ続けるような相場状況では役に立たないということも知っておいてください。

押し目買いとナンピン買いの違いとは?

押し目買いもナンピン買いも相場が下がった時に買うという取引方法ですが、目的が異なりますので覚えておいてください。

押し目買いに押し目なし!「押し目待ちに押し目なし」とは?

押し目買いに押し目なしというのは、相場が上昇しているのにも関わらず、上昇が強すぎて下がることが無く、一時的に下がったと思って買ってみれば、その相場が高値となっていて、そこからは下落が始まってしまうという状況のことを指している格言です。
逆張りスイングトレードのメリット

テクニカル分析に役立つ押し目買いと戻り売りの手法

こちらでは、押し目買いや戻り売りをする際の指標としてテクニカル分析を利用した取引方法について詳しく紹介していきます。

FXで役立つ!インジケーターを活用した押し目買いと戻り売り

押し目待ちに押し目なしという言葉にもあるように、押し目だと思っていても押し目ではないというケースは非常に多いので、インジケーターを活用する際には、あくまでも参考にする程度にして他の根拠を探すようにしてください。

FXにおける押し目買いと戻り売りの移動平均線トレード手法

押し目買いも戻り売りも取引をするタイミングが重要なトレード手法となっていますので、その点に関しては注意するようにしてください。

システムトレードでも押し目買いは欠かせない!

これらの戦略は逆張り戦略とも呼ばれる一例となっていますが、移動平均線と終値の2つの値だけを確認すれば出来るトレード手法なので、システムトレードとしてもオススメになっています。

FX・GMMA手法の押し目買い手法について

この取引手法は、押し目買いだけではなく戻り売りにも活用することが出来ますので、覚えておいたほうが良いでしょう。

押し目買いや戻り売りで使われるストキャスティクスのトレード手法

そして、SDが20%になった時点で買い注文をして、80%で売り注文をするというのが、ストキャスティクスを用いた押し目買いや戻り売りをする際のトレード手法となっています。

スイングトレードにおける押し目買いについて

押し目買いをする際に気を付けなければならないのは、高値で買い注文をしてしまうことですが、長期的に続く上昇局面の場合は吹き値売りをすることによって、一時的に利益を確定するという手法もあります。

仮想通貨にも広がる押し目買い需要

このように、仮想通貨の世界でも押し目買いをするチャンスというのは転がっていますので、様々なシーンで活用するようにしてください。

押し目買いと戻り売りの目安やタイミング・FXの場合

また、押し目買いや戻り売りを狙う際には、全てのポイントで取引をするのは不可能です。そのため、無理な場合には静観するということも心がけておくと良いでしょう。

押し目買いと戻り売りの目安やタイミング・株の場合

ただし、どちらの場合でもトレンドが上げ止まらないまたは下げ止まらないというケースがありますので、その点に関しては注意してください。

株取引で参考にしたい押し目買いの銘柄見つけ方

そのため、このポイントに当てはまる銘柄を見つけることによって、株式取引で押し目買いや戻り売りをする際の銘柄を見つける参考にすることが出来ます。

押し目買いの基本的な形とは

上昇トレンドが続いていたり、下降トレンドが続いていたりすると水平線を引くことが出来ませんので、そのタイミングは押し目買いや戻り売りをするタイミングではないということになります。

押し目買いで利益を得るためのエントリーポイント・トレンドラインの使い方

押し目買いをしている際に高値で買ってしまったのなら、そのポイントは戻り売りの最適ポイントということにもなりますので、押し目買いと戻り売りのポイントを見極めて取引をすることをオススメします。

押し目買いは何分足にするべき?上位時間足を利用した方法

・ 日足(4時間足)でのトレード=週足にトレンドライン
・ 30分足(1時間足)でのトレード=4時間足にトレンドライン 逆張りスイングトレードのメリット
・ 5分足でのトレード=30分足にトレンドライン

このようになっていて、それぞれのトレンドラインを上回るまたは下回るタイミングが押し目買いもしくは戻り売りのタイミングとなります。

押し目買い取引の損切り幅について

これは戻り売りに関しても同じことが言えて、戻り売りの場合は下降トレンドが始まった高値のポイントが損切りのラインとなります。

押し目買いは順張りなのか、逆張りなのか?違いとは

このように、押し目買いをするタイミングによって順張りと逆張りの判断が異なりますので、押し目買いをする際には、順張りや逆張りといった要素は省いても良いでしょう。

押し目買いでリスクを抑えつつ勝率をアップさせるポイント

押し目買いでのリスクは底値だと判断した部分が実は高値で、そこから下降トレンドがスタートしてしまうことです。これを避けることが出来れば、必然的に損失を少なくして利益を高めることが出来ますので、そのために最適なのがフィボナッチ比率だということです。

押し目買いで勝てない理由はなぜ?

そのため、押し目買いをする際にはキチンとした根拠のある分析と、損切りや利確をキチンとするという鉄の精神を持って取引をしてください。

押し目買いで失敗しないコツ

・ 上昇トレンドであること
・ 一時的にトレンドが下降したことを確認
・ 下降トレンドが止まった(また上昇を初めた)ことを確認

注意するポイントとしては、下げ続けている場面で買い注文をするのはリスクが高い行為となりますので、その点に関しては注意するようにしてください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる